北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
◇Radeon RX 5500
AMD Radeon RX 5500 Gets Benchmarked(techPowerUp!)
3D Graphics Performance of AMD Radeon RX 5500 (GFXBench)

AMDは“Navi”―RDNAアーキテクチャをベースとするであろうローエンド製品を用意している模様である。そして、相当する製品となるであろうRadeon RX 5500がGFXBenchに姿を現した。

このGFXBenchからスペックを読み取るのはなかなか難しい。Device IDではなく、“Radeon RX 5500”と表示されていることは、Radeon RX 5500を名乗る製品がそう遠くないうちに登場しそうであるが、“Navi 14”なのか“Navi 12”なのかも現時点では不明である。
[Radeon RX 5500とRadeon RX 5300XT]の続きを読む
2019年夏イベント海域―欧州方面反撃作戦 発動!「シングル作戦」
最後となる第3海域が地中海/マルタ島沖/アンツィオ沖。

ごちゃごちゃしたギミックを解き終えてようやく攻略開始である。毎度のことながらこの手のギミックを発見してくれている先行勢には頭が下がる (本当にどうやって見つけているのだろうか?)。

前半:【艦これ】E-3乙 地中海/マルタ島沖/アンツィオ沖 前半【2019夏】
[【艦これ】E-3乙 地中海/マルタ島沖/アンツィオ沖 後半【2019夏】]の続きを読む
2019年夏イベント海域―欧州方面反撃作戦 発動!「シングル作戦」
最後となる第3海域が地中海/マルタ島沖/アンツィオ沖。

ゲージが2つだけで温情じゃないか・・・と思ったらそろそろ末期ですよ?

例のごとくクソ面倒くさいだけのギミックが多数盛り込まれている。

まず1ゲージ目攻略。これは何もしなくてもすぐ取りかかれる。

後半:【艦これ】E-3乙 地中海/マルタ島沖/アンツィオ沖 後半【2019夏】
[【艦これ】E-3乙 地中海/マルタ島沖/アンツィオ沖 前半【2019夏】]の続きを読む
AMD Postpones Ryzen 9 3950X & 3rd Gen Threadripper Launch 'til November(Vortez)
AMD Ryzen @AMDRyzen(Twitter)

AMDは市場における第3世代Ryzen processorへの強力な需要を直視している。そして現在、Ryzen 9 3950Xと第3世代Ryzen Threadripperの第1陣をともに11月にローンチすることを計画している。
世界初となるメインストリーム向けの16-coreデスクトップProcessor及び新世代のハイエンドデスクトップProcessorは自信作である。どうか期待して待って欲しい。
[Ryzen 9 3950Xと第3世代Threadripperは11月のローンチとなる]の続きを読む
Alleged Intel Core i9-10980XE Cascade Lake-X 18-Core Monster CPU Benchmarks Leak(HotHardware)
Intel Core i9-10980XE Cascade Lake-X CPU Benchmarks Hit Geekbench(Tom's Hardware)
Dell Inc. Precision 5820 Tower X-Series(GeekBench)

先日、10-coreの“Cascade Lake-X”であるCore i9 10900XがGeekBench 4のデータベースに姿を現したが、今度は18-core/36-threadのCore i9 10980XEが登場した。このCore i9 10980XEは“Cascade Lake-X”のフラッグシップとなるSKUと推測される。
[18-coreの“Cascade Lake-X”―Core i9 10980XE]の続きを読む
AMD Ryzen 5 3500X CPU Listed(techPowerUp!)
AMD Ryzen 5 3500X Rivals Intel Core i5-9400F in Early Listing(Tom's Hardware)

AMDはまもなく低価格帯にRyzen 3000 series CPUをもたらす見込みだ。そして9月20日に中国語のJDと呼ばれるリテールショップにRyzen 5 3500Xが確認された。価格は約$155である。

Ryzen 5 3500Xは6-core/6-threadで、Ryzen 5 3600と似たスペックであるがSMTが無効化されている。周波数は3.50GHz/Boost 4.10GHzで、TDPは65Wである。L3 cache容量はRyzen 5 3600X/3600と同様の32MBである。
Ryzen 5 3500XはCore i5 9400Fを対抗製品として想定しているものと思われる。
[Ryzen 5 3500Xが予定されているらしい?]の続きを読む
AMD Navi 14 and Navi 12 GPUs should launch before October 15(PCGamesN)

“Navi 12”が現在どのようなGPUになるかはわかっていない。しかしOpen Source Guruで、Marek Olsak氏がMesa 3D Graphics libraryに“Navi”のPCI IDが追加されていることを指摘している。またLinuxにも若干の“Navi 12”のPCI IDのコードが追加されている。

このことは“Navi 14”と“Navi 12”がが10月15日よりも前にローンチされる可能性を示唆している。“Navi 12”のPCI IDは9月17日のMesa 19.2に見つかる。“Navi 14”もMesa 19.2に記載がある。
そして次のMesa 3D Graphics library―19.3.0-rcのリリースは10月15日以降とされるが、AMDのオープンソースのスタッフは19.2のライブラリに“Navi 12”及び“Navi 14”のサポートを追加させ、19.3の前に対応GPUを投入しようという狙いの可能性がある。
[“Navi 14”と“Navi 12”が10月15日より前にローンチされる可能性]の続きを読む
NVIDIA Could Launch GTX 1650 Ti on October 22nd(techPowerUp!)

最近の噂であるが、NVIDIAがGeForce GTX 1650 Tiを10月22日にローンチすると言われている。GeForce GTX 1650 TiはGeForce GTX 1650とGTX 1660の中間に位置するモデルとなり、未発表のAMDのローエンドGPU―Radeon RX 5600 seriesへの対抗製品になるとされる。

GeForce GTX 1650 Tiの価格については$155程度という話も出ているが、この場合、現行のGeForce GTX 1650は値下げされると予想される。あるいはGTX 1650 Tiの方がもう少し上の価格設定となるのかもしれない。VRAMは4GB、CUDA core数は1024~1280と言われている。
[GeForce GTX 1650 Tiは10月22日にローンチされるかもしれない]の続きを読む
AMD brings Zen to new performance heights with their 64-core EPYC 7H12(OC3D)
AMD Announces EPYC 7H12 Processor, 64C/128T 280W TDP, and New Server Platforms(Tom's Hardware)
AMD’s New 280W 64-Core Rome CPU: The EPYC 7H12(AnandTech)

AMDは新たにEPYC 7H12を明らかにした。EPYC 7H12は64-core/128-threadで周波数は2.60GHz/Boost 3.30GHz、TDPは280Wに達する弩級の製品である。そして“Rome”を採用するEPYC 7002 seriesの中で最も高い性能を提供する。

スペックは以下の通り。
[64-core EPYCの性能重視モデル?―EPYC 7H12]の続きを読む
i9-10900X benchmarks leak - Intel's next 10-core monster!(OC3D)
Intel Core i9-10900X Cascade Lake-X Benchmarks Emerge(Tom's Hardware)
Dell Inc. Precision 5820 Tower X-Series(GeekBench)

Geekbench 4のデータベースにCore i9 10900XなるIntelの10-core CPUが発見された。このCore i9 10900Xは“Cascade Lake-X”をベースとするHEDT向けCPUである。
[10-coreの“Cascade Lake-X”―Core i9 10900Xが姿を現す]の続きを読む