北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森八雲. Since July 10, 2006.)
AMD Ryzen 7040 Phoenix Mobile Specs Show No Sign of PCIe 5.0(Tom's Hardware)
AMD Ryzen(TM) 9 7940HS(AMD)
AMD Ryzen(TM) 7 7840HS(AMD)
AMD Ryzen(TM) 5 7640HS(AMD)
(参考)
Ryzen(TM) 7 7735HS(AMD)

CES 2023でAMDはRyzen 7045 series, Ryzen 7040 series, Ryzen 7035 series, Ryzen 7030 series, Ryzen 7020 seriesと5種類のMobile processor製品群を発表した。この中で最も注目されるのはRyzen 7040 seriesで“Phoenix Point”と呼ばれる新しいAPUをベースとする。“Phoenix Point”は最新世代のCPUコアである“Zen 4”と同様に最新世代のGPUコアとなる“RDNA 3”を組み合わせたAPUである

このRyzen 7040 seriesであるが、AMDにより詳細なスペックが掲載されるようになったようで、これによると“Phoenix Point”はPCI-Express 5.0をサポートしない模様だ。
AMDのWebサイトの記載によるとRyzen 7040 seriesはPCI-Express 4.0を20本搭載し、これをdGPUやNVMe storage向けに使用することを想定している模様だ。また20本となることで、x16レーンをdGPUに振り分けたとしても、残りのx4レーンでNVMe SSDをProcessorに直結することができる。
AMD Phoenix 2 APUs Spotted Within Coreboot, Features Cut-Down RDNA 3 GPU With Half The L2 Cache(WCCF Tech)
AMD Phoenix と Phoenix2 の CPUID, GFX1103_R1 と GFX1103_R2(Coelacanth's Dream)

CES 2023でAMDはMobile向けAPUの新型製品としてRyzen 7040 seriesを発表した。このRyzen 7040 seriesは8-coreまでの“Zen 4”と6 WGP (12 CU) までの“RDNA 3”を組み合わせた“Phoenix Point”と呼ばれていたコアである。
GeForce RTX 4070 is scheduled for release in April(Guru3D)
Nvidia's RTX 4070 launch schedule leaks(OC3D)
NVIDIA GeForce RTX 4070 expected to launch in April(VideoCardz)

NVIDIAはGeForce RTX 4070の解禁情報を共有し始めている。現時点では細かい日時までは記されていないが、VideoCardzが得た情報によると、GeForce RTX 4070のローンチは4月に設定されているようだ。発表日やレビュー解禁日などはTBD (To be determined) となっているが、“on-shelf”の項目―つまり実際に市場に解禁される時期については4月と記されている。
Intel 14th Gen Meteor Lake CPUs Reportedly Target Over 50% Performance Per Watt Gain Over 13th Gen Raptor Lake(WCCF Tech)
The target of Meteor is to realize 1.5x+ efficiency compare to the Raptor (Raichu@OneRaichu)

第14世代Core processorとなるであろう“Meteor Lake”は今年末にローンチされ、Mobile向けをターゲットとする。そしてx86 processorとしてはChiplet構造と3次元積層を本格的に採用した最初の製品(※)となる。

“Meteor Lake”ではP-coreとE-coreのアーキテクチャが改良され、P-coreが“Redwood Cove”、E-coreが“Crestmont”となる。
OneRaichu氏によると“Meteor Lake”は“Raptor Lake”と同一CPUコア構成において、1.5倍のPeformance-per-wattを目指すという。また、iGPUについてはExecution Unitが96から128に増量されるとともに周波数も引き上げられ、性能は約2倍に達するという。
Intel Sets Xeon W "Sapphire Rapids" Workstation/HEDT Processor Launch for Feb 15(techPowerUp!)
Intel's launch new Xeon W processors on February 15th(OC3D)
Don’t miss the #IntelXeon W processors livestream launch presentation!(Intel Create@intelcreate)

Intelは2月6日、ワークステーションおよびハイエンドデスクトップ向けとなる“Sapphire Rapids-WS”ベースの新型Xeon W processorのローンチイベントを2月15日に開催すると発表した。

“Sapphire Rapids-WS”はXeon W 2400 seriesとXeon W 3400 seriesで構成されると言われている。Xeon W 2400 seriesはMCCダイがベースの最大24-coreの製品で、4ch DDR5対応、PCI-Express 5.0のレーン数は64本となる。Xeon W 3400 seriesはXCCダイをベースとする最大56-coreの製品で、8ch DDR5対応、PCI-Express 5.0のレーン数は112本とされる。メモリについてはどちらもECCをサポートする。
対応チップセットはIntel W790で、Xeon W 3400/2400 seriesとともに発表されることになるだろう。
Intel Preps Two 13th Gen Raptor Lake Black Edition CPUs(Tom's Hardware)
Intel Core i5-13490F and i7-13790F processors are now available in China(VideoCardz)
Intel Releases Curious Core i5-13490F SKU in the Chinese Market(techPowerUp!)
Intel Core i5-13490F CPU spotted - higher clocks and more cache(Guru3D)
(参考)
Intel(R) Core(TM) i5-12490 Processor(Intel ARK)

第12世代Core processorでCore i5 12490Fが中国市場向けにリリースされたが、第13世代でも同じようなものがリリースされるようである。それがCore i5 13490FとCore i7 13790Fである。
通常のIntel Core processorは青色基調の箱を使用するが、Core i5 12490Fは黒色基調の箱が使用されており、“Black Edition”と一部で呼ばれていた模様だ。
RGT: Radeon RX 7800 XT, RX 7700 XT, RX 7600 XT and RX 7600 GPU Performance Targets And Specs(WCCF Tech)
AMD In Trouble? RDNA 3 Navi 32 & 33 Performance & Specs UPDATE(RedGamingTech)

RedGamingTechが“Navi 32”および“Navi 33”を搭載するRadeon RX 7000 seriesのスペックと性能を紹介している。

“Navi 32”はRadeon RX 7800 XT, 7700 XTとして登場し、“Navi 33”はRadeon RX 7600 XT, 7600となる模様である。

“Navi 32”を搭載するRadeon RX 7800 XTは3分2秒頃に、Radeon RX 7700 XTは3分7秒頃にスペックが出てくる。
長期熟成や長期貯蔵って謎の魅力があるよね?
ワインやウィスキーあたりだとよく見られるフレーズだが、焼酎や泡盛、日本酒にもある。日本酒については前回で紹介しただろうか。

そして、たまたま昨日飲んでいたのがこれ。
Alleged NVIDIA AD106 GeForce RTX 40 GPU Benchmarks Show RTX 3070 Ti Class Performance(HotHardware)
AD106 vs GA104 vs TU104 3DMark score(@harukaze5719)
午後3:44 · 2023年2月4日(Olrak@Olrak29)
[Graphics card] [Unfair test] AD106 vs GA104(Chiphell)

Chiphellに「借り物の」AD106搭載グラフィックカードを使用したベンチマークスコアが投稿され、GA104やTU104との比較が行われている。GA104はGeForce RTX 3070 Ti、TU104はGeForce RTX 2080が使用されている模様である。
◇Ryzen 9 7940HS(“Phoenix Points”)の3DMark TimeSpyスコア
AMD Radeon 780M Integrated RDNA 3 GPU Makes A Pass At 3DMark, Here's How It Did(HotHardware)
AMD Radeon 780M – integrated RDNA3 graphics tested in 3DMark (LEAK)(Igor's Labs)
AMD Radeon 780M RDNA3 integrated graphics have been tested in 3DMark(VideoCardz)
金猪升级包 2023-02-03 11:46(bilibili)

CES 2023でAMDはMobile向けの最新APUとなる“Phoenix Points”―Ryzen 7040 seriesを発表した。“Phoenix Points”は最大8-coreの“Zen 4”CPUと、最大6 WGPの“RDNA 3”GPUを組み合わせたAPUで、さらにXDNAと呼ばれるAI engineを搭載する。製造プロセスはTSMC N4である。
この“Phoenix Points”ことRyzen 9 7940HSを使用したベンチマークがbilibiliに掲載された。


掲載されたのは3DMark TimeSpyのスコアで25W設定と54W設定で計測されている。そのスコアは以下の通りである。