北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
Cannon Lake + Radeon 540搭載のIntel NUC「CRIMSON CANYON」が発売(AKIBA PC Holtine!)

12月6日、秋葉原でIntel NUCの新モデルが発売された。型番は“NUC8i3CYSM”、コードネームは“Crimson Canyon”である。

搭載するCPUはCore i3 8121U、つまりは第8世代のCore i3のU processorであり、コア・スレッド数は2-core/4-threadである。
 
しかし、この“NUC8i3CYSM”、ローエンドの割にはdGPUとしてRadeon 540を搭載している。何かがおかしい、と思われるだろう。

勘の良い方なら“Cimson Canyon”のコードネームないしはCPUの型番でお気づきだろうが、この“NUC8i3CYSM”―Intel初の10nmプロセスCPUである“Cannon Lake-U”を搭載したNUCなのである。
[【Cannon Lake】“Crimson Canyon”簡易測定【北森瓦版蝋燭レビュー 11】]の続きを読む
Intel Launches B365 Express Chipset on 22nm Process, Possibly a Re-branded Z170(techPowerUp!)

Intelは12月13日、B365チップセットを発表した。B365はH370とB360の中間に位置づけられるチップセットであるが、製造プロセスが22nmに変更されている。TDPは変更なく6Wである。
[Intel 22nmプロセスで製造したB365チップセットを発表]の続きを読む
Intel's Architecture Day 2018: The Future of Core, Intel GPUs, 10nm, and Hybrid x86(AnandTech)
Intel talks about its architectural vision for the future(The Tech Report)
Intel、次世代CPUアーキテクチャ「Sunny Cove」の概要を明らかに(Impress PC Watch)

Intelは12月12日、Architecture Day 2018を開催した。同イベントでIntelは次世代Core CPUアーキテクチャのコードネームが“SunnyCove”であることを明らかにした。
[【Intel】2019年予定の新CPU―“SunnyCove”【Architecture Day 2018】]の続きを読む
Intel expresses 10-nm and 7-nm confidence in investor Q&A(The Tech Report)

第39回Nasdaq投資家向けカンファレンスで、IntelのMurthy Renduchintala氏が同社の10nmプロセスの計画の進行と、離陸した7nmプロセスの計画について話した。

まず10nmプロセス
[投資家向けカンファレンスでIntelが10nmと7nmについて答える]の続きを読む
Intel Demoes "Sunnycove" High Performance Core(techPowerUp!)
Intel Sunnycove - Demonstrated new CPU in demo system(GameStar)

Intelがまもなく開催する12月12日の“2018 Architecture Day”では、投資家やチャネルパートナー向けに短期ないしは中期のCPUアーキテクチャロードマップが示される予定である。加えて、将来のアーキテクチャの初期試作品のデモも行われる見込みだ。この初期試作段階のProcessorのでもプラットフォームは“Sunnycove”と呼ばれる。“Sunnycove”は“Ice Lake”のような、派生品となるCPUアーキテクチャであるのか、あるいは根本的に新しいCPUコアなのかはわかっていない。
[【Intel】“Sunnycove”なるもののデモが行われる]の続きを読む
Gigabyte GeForce RTX 2060 OC pictured, features 1920 CUDA cores(VideoCardz)

VideoCardzではGigabyteのGeForce RTX 2060の写真を独自に入手した。GeForce RTX 2060は“TU106”を用い、CUDA core数は1920となる。そしてGDDR6を6GB搭載する。
[GigabyteのGeForce RTX 2060搭載カードの写真]の続きを読む
Vega II Logo Trademarked by AMD(techPowerUp!)
AMD Radeon Vega II trademark spotted(VideoCaredz)
Image Trademark with Serial Number 88210086(Justia Trademarks)

AMDが11月下旬に新たなロゴを商標として登録していたことがわかった。そのロゴは第2世代“Vega”を表すもので、オリジナルの“Vega”で用いられていた“V”をモチーフにしたものとよく似ているが、右側にローマ数字の“II”を示す2本線があしらわれている。

第2世代“Vega”―7nmの“Vega”(“Vega 20”)で用いられるのではないかと推測されている。ただし、“Vega”の“V”をモチーフとしたロゴはコンシューマ向けのRadeon RXだけでなく、Radeon ProやRadeon Instinctでも用いられているので、今回の“Vega II”のロゴが登録される=7nmの“Vega”がコンシューマ向けに降りてくるというわけではない。
Intel Readies 8 Core/16 Thread, Ghost Canyon X NUC With 9th Generation Core i9, H-Series Processors – 6 Core/12 Thread, Core i7 Model Also in The Works(WCCF Tech)
Intel Update Card Computer and NUC Mini Computer(PCEVA.com.cn)

◇“Compute Module”について
U series CPUとLPDDR3メモリを搭載した演算モジュールで、“Pluggable System-on-module”と表現されている。
“Chandler Bay”のコードネームで呼ばれておりCore i5 8365U, i5 8265U, i3 8145U及びPentium Gold 5405U, Celeron 4306Uを搭載するモデルが予定されている。Core i5モデルはLPDDR3 2133を8GB、その他は4GB搭載する。

CPUの型番から使用されるのは“Whiskey Lake-U”であると予想されるが、Core i5 8365Uは未発表モデルとなる。
[Intel NUCのロードマップ―最大8-coreの"Ghost Canyon"が予定されている]の続きを読む
NVIDIA GeForce RTX 2070 and 2080 Mobile Could Make an Appearance at CES 2019(techPowerUp!)
NVIDIA RTX Mobility Series To Be Unveiled At CES 2019(WCCF Tech)

既にデスクトップ向け製品は市場に出回っているGeForce RTX 20 seriesであるが、現時点ではノートPC向けには展開されていない。噂ではNVIDIAはGeForce RTX 20 series mobilityを1月6日から開催されるCESでローンチすると言われており、GeForce RTX 2070, RTX 2070 Max-Qが明らかにされるという。
[GeForce RTX 20 series mobilityはCESで登場する]の続きを読む
Intel 7nm EUV Node Back On Track, 2x Transistor Densities Over 10nm(techPowerUp!)
Intel: 10nm slowly coming in 2019, 7nm with EUV is on track(Guru3D)
Intel: EUV-Enabled 7nm Process Tech is on Track(AnandTech)

投資家向けカンファレンスにおいてIntelはEUVを用いる7nmプロセスについて言及し、同社の7nm EUVプロセスが順調に進んでいることを明らかにした。
Intelは7nm EUVプロセスが10nm DUV (Deep ultraviolet) プロセスとはリンクしておらず、別のチームが開発していることを強調した。
[Intelの7nm EUVプロセスは順調に進んでいる]の続きを読む