北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
New generation Xeon-E (formerly E3) single-channel cpu specification(Chiphell)

“Coffee Lake Refresh”を使用する第9世代Core i9, i7, i5, i3及びPentium, Celeronの追加モデルが3月にリリースされる。そして同時期に“Coffee Lake Refresh”を使用したXeon E seriesも投入される。“Coffee Lake Refresh”世代のXeon E seriesは2200番台を名乗る。

そのラインナップは以下の通りである。
[“Coffee Lake Reresh”世代となるXeon E-2200系のラインナップ]の続きを読む
Intel's 14-Core i9-9990XE Auctioned for $2,300, More Benchmarks Posted(Tom's Hardware)

Core i9 9990XEは同社の最も高性能なシリコンから作られる希少なProcessorとなり、Product sheetにも掲載されていない。そしてCore i9 9990XEは限定されたOEMが秘密裏に開催されるオンラインオークションでのみ入手できるものである。

つまり、最終的にユーザーがCore i9 9990XEを入手するには、同Processorが組み込まれたフルのシステムとして入手する必要がある。

IntelはCore i9 9990XEを限定された顧客にオンラインオークションで販売するが、Puget Systems'の社長であるJon Bach氏によると、Core i9 9990XEは18-coreのCore i9 9980XEと比較し15%程高く、$2300程度になるという。

追加のベンチマークも掲載されている。
[Core i9 9990XEはオークションで$2300程度になる見込み]の続きを読む
Intel's First 4.0 GHz Pentium: Pentium Gold G5620 Listed At Retail(AnandTech)
Intel Rolls Out the 4 GHz Pentium Gold G5620 Processor(techPowerUp!)
Intel Prepares their First 4GHz Pentium - Meet the Pentium Gold G5620(OC3D)

欧州の複数のオンラインショップが新しいCeleronとPentium Goldを掲載し始めており、Intelがまもなく公式に発表するのではないかと観測されている。そしてその中でもPentium Goldの上位モデルとなるPentium Gold G5620はPentiumブランドを冠するCPUとしては初めて4.00GHzに到達する。

掲載されたのはPentium Goldが4種類、Celeronが3種類である。
[4.00GHz駆動となるPentium Gold G5620]の続きを読む
AMD's Ryzen 3rd Generation CPUs to Reportedly Launch in July (OC3D)

“Zen 2”を採用した第3世代Ryzen―Ryzen 3000 seriesは7月のローンチが計画されているという話が出てきている。5月28日~6月1日に開催されるComputex 2019で発表された後の1ヶ月後のローンチとなるようだ。

以前の情報ではローンチ予定日が7月7日という情報も出ており、Ryzen 3000 seriesと新チップセットであるX570を搭載したマザーボードが同時に登場すると言われている。
[Ryzen 3000 seriesは7月にローンチされる?]の続きを読む
Intel Unveils Specs for 9th-Gen H-Series CPUs(Tom's Hardware)

Intelが2月15日に第9世代Core i H seriesを記載した資料を一時的に掲載していた。その資料にはCore i5からCore i9までのCore i H seriesが掲載されていた。
[第9世代Core i H seriesがIntelのWebサイトに一時的に掲載される]の続きを読む
◇64-core "Rome"
Details for Result ID AMD Eng Sample: ZS1406E2VJUG5_22/14_N (64C 128T 1.4GHz, 800MHz IMC, 64x 512kB L2, 16x 16MB L3)(SiSoftware Official Live Ranker)

AMD Eng Sample: ZS1406E2VJUG5_22/14_N (64C 128T 1.4GHz, 800MHz IMC, 64x 512kB L2, 16x 16MB L3)

“ZS1406E2VJUG5_22/14_N”という形式のEngineering Sampleは今までの“Zen”系列のCPUでも見られたもので、慣れてくるとある程度のスペックを類推することが出来る。わかりやすいのは“22/14”の部分で、このチップの周波数が1.40GHz/Boost 2.20GHzであることを示唆する。

またSandraのページを見ると1 CPUで128-threadを駆動していることがわかり、64-core/128-threadであることも推定できる。
[64-core "Rome" 等、インターネットに現れた未発表チップ達の名]の続きを読む
MSI GeForce GTX 1660 Ti VENTUS XS and TU116 GPU pictured(VideoCardz)
NVIDIA TU116 GPU Pictured Up Close: Noticeably Smaller than TU106(techPowerUp!)
MSI GeForce GTX 1660 Ti VENTUS XS + TU116 GPU Photos have Leaked(Guru3D)
MSI GTX 1660 Ti Ventus XS Pics Allegedly Leak(Tom's Hardware)

GeForce GTX 1660 Tiに使用される“TU116”のダイの写真がリークした。“TU116”は12nmプロセスで製造される。そしてパッケージのサイズこそGeForce RTX 2070/RTX 2060の“TU106”と同サイズであるものの、そのダイのサイズは明らかに異なるものであった。
[GeForce GTX 1660 Tiに使用されるTU116のダイ写真]の続きを読む
TSMC to move 7nm EUV process to volume production in March(DigiTimes)
TSMC 7nm EUV Process to Enter Mass-Production in March 2019(techPowerUp!)

業界筋の情報によるとTSMCはEUVを用いた7nmプロセスの大量生産を3月末に開始する模様だ。

EUV露光機器を供給しているASMLは2019年に30基のEUVシステムを出荷するが、そのうち18基がTSMCに引き渡される見込みだという。

またTSMCはその次の5nmプロセスのリスク生産を2019年第2四半期に開始する。5nmプロセスでは最初からEUVが用いられることになる。TSMCのCEOであるCC Wei氏は同社が2019年上半期より5nmプロセスの設計をテープアウトし、大量生産は2020年上半期を予定しているという。
[TSMC EUVを用いた7nmプロセスの大量生産を3月に開始]の続きを読む
Preview of Zen 2 architecture in at AMD GDC 2019 presentation(Guru3D)
AMD May Offer Some Insights on Upcoming Ryzen 3000 Series at GDC 2019(techPowerUp!)
AMD Ryzen(TM) Processor Software Optimization (Presented by AMD)(GDC + VRDC 2019 Session Scheduler)

3月18日から22日にサンフランシスコでGame Develper's Conference (GDC) 2019 が開催される。このGDC 2019でAMDはRyzenに関するセッションを予定しており、Ryzen familyにおけるコードの最適化に関して討議を行う模様だ。そしてその中で“Zen 2”へも言及があるようだ
 
Ryzenファミリーにおける最適化が主題で、Ryzen processorそのもの、プロファイリングツール、そして最適化を行うための理解と技術に関して討議が行われるようだが、同社の次世代x86 CPUアーキテクチャである“Zen 2”についても言及されるとある。“glimpse of the next generation of "Zen 2" x86 core architecture”とあるので、チラ見せ程度かもしれないが、興味深い情報が出てくることを期待したい。
SuperMicro Gearing for Launch of New Gaming-Grade Motherboards With PCIe Gen4 and DDR5 Wave(techPowerUp!)
Can SuperMicro rule the gaming and desktop motherboard markets?(KitGuru)

SuperMicroはコンシューマ向けではそれほど聞き慣れない名前かもしれないが、サーバー向けではよく知られたメーカーである。同社はこの十年間、サーバー向けに注力し続け、現在では業界第3位となっている。

そんなSuperMicroであるが、最近になってゲーミングを意識したコンシューマ向け製品を出し始めている。そしてその流れを今後加速させる予定であるようだ。
[PCI-Express 4.0とDDR5とともにゲーミング製品を加速するSuperMicro]の続きを読む