北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森八雲. Since July 10, 2006.)
Exclusive: NVIDIA Ampere Graphics Cards Partial Specs And Tentative Launch Schedule(WCCF Tech)
NVIDIA might also launch GeForce RTX Ampere graphics card with 20GB of memory(VideoCardz)

WCCF Techで得た情報によると、NVIDIAは9月に3種類のカードのローンチを計画しており、続いて10月に1種類、そして時期が定まっていないカードが2種類ある。これらのカードの命名体系は明らかになっていない。
[“Ampere”世代のGeForceのスペックの一部と予定に関する噂]の続きを読む
AMD RDNA 2 ‘Navi 2X’ GPU Rumors: No HBM2 Memory, Radeon RX ‘Big Navi’ Graphics Card Launch in November, Next-Gen RDNA 3 With Chiplet Design(WCCF Tech)
AMD allegedly already working on NAVI 41(VideoCardz)

WCCF TechにRDNA3―“Navi 3x”に関する噂話について触れられている。

“Navi 3x”とも呼ばれることになるであろうRDNA3であるが、その製造プロセスについては特定のプロセスが明らかにされているわけではなく、公式ロードマップでは“Advanced node”と記されている。興味深い話として、AMDはこの世代で異なるノードでいくつかのchipletを作り、それらを同じインターポーザーに載せると言われる。つまり、“Zen 2”のようにRDNA3ではGraphics DieとI/O dieに分かれるという。
[RDNA3―“Navi 3x”はChiplet designを採用する?]の続きを読む
Intel Schedules Tiger Lake Architecture Presentation For August 13th, Launch on September 2nd(AnandTech)
Intel Teases Tiger Lake Launch Event on September 2 (Update: Confirmed)(Tom's Hardware)
Intel Tiger Lake 10nm CPUs All Set To Roar on 2nd September, Official Launch & Pre-Release Architectural Presentation Confirmed(WCCF Tech)
Updates From Our Chief Architect, Raja Koduri(Intel)
Tiger Lake Virtual Launch Event(Intel)

“Tiger Lake”は10nmプロセスで製造され、CPUに“Willow Cove”を、GPUに“Xe graphics architecture”を採用する。Intelの投資家向けサイトにこの1ヶ月の“Tiger Lake”に関するスケジュールが掲載されており、8月13日と9月2日の2回が予定されている。
[“Tiger Lake”の今後―8月13日にプレゼンテーション、9月2日に正式発表]の続きを読む
AMD's Next-Gen Zen 3 Desktop CPUs Spotted With 4.9 GHz Boost Clock(Tom's Hardware)
New Zen 3/ 4th Gen Ryzen Sample clocks at 4.9GHz - Could AMD reach 5GHz at retail?(OC3D)
AMD 16-core Zen3 (Ryzen 9 4950X?) engineering sample boosts up to 4.9 GHz(VideoCardz)
AMD Ryzen 9 4950X 16 Core Zen 3 CPU Spotted With Up To 4.9 GHz Clocks, 200 MHz Higher Clocked Than The Ryzen 9 3950X(WCCF Tech)
Will AMD still break the 5 GHz mark with Zen3? Even faster Vermeer engineering sample of the 16-core with 4.9 GHz surfaced, AMD implements further X86 instructions from Intel(Igor's Labs)

AMDが“Zen 3”世代のデスクトップRyzen―“Vermeer”でBoost時最大周波数が5.00GHzに達するCPUを再び登場させるかもしれない。

Igor's Labsの8月7日付の記事によると、新たなOPNを持つ“Vermeer”のES品が見つかった。新たに見つかったのは“100-000000065-04_ 46/36 _Y”と“100-000000061-06_ 49/37 _Y”の2種類である。どちらも16-core CPUのES品とされており、Ryzen 9 3950Xの直径の後継となるものである。そしてより高い周波数を有するES品の周波数は“49/37”の数字が示す通り、Base 3.70GHz / Boost 4.90GHzである。Ryzen 9 3950XがBase 3.50GHz / Boost 4.70GHzなので、定格時・Boost時ともに200MHz高い周波数となり、それぞれ5.7%と4.3%の周波数向上となる。
[Boost 4.90GHzの“Zen 3”デスクトップCPUのES品が見つかる]の続きを読む
ほんっっっっっとにゲージとギミックを増やせばいいってものじゃないと思うの。

10海域分くらいのゲージを割ったように思えるが、ようやく最終海域となる第7海域―サンタ・クルーズ諸島沖である。
 
乙作戦以下は全艦娘が出撃可能だが、甲作戦ではE-6までに出撃した艦娘は出撃不能な上、通常艦隊、水上打撃部隊、機動部隊それぞれに別の札がつくという鬼畜仕様なので気をつけたい(まあ、それが面倒くさいので丙にしたのだが)。
[【西宮艦隊不定期航海日誌】E-7丙 サンタ・クルーズ諸島沖【2020初夏】]の続きを読む
艦これE-6に嫌気がさし、白ふくろうをキメながら書いた「白ふくろうと考える初めての人のためのPCパーツ選び」は思いの外反響があった。
Twitterの雑談に端を発して書き散らしたシロモノなのでいろいろと穴だらけであっただろう。

一応、あの構成のコンセプトは安定して3~4年程度は使うことの出来るPCを目指している。そのため、初めて組むにはやや高価すぎるのではないか、というご意見を複数頂戴した。

・・・確かにいきなり16万円コースはやり過ぎだっただろうか。
[【北森酒記 9】ウィスキーになりたかった(?)朝倉さんと考える12万円PC]の続きを読む
Intel Gracemont chips bring DDR5, PCIe 4.0 and more at 7 nm (Hardware.Info)

Intelは2018年に10nmプロセスを使用したAtom系コアである“Tremont”を発表している。そしてその後継として“Gracemont”が予定され、さらにその次として名前はないが“Next-Gen”とされるコアが予定されている。AdoredTVが7nmのAtom系コアを用いた“Grand Ridge”と呼ばれるネットワーク向けSoCを明らかにした。

“Grand Ridge”は“Denverton”の後継となるチップである。“Denverton”は14nmプロセスで製造され、最大16-core/16-threadであった。一方、“Grand Ridge”は7nmプロセスで製造され、最大24-coreを搭載し、最高2.60GHzで動作する。“Grand Ridge”もまた、4-coreが1つのモジュールを形成しており、L2 cacheは4-coreで共有する構成となる。
[7nmのAtom系コアを使用したネットワーク向けSoC―“Grand Ridge”]の続きを読む
ASRock Introduces the DeskMini H470 & DeskMini X300(techPowerUp!)
ASRock、Intel 第10世代Core/AMD Ryzen 4000シリーズ対応の超小型ベアボーン 2モデル(Impress PC Watch)
DeskMini H470 Series(ASRock)
DeskMini X300 Series(ASRock)

ASRockは小型ベアボーン製品の新製品としてDeskMini H470とDeskMini X300を発表した。

DeskMini H470はIntel H470チップセットを採用し、TDP65Wまでの第10世代Core seriesに対応する。SocketはLGA1200である。メモリはDual-channel DDR4-2933 SO-DIMMに対応する。

DeskMini X300は“Renoir”ことRyzen 4000G/GE seriesに対応する製品である。“Renoir”の他、過去のRyzen APU製品である“Picasso”(Ryzen 3000G/GE series)や“Raven Ridge”(Ryzen 2000G/GE series)にも対応する。対応するTDPは65Wまでで、Dual-channel DDR4-2933 SO-DIMMに対応する。
[ASRock DeskMini H470とDeskMini X300を発表]の続きを読む
Intel Preparing Avengers Branded "KA" Processors(techPowerUp!)
Intel "KA" CPUs, including i9-10900KA is an Marvels Avengers Promo Processor series (Updated)(Guru3D)

Intelは昨年、Marvel AvengersのPC版のPCハードウェア公式パートナーとなっている。そして、IntelはAvengersとコラボレーションした限定版である“KA”―Avengers editionを用意している模様だ。
[Core i 10000KA seriesはMarvel Avengersとのコラボ製品]の続きを読む
Report: AMD Ryzen 9 4950X/5950X engineering sample boosts up to 4.8 GHz(VideoCardz)
Exclusive information on AMD's next CPU generation: “Ryzen 9 4950X” Vermeer with high boost clock and new features a la Intel(Igor's Labs)
AMD Ryzen 9 4950X "Vermeer" Tested, the Sample Boosts to 4.8 GHz(techPowerUp!)
16-core AMD ZEN3 Vermeer Sighted Running 4.8 GHz on Boost Frequency(Guru3D)
Early Zen 3 clock speeds leak - Per-Core Overclocking coming to Ryzen 4000?(OC3D)

“Zen 3”世代のRyzenとなる“Vermeer”は今年後半にローンチ予定であるとAMDから説明されているが、その“Vermeer”に関する新たな情報が入ってきた。今回の情報はその周波数に関するものである。
[16-coreの“Zen 3”―“Vermeer”のES品がBoost 4.80GHzを達成した模様]の続きを読む