北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
もはやレビューですらないような気がしますが・・・いいんです! 吹けば飛ぶようなレビュー! それこそが蝋燭レビューなんです!!

測定からだいぶ時間が経ってしまったが、今回は2018年7月時点で稼働している全PCの構成の記録と簡単なベンチマークを行いたい。
 
振り返ると組んできたPCの記録を残すということはあまりしなかったように思える。引き出しに突っ込んだA10-7860Kやちょっと珍しかったCore i7 5775Cこそ過去のログにあるが、記録に残していないPCもある(BIOSを飛ばして1ヶ月でマザーが昇天したとかその手のはノーカウントで)

だが、自作PCとは移ろいゆくもの。記録に残さなければそのまま忘れ去られてしまう。ならば記録に残すべし。北森瓦版もここ数年はだいぶ落ち着いている。ならばもう少し個人Blogらしさを出してもよいのではないか(とっくに丸出しだろとか言わない!)

8th PC model 17.4 (2018年10月7日)
現在これを打っているPC(8th PC model 17.4)。“Coffee Lake-S”で6-core/12-threadのTDP65WモデルとなるCore i7 8700だ。

◇1, 2, 3号機
1st PC model 17.22nd PC model 15.13rd PC model 13.4
CPUCore i7 7700
@2.70GHz
Xeon E5-2680 v3×2Xeon E5-2680 v2×2
M/BASUS Z170I Pro GamingSuperMicro X10DAiASUS Z9PE D8-WS
memoryDDR4-2400 16GB×2DDR4-2133 8GB×16DDR3-1333 8GB×8
GPUHD graphics 630Radeon R9 380XRadeon RX 480
SSDPlextor M8PeGN 512GBIntel SSD 750 400GBPlextor M5P 512GB


1, 2, 3号機はIntel CPUを載せたモデルである。
しかし並べると見事にキテレツなPCばかり。2, 3号機と比較するとスペックだけはまともに見えそうな1号機は、実は引き出しに突っ込まれて高熱を発している我が家随一のキワモノである。

◇4, 6, 7号機
4th PC model 11.46th PC model 17.17th PC model 18.1
CPUFX-8300Ryzen 5 2400GRyzen 7 1700
M/BASRock 990FX Extreme 4Gigabyte GA-AB350M Gaming 3ASUS ROG STRIX X370-F Gaming
memoryDDR3-1600 8GB×4DDR4-2666 16GB×2DDR4-2400 16GB×2
GPUGeForce GTX 960Radeon RX Vega 11Radeon R7 260X
SSDPlextor M5P 256GBWD Black 512GBPlextor M8PeG 512GB


4, 6, 7号機はAMD CPU/APUを載せたPCである。特に4号機と6号機はRyzenが出るまでAMDの牙城を守ってきたPCだ(6号機は中身変わってるけれど)。さらに4号機は最も古くから稼働しているPCで、CPUはAthlon II X3 445→Phenom II X4 980 BEを経由してFX-8300に落ち着いている。こちらのスペックは1~3号機と比較するとわりかしまともに見えるだろうか。7号機のGPUがRadeon R7 260Xでバランスが悪いように見えるが、これはこの全台性能測定に備え、Ryzen 5 2400GのiGPUとの性能比較を狙ったものである。

◇8号機
8th PC model 15.48th PC model 15.418th PC model 17.4
CPUCore i7 5775CCore i7 8700
M/BASUS Gryphon Z97ASUS ROG STRIX Z370-G Gaming
memoryDDR3-1600 8GB×4DDR4-2666 16GB×4
GPUIris Pro Graphics 6200Quadro M2000Quadro M2000
SSDPlextor M6e 512GBToshiba XG3 256GB


別扱いとした8号機はかつてCore i7 5775Cが搭載されていたPCである。先代のCore i7 5775Cは無事役目を全うし、現在はCore i7 8700が収まっている。Core i7 5775Cのデータが一部残っていたのでこれも合わせて掲載したい。

・・・5号機がないって? キミのような勘のいい(以下略

5号機は録画PCとしてかつて稼働していたのだが、ある日ストレージエラーをはいて起動不能となり、そのまま放置されて現在に至るも。そろそろかつて5号機が入っていたケースに何か入れて新5号機を作成するか、あるいは番号を再度割り振るかして埋めたいと考えている。

このように興味のあるパーツを組み合わせて組んでるので、最近は妙に癖のあるPCが組み上がる傾向にある。明確な目的ができたら、玉突き転配するか、どこかのパーツを取り替えればいいので、これでもいいという方針だ(無駄にPCが生えるので真似はしない方がいいと思われる)。

さてベンチマークだ。といってもそれほど多くの項目を試したわけではないのはご容赦を。

1st
17.2
2nd
15.1
3rd
13.4
4th
11.4
6th
17.1
7th
18.1
8th
15.4
8th
15.41
8th
17.4
Cine
Bench
R15
OpenGL
(fps)
55.49118.0983.5873.4154.7288.9153.6875.59182.53
CPU (cb)5993299267648977014227307611336
3DMark
Fire
Strike
Over all1254807310841611531704448171847444829
Graphics1381905212241749835994590177353265205
Physics856516688167586512963516449103391118819383
Combined4233123454124711094155868718041811
3DMark
11
Over allP11921P15096P8484P5473P7865P2123P7339P7477
Graphics12664189551008654877476278670976869
Physics1252611373590073101251699741005815287
Combined99687417598639256743278863856782
7-zipCPU使用率
(%)
7394194352973172015146771133
評価/使用率
(MIPS)
30822202210934013610327930994519
評価 (MIPS)2278992337747392507826436501392086451435
PCMark
10
Over all34434679354731513964464923334640
Essentials75867176637557357486822846139676
Productivity51215689566741566013653629406885
Digital Content Creation28516809335535633755507025424071


高性能になったとは言っても枷の多いiGPU、Ryzen 5 2400GのiGPUでRadeon R7 260Xをぶち抜くのは流石に厳しかったよう。

5月頃にTwitterのTLで突発的に流行ったちはやローリング。下は8th PC model 17.4で計測したものだ。

8th PC model 17.4 ちはやローリング (2018年10月7日)

Core i7 87xxはスコアが高くでるっぽい??

こちらはToshiba XG3のCrystal Disk Mark

Toshiba XG3 (2018年10月7日)

Toshiba XG3はほとんど自作PC市場に出回らず、ある一時のみバルクでarkに入荷し、それを購入して8th PC model 17.4に搭載した。今となっては旧式で、性能自体は凡庸であろう。まあ、趣味ですよ。

以上振り返りと言うことで2018年7月時点での全てのPCをおさらいしてみた。なおその後、早速玉突き転配と組み替えが発生しており、既に構成が変わっているものや、組み替え中のものもある。組み替え中のものに関しては無事組み上がり次第報告したいと考えている。


コメント
この記事へのコメント
161358 
真夏の夜の………ん?
2018/10/07(Sun) 06:37 | URL | LGA774 #-[ 編集]
161359 
最後にTOSHIBA SSDのXG3シリーズが出てくるとは思わなかった。
ほんっと少しだけ出たと思ったら直ぐ消えちゃったし。もう一個買っとけばよかったかな
2018/10/07(Sun) 07:55 | URL | LGA774 #-[ 編集]
161360 
記録っついでにどう活用したか日記も付記しておくといい思い出になるかもしれません。私も今だにOpteronを載せたThunderK8WEが稼働しています。Win8.1以降が対応できないので、そろそろオフライン専用になりそうですが。
2018/10/07(Sun) 08:06 | URL | LGA774 #-[ 編集]
161363 
意外と普通な構成で、何故か安心したし親近感も。
ものすごい高性能なPCしか使ってないのだとばかり(笑
2018/10/07(Sun) 16:54 | URL | LGA774 #G1Z3bRKw[ 編集]
161364 
なんていうか面白い構成が多いですね
2018/10/07(Sun) 17:04 | URL | LGA774 #-[ 編集]
161366 
この中にまだない現行ブランドはEPYC
次の買い物が決まりましたね
2018/10/07(Sun) 19:58 | URL | LGA774 #-[ 編集]
161368 
6th DDR4-2666 16GB×2 → わかる
3dr DDR3-1333 8GB×8 → ん?
2nd DDR4-2133 8GB×16 → ファッ!?

6thはデュアルランク2666で動けるのね
2018/10/08(Mon) 00:59 | URL | LGA774 #-[ 編集]
161373 
まぁ8号さんまでいることは分ったよ。
で、何て名前つけてんの? (・∀・)ニヤニヤ
2018/10/08(Mon) 12:05 | URL | LGA774 #-[ 編集]
161393 
なんなんだこのベンチマークはたまげたなあ
2018/10/09(Tue) 14:31 | URL | LGA774 #-[ 編集]
161429 
・Xeon E5-2680 v2×2
EPYCはこういうのの代替を狙ってるんだろうなと思った次第。
2018/10/12(Fri) 19:28 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://northwood.blog.fc2.com/tb.php/9540-f000b055
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック