北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
驚異の32コア/64スレッドCPU「Ryzen Threadripper 2990WX」がデビュー、実売23万円以上(AKIBA PC Hotline!)

第2世代Ryzen Threadripperの最上位で32-core/64-threadのRyzen Threadripper 2990WXが8月13日22時00分に解禁された。
価格は約232000円。

秋葉原ではRyzen Threadripper 2990WXの解禁とともに夜間販売が行われ、合わせてイベントを行うショップも見られた。

特記すべきはTsukumo eXで行われたオーバークロッカーによる清水貴裕氏による液体窒素を使用した極冷オーバークロックデモで、4.95GHzまでOCされたRyzen Threadripper 2990WXがCineBench R15 7171 cbを達成した。
[32-core/64-threadのRyzen Threadripper 2990WXが解禁される]の続きを読む
AMD 2nd Gen Ryzen Threadripper MCM Configuration Confirmed, More Details(techPowerUp!)
More slides from Ryzen Threadripper 2000 press briefing emerge(VideoCardz)
AMD 2nd Generation Ryzen Threadripper Performance Benchmarks Detailed – 2990WX Crushes The i9-7980XE, 2950X Blazes Past The i9-7900X For Less Than Intel’s Offerings(WCCF Tech)
(参考)
32コアで破格の1,799ドル。AMDが「2nd Gen Ryzen Threadripper」を8月13日から出荷(Impress PC Watch / 後藤弘茂のWeekly海外ニュース)

Tech DayのスライドがWeb上にリークし、AMDがRyzen Threadripper 2000 seriesの24-core及び32-coreモデルにおいて、どのように追加の2ダイを接続しているかを明らかにした。Ryzen Threadripper 2000 seriesはQuad-channelメモリコントローラでPCI-Express 3.0レーン数は64である(うち4レーンはX399チップセットとの接続に使用される)。そしてこれらのI/Oインターフェースは4ダイのうち対角線上の2つのダイに集約される。4つのダイにメモコンやPCI-Express等のI/Oを分散させず、2ダイに集約させたのはX399マザーとの互換性を重視したためである。つまり、メモリコントローラやPCI-Expressレーンが接続されているのは4ダイのうち2ダイで、残りの2ダイはInfinity Fabricを介してメモリやPCI-Expressにアクセスすることになる。
[Ryzen Threadripper 2990WXの構造に関するもう少し詳しい話]の続きを読む
AMD Announces 2nd Generation Ryzen Threadripper 2000, up to 32 Cores/64 Threads!(techPowerUp!)
The AMD Threadripper 2 Teaser: Pre-Orders Start Today, Up to 32 Cores(AnandTech)
ついに32コアの第2世代Threadripperが登場! 8月13日より発売(Impress PC Watch)
Ryzen(TM) Threadripper(TM) 2990WX(AMD)
Ryzen(TM) Threadripper(TM) 2970WX(AMD)
Ryzen(TM) Threadripper(TM) 2950X(AMD)
Ryzen(TM) Threadripper(TM) 2920X(AMD)

AMDは8月6日、HEDT processorの新製品としてRyzen Threadripper 2000 seriesを正式発表した。
Ryzen Threadripper 2000 seriesでは従来の12-core, 16-coreに加え、さらにコア数を増やした24-coreと32-coreのモデルをラインナップし、IntelのCore X High Core Countモデルへの競争力を高めた。第2世代Ryzen Threadripperは予約が開始されており、32-coreを含む2つのSKUは8月に、残りの2つは10月に解禁される。


スペックは以下の通り。
[Ryzen Threadripper 2000 seriesが正式発表される]の続きを読む
AMD Ryzen Threadripper 2990WX Cinebench Numbers Out(techPowerUp!)
Whoops: AMD France lists Ryzen Threadripper 2990WX + Cinebench score(Guru3D)

AMD Franceが32-core/64-threadのHEDT向けCPUとなるRyzen Threadripper 2990WXのCineBench R15のスコアをうっかり掲載してしまった。

スコアはCore i9 7980XE(18-core/36-thread)と比較する形で掲載されていたよう。そのスコアは以下の通りである。
[32-coreのRyzen Threadripper 2990WXのCineBench scoreがリーク]の続きを読む
AMD Ryzen Threadripper 2990WX, 2970WX, 2950X and 2920X specs and pricing leaked(VideoCardz)
AMD Ryzen Threadripper 2000 Series Specifications and Prices Revealed – 2990WX With 32 Cores For $1799 US, 2970WX WIth 24 Cores For $1299 US, 2950X With 16 Cores For $899 US and 2920X With 12 Cores For $649 US(WCCF Tech)

まず最も重要な疑問である“WX”と“X”の意味から始めたい。AMDは“WX”を“Creators and innovators”、“X”を“Enthusiasts and gamers”と位置づけている。

Ryzen Threadripper 2000 seriesは上からRyzen Theadripper 2990WX, 2970WX, 2950X, 2920Xが予定されている。コア数は順に32-core/64-thread, 24-core/48-thread, 16-core/32-thread, 12-core/24-threadとなる。

スペックは以下の通りである。
[Ryzen Threadripper 2000 seriesのスペックと価格]の続きを読む
AMD Ryzen Threadripper 2990WX CPU-Z screenshot leaks out(VideoCardz)

32-core/64-threadのRyzen Threadripper 2990WXのスクリーンショットがリークした。使用されているマザーボードはMSIのX399 MEG Creationである。

周波数は4097.19MHz(100.03MHz×41)と表示されており、この通りであればRyzen Threadripper 2990WXのBoost時周波数は4.10GHzとなりそうである。
[32-core/64-threadのRyzen Threadripper 2990WXのCPU-Z SS]の続きを読む
AMD Ryzen Threadripper 2990X listed for $1850(TweakTown)
AMD Ryzen Threadripper 2990X for 1850 USD(VideoCardz)

32-core/64-threadとなるRyzen Threadripper 2990Xがカナダのオンラインショップで2399カナダドルで掲載されている。米ドルに換算すると$1850前後となる。

OPNは“YD299XAZAFWOF”である。
スペックに関しては既報以上の情報は無く、32-core/64-threadでL2+L3 cache=80MB(L2=512KB×32+L3=64MB)、TDP250Wとなっている。

16-core/32-threadのRyzen Threadripper 1950Xの$999もかなり攻めた価格設定だったが、今回のRyzen Threadripper 2990X(32-core/64-thread)がもし$1850前後であるなら1950X以上の破格の設定となりそうである。
No 16-core AMD Ryzen AM4 Until After 7nm EPYC Launch (2019)(techPowerUp!)

AMDは2018年第2四半期の投資家向けカンファレンスにおいて“Zen 2”をベースとする第3世代Ryzen processorについて言及した。Q & A sessionにおいてAMDのCEOであるLisa Su氏は7nmプロセスのRyzen processorは7nmプロセスのEPYCの後になるだろうと述べた。つまり、8-core / CCXを搭載した16-coreのデスクトップ向けRyzenはこの3四半期以内に姿を現すことはない。
[“Zen 2”のAM4 Ryzenは早くともEPYC 7nm(“Rome”)の登場後となる]の続きを読む
AMD "Picasso" APU Graphics Surfaces on UserBenchmark Database(techPowerUp!)
AMD Radeon PICASSO spotted, Raven Ridge on steroids(VideoCardz)
Radeon PICASSO Graphics(UserBenchmark)

“Picasso”のコードネームで呼ばれるSocketAM4プラットフォームでは3番目となるAPUが姿を現し始めた。“Picasso”は2019年に予定されているAPUである。今回その名前が出たのはUserBenchmarkのデータベースで、Device IDが“15D8”となっている。

ちなみに現行の“Raven Ridge”のDevice IDは“15DD”である。現時点ではDevice ID以外の情報は全くない。
[“Radeon Picasso”―“Raven Ridge”の次のAPU?]の続きを読む
AMD Zen 2 processors rumoured to offer a 10-15% IPC boost and up to 16 cores on AM4 (OC3D)
AMD Next-Gen 7nm Zen 2 CPUs Rumored To Feature 10-15% IPC Increase, Up To 16 Cores on AM4, 32 Cores on TR4 and 64 Cores on SP3(WCCF Tech)

“Zen 2”は2017年に登場した初代“Zen”以来の最初のアーキテクチャの大規模改良の世代となる。まず製造プロセスが最先端の7nmプロセスとなる。そして性能とPerformance-per-wattの改善がなされる。

最近で回っている話では、“Zen”では10~15%のIPC向上がなされるとともに、現行世代と比較してより多くのコアがAM4, TR, SP3それぞれのプラットフォームにもたらされる。
[“Zen 2”はIPCが10~15%向上し、AM4向けは16-coreになるという噂]の続きを読む
AMD Ryzen Threadripper 2990X 32 Core and 2950X 24 Core Processors Launching on 13th August – New X399 Refresh Boards To Be Introduced Too(WCCF Tech)

AMDはまもなくハイエンドデスクトップ向けに第2世代Ryzen Threadripperをローンチする。

第2世代Ryzen ThreadripperないしはRyzen Threadripper 2000 seriesが公式に明らかにされたのはComputex 2018である。Computex 2018でAMDは2018年下半期にRyzen Threadripper 2000 seriesを発表することを明らかにし、その後スペックや価格について様々な噂が流れるようになった。
そして今回WCCF Techで得た情報によると、Ryzen Threadripper 2000 seriesは8月13日に市場に投入されるという。そして投入されるのは2モデルで32-core/64-threadのRyzen Threadripper 2990Xと24-core/48-threadのRyzen Threadripper 2950Xの2種類となる。
[32-coreの第2世代Ryzen Threadripperは8月13日にローンチされる模様]の続きを読む
Low-power Ryzen 7 2700E CPU appears on 3DMARK(OC3D)
Energy Friendly AMD Ryzen 7 2700E spotted: 8-cores and 45 watts TDP(Guru3D)

TDP45Wの8-core processorであるRyzen 7 2700Eが3DMarkのデータベースに掲載されていることが発見された。Ryzen 7 2700Eとその下位モデルであるRyzen 5 2600Eは6月中旬にASRockのCPU Suppotr Listにその名が掲載されていたものである。
[TDP45WのRyzen 7 2700Eが3DMarkのデータベースに姿を現したよう]の続きを読む
Rumor: AMD Might Host Threadripper 2000 event in Scuderia Ferrari’s hometown Maranello(Guru3D)
AMD preparing Threadripper 2000 press event in cooperation with Ferrari?(VideoCardz)

新たな噂がWebサイト上に出てきた。AMDはHEDT向けCPUであるThreadripperの誕生1周年を記念したイベントとThreadripper 2の発表を合わせて行うだろうと推測されているが、そのイベントがScuderia FerarriのホームタウンであるMaranelloで開催されるという。

AMDはScuderia Ferarriのスポンサー企業の1つでもあるため、このようなコラボレーションがあったとしても不思議はない。Threadripper 2の登場時期についても今夏と予告されており、その予告時期にも大きくずれるものでもない。
[Threadripper 2が7月のフェラーリのイベントに合わせて発表される?]の続きを読む
AMD's 32-core Ryzen Threadripper 2990X appears on 3DMARK (OC3D)
AMD Ryzen Threadripper 2990X listed for 1509 EUR(VideoCardz)

Computex 2018でAMDは第2世代Ryzen Threadripperとして32-coreの製品を投入することを発表した。第2世代Ryzen Threadripperは12nmの“Zen+”アーキテクチャを採用し、16-coreから32-coreがラインナップされ、マルチスレッド性能が特に要求されるアプリケーションにおいて大幅な性能向上を果たすと見込まれる。

今回Tum Apisakと呼ばれる人物が、32-coreのRyzen Threadripper 2990Xのものとされる情報を3DMark Databaseの中から見つけ出した。3DMark Databaseに記されたRyzen Threadripper 2990Xのスペックは32-core/64-thread, Base 3.00GHz/Boost 3.80GHzとなっていた。
[32-coreのRyzen Threadripper 2990Xのものとされるスペックと価格]の続きを読む
AMD's Ryzen Threadripper 2nd Gen 2990X 32-core CPU specs leak(OC3D)
AMD's 32-Core Ryzen Threadripper Benchmarks Surface (VORTEZ)
AMD Ryzen Threadripper 2990X Flagship 32 Core, 64 Thread 4.00 GHz CPU Detailed and Benchmarked – Overclocks Up To 4.12 GHz Across All Cores on High-End Corsair AIO Liquid Cooler(WCCF Tech)
First Benchmarks, CPU-Z Screenshots of AMD Ryzen Threadripper 32-core CPU Surface(techPowerUp!)

HKEPCに32-coreのRyzen Threadripper―Ryzen Threadripper 2990XのCPU-Zのスクリーンショットが掲載された。

読み取れるスペックは以下の通りである。
 
◇Ryzen Threadripper 2990X
  32-core/64-thread 3.40GHz L2=512KB×32/L3=64MB TDP250W
[【怪情報】32-core Ryzen Threadripper 2990XのCPU-ZのSS 他]の続きを読む
AMD Preps New Ryzen 2000-Series CPUs: 45W Ryzen 7 2700E & Ryzen 5 2600E(AnandTech)
AB350M Pro4 CPU Support List(ASRock)

AMDはRyzen 2000 seriesにTDPをTDPを低減したRyzen 7 2700EとRyzen 5 2600Eを追加しようとしている可能性がASRockのCPU Support listより示された。

Ryzen 7 2700EとRyzen 5 2600EはRyzen CPUとしては初めてのTDP45W製品である。Ryzen 7 2700Eは8-core/16-thread、Ryzen 5 2600Eは6-core/12-threadである。定格周波数は2700Eが2.80GHz、2600Eが3.10GHzとなるようだ。

スペックは以下の通り。
[TDP45WのRyzen 7 2700EとRyzen 5 2600E]の続きを読む
AMD to enter high performance mobile market with Ryzen 7 2800H and Ryzen 5 2600H(VideoCardz)
3DMark and AOTS Benchmarks Reveal 8 Core Intel Coffee Lake-S, Intel Ice Lake-U With UHD Graphics, AMD Ryzen 7 2700H and AMD Vega 20/Vega 12 GPUs(WCCF Tech)

Ryzen 7 2800HとRyzen 5 2600Hの記載が見られたのはAOTS Performance Scoreのデータベースと3DMarkのデータベース。CPU側のスペックはどちらも4-core/8-thread、iGPUはRyzen 7 2800HがCompute Unit数11のRadeon RX Vega 11、Ryzen 5 2600HがCompute Unit数8のRadeon RX Vega 8となる模様。

現在わかっているスペックは以下の通り。
[Mobile向けにRyzen 7 2800HやRyzen 5 2600Hが予定されている模様]の続きを読む
AMD's Ryzen 2300X and 2500X CPUs appear on Geekbench(OC3D)

GeekBenchのベンチマークデータベースに第2世代Ryzenの未発表モデルが掲載された。掲載されたのはRyzen 5 2500XとRyzen 3 2300Xで、Ryzen 5 1500XとRyzen 3 1300Xの後継となるであろうモデルである。

読み取れるスペックは以下の通り。
[Ryzen 5 2500XとRyzen 3 2300XがGeekBenchに姿を現した模様]の続きを読む
AMD Zen 2 Update: 7nm EPYC in Labs Now, Launching in 2019(AnandTech)
AMD to Polevault Zen+, Head Straight to 7nm Zen2 for EPYC(techPowerUp!)
Zen 2 "Rome" EPYC CPU on 7nm on track for 2018 sampling, 2019 release(PC Perspective)
AMD Zen 2 7nm "Rome" processors to Sample in 2018 and release in 2019(OC3D)

Computex 2018で開催されたAMDのPress Conferenceで同社のCEOであるLisa Su氏が登壇し、“Rome”のコードネームで呼ばれる次世代EPYCについて説明を行った。

“Rome”は“Zen 2”アーキテクチャを使用したエンタープライズ向けCPU製品で、AMDとしては初の7nmプロセスで製造されるCPUとなる。現在、“Rome”のシリコンはラボにあり、2018年下半期にサンプリングが行われ、パートナーにサンプルが配布される。そして2019年の製品投入が予定されている。
[“Zen 2”世代のEPYCの話題―現在はラボにあり、製品投入は2019年]の続きを読む
AMD Reveals Threadripper 2 : Up to 32 Cores, 250W, X399 Refresh(AnandTech)
AMD reveals 32c/64t second-gen Ryzen Threadripper(bit-tech.net)
AMD Announces 2nd Generation Ryzen Threadripper with 32 Cores(techPowerUp!)
Second-generation Ryzen Threadripper will have 32 cores, 64 threads(The Tech Report)
AMD announced Threadripper 2nd Generation with up to 32 cores and 64 threads(OC3D)
【詳報】AMD、32コア/64スレッドの第2世代Ryzen Treadripperを第3四半期に投入(Impress PC Watch)

Computex 2018でAMDはハイエンドデスクトップ向けCPU製品であるRyzen Threadripperの第2世代について明らかにした。第2世代Ryzen Threadripperは12nmプロセスで製造される8-coreの“Pinnacle Ridge”のダイを4つ用い、最大32-coreとなる。そしてそれぞれのコアがSMDで2-threadを駆動するため、最大64-threadとなる。

またAMDは第2世代Ryzen Threadripperが既存のX399マザーと互換性を有すると説明し、Socketも現行製品と同様のSocketTR4が用いられる。
[第2世代Ryzen Threadripperは最大32-core/64-threadとなる]の続きを読む