北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森八雲. Since July 10, 2006.)
◇Ryzen 9 4900HS
Asus ROG Zephyrus G14 Review: AMD Ryzen 9 4900HS Tested(Tom's Hardware)
AMD Ryzen 9 4900HS Torpedoes Intel's Core i9 Mobile Lineup, Fastest Mobile Processor(techPowerUp!)
Asus ROG Zephyrus G14 review – AMD Ryzen 4000 is here!(KitGuru)
◇Ryzen 7 4800HS
Renoir世代の「AMD Ryzen 7 4800HS」性能プレビュー (マイナビニュース)

“Renoir”―Ryzen 4000H/HS series APUを搭載したノートPC―ASUS ROG Zephyrus G14のレビューが複数のメディアに掲載されている。

ASUS ROG Zephyrus G14はTDP35WのRyzen 9 4900HSないしはRyzen 7 4800HSを搭載しておりCPUコア数・スレッド数はどちらも8-core/16-threadとなる。CPUの周波数はRyzen 9 4900HSが3.00GHz/Boost 4.30GHz、Ryzen 7 4800HSが2.90GHz/Boost 4.20GHzである。
[Ryzen 9 4900HS/7 4800HS搭載ノートPCのレビューが掲載される]の続きを読む
AMD's Zen 3 and Radeon RDNA 2 products are reportedly due to release this October(OC3D)

AMDが次世代CPUである“Zen 3”と次世代GPUである“RDNA 2”を今年10月―つまりMicrosoftのXbox Series XとSonyのPlayStation 5のリリース前の発表を計画しているという噂が出てきている。

また“Zen 3”と“RDNA 2”は、昨年の“Zen 2”と“RDNA”が同じ2019年7月7日に発表されたように、同時発表になるのではないかという見方も書かれている。
「次世代ゲームコンソールの発表前に“Zen 3”と“RDNA 2”を発表する」というこの理由には妙な説得力があるが、今の段階では噂程度の認識にとどめた方が良いだろうか。
AMD Details Renoir: The Ryzen Mobile 4000 Series 7nm APU Uncovered(AnandTech)
AMD Dishes on Ryzen Mobile 'Renoir' 4000 Series: New Ryzen 9 4900H, HS-Series Chips(Tom's Hardware)
AMD "Renoir" Die Shot Pictured(techPowerUp!)
AMD、“Renoir”ことZen 2ベースAPU「Ryzen Mobile 4000シリーズ」の概要を明らかに(Impress PC Watch / 後藤弘茂のWeekly海外ニュース)

AMDは1月のCES 2020でRyzen 4000 series Mobile APU―“Renoir”について明らかにしたが、今回Ryzen Mobile Tech Dayにおいて、“Renoir”の更なる詳細が明らかにされた。“Renoir”は7nmプロセスで製造されるMobile processorで、CPUに“Zen 2”アーキテクチャを、GPUに“Vega”アーキテクチャを採用する。
[“Renoir”―Ryzen 4000 series Mobile APUがローンチされる]の続きを読む
AMD launches Ryzen 4000 Mobile Renoir processors with 7nm Vega iGPU(VideoCardz)
AMD Launches Ryzen 4900H “Renoir” Flagship APU With 25% IPC Improvement And 7nm Vega GPU(WCCF Tech)
AMD Dishes on Ryzen Mobile 'Renoir' 4000 Series: New Ryzen 9 4900H, HS-Series Chips(Tom's Hardware)
AMD Ryzen Mobile 4000-series (Renoir) examined(HEXUS)

Ryzen 4000 series Mobile APUを搭載したノートPCが本日より予約開始となった。ただし、幅広くラインナップされるまでもう2~3週ほどかかる見込みだ。AMDはRyzen 4000 series Mobile APU―“Renoir”のアーキテクチャについてより詳しい情報を明らかにしたほか、フラッグシップとなるRyzen 9 4900Hについても明らかにした。
[Ryzen 9 4900H/4900HSが追加される]の続きを読む
AMD Financial Analyst Day 2020 Round-Up: Laying A Path For Bigger & Better Things(AnandTech)
AMD Clarifies Comments on 7nm / 7nm+ for Future Products: EUV Not Specified(AnandTech)
Updated AMD Ryzen and EPYC CPU Roadmaps March 2020: Milan, Genoa, and Vermeer(AnandTech)
AMD Sheds Light on the Missing "+" in "7nm" for Zen 3 and RDNA2 in its Latest Presentation(techPowerUp!)
AMD "Zen 4" Microarchitecture On Track for 2021-22 Debut with "Genoa"(techPowerUp!)
Updated: AMD Talks RDNA2, Raytracing, Roadmaps and a possible teaser of Big NAVI(Guru3D)
AMD Financial Analyst Day 2020: CPU and GPU Roadmaps, X3D Die Stacking Revealed(Tom's Hardware)
New AMD Ryzen and EPYC Roadmaps, Zen 4 and 5nm Genoa by 2022, Zen 3 and Milan in 2020(Tom's Hardware)
AMDの次世代GPUアーキテクチャ「RDNA 2」、ついにハードウェアレイトレーシング対応(Impress PC Watch)
AMDがGPUコンピュート向けGPU「CDNA」など製品ロードマップを刷新(Impress PC Watch / 後藤弘茂のWeekly海外ニュース)
レイトレ対応GPU「Navi 2X」は2020年後半,「Zen 3」ベースのEPYCは同年末に登場。AMDが投資家向けイベントでロードマップを明らかに(4Gamer.net)

AMDは3月5日、Financial Analyst Day 2020を開催し、CPU及びGPUの2022年までのロードマップを明らかにした。
まずCPUであるが、2020年末に“Zen 3”が7nmプロセスで、そして続く“Zen 4”は2022年までに5nmプロセスで投入される。
[AMD Financial Analyst Day 2020 CPU編 - “Zen 3”、そして“Zen 4”へ]の続きを読む
AMD Ryzen 5 4600H and Ryzen 7 4800H pop up in 3DMark: as fast as desktop?(Guru3D)

おそらく情報自体は2月中旬のものと同一であるが、Ryzen 7 4800Hに加え、Ryzen 5 4600Hの3DMark CPU scoreも掲載されている。
今回掲載されたスコアはFireStrikeのもの、Time Spyのもの両方で、2月中旬に出ていたものは後者である。
[Ryzen 7 4800HとRyzen 5 4600Hの3D Mark CPU score]の続きを読む
Ryzen 3 2300X might find its way into etail in March(Guru3D)
Report: AMD Ryzen 3 2300X Will Stop Being OEM-Only Next Month(Tom's Hardware)
AMD Ryzen 3 2300X Coming To Malaysia This March For RM 299; No Longer Exclusive To OEM(Lowyet.net)

Ryzen 3 2300XはOEM専用モデルとして販売されていたが、マレーシアのメディアであるLowyet.netによると、AMDは3月3日にリテール向けにもRyzen 3 2300Xを解禁する。

Ryzen 3 2300Xは“Zen+”世代のCPUで12nmプロセスの“Pinnacle Ridge”をベースとする。コア・スレッド数は4-core/4-thread、周波数はBase 3.50GHz/Boost 4.00GHzである。L3 cache容量は8MBである。TDPは65Wである。
[Ryzen 3 2300Xが3月よりリテール向けに解禁される模様]の続きを読む
ASUS ROG Zephyrus G14 with Ryzen 9 4900HS spotted at 1900 EUR(VideoCardz)

Ryzen 4000"HS" seriesはASUSのROG series専用に用いられているモデルである。基本的には同ナンバーのRyzen 4000H series(TDP45W)のTDPを35Wに設定したものと考えて良い。
今回、ルーマニアのオンラインショップがRyzen 9 4900HSの存在をリークした。Ryzen 9 4900HSは8-core/16-threadで、周波数はBase 3.00GHz/Boost 4.40GHzとなり、Ryzen 7 4800HS/4800Hと比較すると周波数が定格時に100MHz、Boost時に200MHz高められている。


またRyzen 9 4900HSはiGPUが8CUの仕様になると以前より言われているが、今回のリークではそこまでは言及されていない。Ryzen 7 4800H/4800HSのiGPUが7CUにとどまっていることが、Ryzen 9 4900H/4900HSのiGPUが最大仕様の8CUになるという見方を強めているものと推定される。
[Mobile向けのRyzen 9 4900HS?]の続きを読む
AMD Updates its Ryzen Embedded R1000-series with New R1305G and R1102G(techPowerUp!)
AMD Ryzen Embedded R1000 processor lineup expanded with R1102G and R1305G Processors(Guru3D)
AMD、TDP 6Wの超省電力SoC「Ryzen Embedded R1102G」など2モデル(hermitage akihabara)
New AMD Processors Drive High-Performance Computing for Embedded Industry(AMD)

AMDは2月25日、Ryzen Embeddedのラインナップを拡充し、2種類のRyzen Embedded R1000 seriesを追加した。TDPは6Wから10Wとなる。またAMDは新たな顧客からRyzen Embeddedを使用したMiniPCが提供されることも明らかにした。

今回追加されたRyzen EmbeddedはR1102GとR1305Gである。R1102GはTDP6W、R1305GはTDP8~10Wである。
[Ryzen Embeddedの追加モデル―R1305GとR1102Gが発表される]の続きを読む
First Benchmarks show AMD Ryzen 7 4800HS to be faster than Ryzen 7 2700X and Core i7-9700K(Guru3D)

Ryzen 7 4800HSのベンチマークスコアが明らかにされた。そのスコアはRyzen 7 2700XやCore i7 9700Kよりも良いものであった。

Ryzen 7 4800HSなど“HS”モデルは“H”の特別なモデルで、ASUSのROG Zephyrus G15 G502Iに搭載される。Ryzen 7 4800HS/7 4800Hは類似したスペックを有し、コア・スレッド数は8-core/16-thread、周波数はBase 2.90GHz/Boost 4.20GHzである。

スペックは以下の通り。
[Ryzen 7 4800HSの3DMark CPU score]の続きを読む
64コア/128スレッドのRyzen Threadripper 3990Xがデビュー、価格は約50万円!(AKIBA PC Hotline!)
AMD,1パッケージで64コア128スレッドを実現したCPU「Ryzen Threadripper 3990X」を2月8日発売。価格は約50万円(4Gamer.net)
(レビュー)
The 64 Core Threadripper 3990X CPU Review: In The Midst Of Chaos, AMD Seeks Opportunity(AnandTech)
AMD Ryzen Threadripper 3990X review(Guru3D)
AMD 64-Core Threadripper 3990X Review: Battle of the Flagships(Tom's Hardware)
世界最高峰の64コア/128スレッドCPU「Ryzen Threadripper 3990X」を徹底テスト(Impress PC Watch)

Ryzen Threadripper 3000 seriesの最上位モデルとなるRyzen Threadripper 3990Xが解禁された。秋葉原では2月8日より販売が開始され、店頭価格は494780円となっている。

スペックは以下の通りである。
[Ryzen Threadripper 3990Xが解禁される]の続きを読む
Ryzen Mobile 5 4500U-hexacore review appears online(Guru3D)
AMD Ryzen 3 Pro 4300U Zen 2 APU Debuts In First Leaked Benchmarks(HotHardware)

CES 2020でAMDは“Renoir”ことRyzen 4000 series Mobile APUを発表した。“Renoir”は“Zen 2”世代のCPUと“Vega”世代のGPUを組み合わせ、7nmプロセスで製造されるAPUで、CPUは最大8-core、GPUは最大8 CUとなる。

そしてこの“Renoir”のベンチマークがインターネット上に姿を現し始めている。
[“Renoir”のベンチマークが掲載され始める]の続きを読む
Next Gen AMD EPYC Rome Zen 2 Processor Details Revealed In ASUS Firmware Update(HotHardware)
ASUS Firmware Update Lists Unannounced AMD EPYC CPUs(WCCF Tech)
RS700A-E9-RS12V2 CPU Support(ASUS)

ASUSの1Uラックサーバー製品―“RS700A-E9-RS12V2”のCPUリストに新たに4種類の“Rome”世代のEPYCが追加された。

追加されたモデルは以下の4種類である。
[ASUSのサーバー製品のCPUリストに“Rome”の新モデルが掲載される]の続きを読む
AMD Rolls Out Athlon 3000 Gold and Silver "Zen" 15W Mobile SoCs(techPowerUp!)

CES 2020では“Zen 2”世代のMobile向けAPU―“Renoir”ことRyzen 4000 series Mobile APUや64-coreのRyzen Threadripper 3990Xが大きな話題となったが、ローエンド向けにも新製品が明らかにされた。それがAthlon 3000 Goldと3000 Silverである。いずれもTDP15Wの低消費電力・低価格向けの製品である。

スペックは以下の通り。
[Athlon 3000 Goldと3000 Silverが発表される―TDP15WのMobile向けSoC]の続きを読む
AMD’s 64-Core Threadripper 3990X, only $3990! Coming February 7th(AnandTech)
AMD Ryzen Threadripper 3990X Pricing and Availability Detailed(techPowerUp!)
AMD launches its Ryzen Threadripper 3990X processor for $3990 - A Monster price for a Monster CPU - CES 2020(OC3D)
CES 2020: AMD’s 64-core TR 3990X is coming in February for $3990(KitGuru)

AMDは第3世代Ryzen Threadripperのフラッグシップとなる64-core/128-threadの3990Xについての情報をさらに明らかにした。Ryzen Threadripper 3990Xは2月7日に解禁され、価格は$3990となる。プラットフォームは先に解禁されたRyzen Threadripper 3970X, 3960Xと同じTRX40チップセットおよびsTRX4 socketを用いる。またメモリも3970X, 3960X同様4ch DDR4-3200の対応となる。

スペックは以下の通り。
[64-coreのRyzen Threadripper 3990Xは$3990で2月7日に解禁]の続きを読む
AMD Ryzen 4000 Mobile APUs: 7nm, 8-core on both 15W and 45W, Coming Q1(AnandTech)
AMD Announces Ryzen 4000 Mobile Processors: 4800U and 4800H(techPowerUp!)
AMD's Ryzen 4000 Mobile Processors are a turning point - Intel now has to fight in every market - CES 2020(OC3D)

AMDはCES 2020において、Mobile向けProcessorの新製品としてRyzen 4000 series Mobile APUを発表した。Ryzen 4000 series Mobile APUはAMDがTSMC 7nmプロセスを使用して製造する製品としては初のMobile向けProcessorとなる。TDPは15Wから45Wで、前世代と比較するとコア数の増加および周波数の向上が図られている。
[“Renoir”―Ryzen 4000 series Mobile APUが発表される]の続きを読む
AMD Ryzen Threadripper 3980X is a 48-core Monster for When 64 Cores Are Too Many, 32 Too Few(techPowerUp!)
AMD's 48-core Ryzen 3980X monster CPU has been reportedly found in CPU-Z's code(OC3D)

第3世代Ryzen Threadripperは24-coreの3960Xと32-coreの3970Xがローンチ済みである。そしてRyzen Threadripper 3000 seriesとTRX40チップセットで構成されるHEDT向けの最上位製品として64-coreのRyzen Threadripper 3990Xが2020年に登場することが予告されている。
これらのラインナップを見ると、CPUコア数と型番に隙間があり、48-coreの3980XというSKUが存在してもおかしくなさそうに見える。そして中国語のWebサイトであるMyDriversがCPU-Z 1.91のコードに48-core/96-threadのRyzen Threadripper 3980Xが記載されていることを明らかにした。
[48-coreのRyzen Threadripper 3980Xもあるらしい]の続きを読む
AMD Ryzen 4000 Rumored to Offer Around 17% Increased Performance(techPowerUp!)
Ryzen 4000 rumors: Allegedly can offer an up-to 20 percent extra perf over Ryzen 3000(Guru3D)

Ryzen 4000 seriesは“Zen 3”アーキテクチャを使用したCPUとなり、アーキテクチャに大幅に手が入り、性能向上を果たす世代となる。AMD自身もすでに“Zen 3”が新アーキテクチャになるとともに、性能の向上幅をRyzen 3000 seriesの“Zen 2”比で17%前後と述べている。

しかし、インターネット上の複数の情報によると“Zen 3”での性能向上幅は17%前後になるという。“Zen 3”ではエンタープライズ向けで少なくとも100~200MHz程の、コンシューマ向けではそれ以上の周波数向上が成し遂げられ、さらにIPCの向上が加わる。
7nm EUVそのものは周波数の向上にそれほど寄与しないが、使用するマスクを減らせることにより、“Zen 3”のイールドを向上させ、結果として周波数上昇につながる。


Guru3Dにはさらに具体的な性能向上幅がかかれている。
[Ryzen 4000 seriesは17%前後の性能向上を実現するらしい]の続きを読む
Threadripper 3970X with 180W in the test: Even with 100 watts less TDP far ahead of the competition(ComputerBase.de)

32-coreのRyzen Threadripper 3970Xは非常に強力なProcessorであるが、一方でTDPは280Wに達し、初代Threadripperよりも100W高い。

TDPを280Wから180Wに下げて動作させるにおいて、ComputerBase.deはRyzen Masterで設定を行っている。
[Ryzen Threadripper 3970Xを180W設定で動かした際の性能]の続きを読む
AMD rumored to launch Ryzen 9 4900H, Ryzen 7 4800H(S) and Ryzen 4600H(S) mobile CPUs soon(VideoCardz)
AMD’s 4th Gen Ryzen 9 4900H & Ryzen 7 4800H APUs With Up To 8 Core / 16 Threads Coming in Early 2020 – Ryzen 7 4800HS APU Spotted & Listed in ASUS Gaming Notebooks(WCCF Tech)

“Renoir”世代で8-coreのMobile APUとなるRyzen 7 4700Uの3DMarkのスクリーンショットが投稿されたのはつい先日であるが、AMDは低消費電力向けのU seriesに加え、高性能Mobile向けとしてH seriesを予定している。

Mobile01 forumに8-core/16-threadとなるRyzen 9 4900H及びRyzen 7 4800Hがまもなく投入されるという。先日のRyzen 7 4700UはSMTが無効で8-core/8-threadであったが、TDP45WのH seriesに属するRyzen 9 4900HとRyzen 7 4800HではSMTが有効化される。
[Ryzen 9 4900H, Ryzen 7 4800H(S), Ryzen 5 4600H(S)の噂]の続きを読む