北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森八雲. Since July 10, 2006.)
AMD Zen3-based EPYC “Milan” processor spotted(VideoCardz)
AMD’s Next-Gen 7nm+ Zen 3 Powered EPYC Milan CPU Spotted For The First Time, Up To 2.2 GHz Clocks On Early ES Chip(WCCF Tech)

“Zen 3”世代のEPYCとなる“Milan”のEngineering Sampleが発見された。発見されたリストからはその周波数は推定できるものの、コア数・スレッド数やキャッシュ構成は不明である。
[“Zen 3”世代のEPYC―“Milan”のES品が見つかる]の続きを読む
◇Ryzen 7 4700GのCineBenchスコア
AMD Ryzen 7 4700G Flagship Renoir 8 Core Desktop APU Benchmarked, Matches The Ryzen 7 3800X 95W CPU(WCCF Tech)

デスクトップ向け“Renoir”としてはフラッグシップとなるRyzen 7 4700G APUのベンチマークスコアがITCookerに掲載された。

まずCPU-Zによるスペックの確認であるが、製造プロセスは7nm、CPUコアは“Zen 2”で、コア数・スレッド数は既報通り8-core/16-threadである。キャッシュ構成はL2=512KB×8/L3=4MB×2である。同じ“Zen 2”の“Matisse”と比較するとL3 cacheが1/4になっていることがわかる。周波数はBase 3.60GHz/Boost 4.45GHzであり、これも過去のリーク情報とおおむね合致する。TDPは65Wである。
そしてGPUであるが8 CUの“Vega”を搭載しており、最大2100MHzで動作する。
[デスクトップ向け“Renoir”の話題2題―CineBenchスコア 他]の続きを読む
'Sticky' AMD Ryzen Processors Got You Down? ProArtist's New Bracket Has You Covered(Tom's Hardware)

ChiphellのForumにSocketAM4 Processor向けの新たなマウント機構が投稿された。このマウント機構はSocketAM4 Processorを取り外す際、CPUがクーラーにごと引き抜けてしまう現象―所謂“スッポン”を防止するためのものである。
米国市場ではまだ作られていない製品のようであるが、NoctuaやThermaltakeのクーラーに対応したものも予定されている模様である。
[AM4 Ryzenを“スッポン”から守るブラケットが登場したらしい]の続きを読む
AMD Ryzen 7 4700GE 8-core APU benchmarked(VideoCardz)
AMD Ryzen 7 4700GE Memory Benchmarked: Extremely Low Latency Explains Tiny L3 Caches(techPowerUp!)

AMDの8-core/16-threadのAPUのテストが中国語のTecLabというWebサイトで行われている。使用されているサンプルは100-000000149-40と呼ばれるもので、Ryzen 7 4700GEに相当する。テストは高周波数のDDR4-4333メモリを使用して行われている。

使われているAPUにはAMD ENGineering SAMPLEのラベルが貼られており、最終の製品版とは異なる可能性があることには留意したいが、キャッシュ構成はL2=512KB×8+L3=4MB×2である。CPUの周波数はBase 4.10GHz/Boost 4.35GHzに設定されている。なお、以前のリーク情報ではRyzen 7 4700GEの周波数はBase 3.10GHz/Boost 4.30GHzとされていた。
[Ryzen 7 4700GE (Renoir) のメモリ周りのベンチマーク]の続きを読む
Ryzen 4000 “Vermeer” in B0 stepping more or less ready for the market, Cezanne with Vega and Van Gogh with Navi one step back | Exclusive(Igor's Labs)
AMD Cezanne to feature Vega Graphics, Van Gogh to get Navi(VideoCardz)

◇Ryzen 4000 series CPU - Vermeer, Zen 3, 7nm

Ryzen 4000 series CPU―“Vermeer”はいずれの情報も既にB0 steppingに入っていると述べている。通常の検証プロセスが既に行われており、そして大量生産を待つばかりとなっている。だが、製品化までのどのプロセスまで進んだのかまではわからず、情報によって異なっている。だがB0 steppingは既に最終版でもあり、AMDはリリースのタイミングと環境を非常に柔軟に見定めることができるようになっている。

これはSocketAM4 CPUとして展開されているRyzen 3000 series CPU―“Matisse”の後継となる“Vermeer”の話である。“Vermeer”は“Zen 3”世代のSocketAM4向けCPUである。こちらは製品化に近い段階まで進んでいるようで、シリコン自体は最終版であると報じている。
[【改題】現状のAMD CPU/APUの噂総まとめ―“Vermeer”は大量生産間近?]の続きを読む
AMD Ryzen 5000 ‘Cezanne’ APU Spotted, Zen 3 & 7nm Vega Chips To Retain AM4 Support Till 2021(WCCF Tech)

Ryzen 5000 series APUとなるであろう次世代のAPU―“Cezanne”のDevice IDがわかり、そのDevice IDから“Cezanne”が“Zen 3”と“Vega”を組み合わせたAPUであることが見えてきた。

“Cezanne”はRyzen 5000 series APUとしてデスクトップ向け及びノートPC向けに2021年に予定されている。“Cezanne”は“Renoir”の後継製品である。その“Renoir”は4月にノートPC向けが解禁され、AM4向けには今月中にデビュー予定である。

6月23日にKomachi氏が“Cezanne”のDvice IDが0x1638/1002であることを明らかにした。また_rogame氏は“Cezanne”とされる1638のIDを持つAPUに少なくとも13のPCI IDが割り当てられていることを示している。“Renoir”は1636を用いており、カスタム仕様の低消費電力APUとされる“Van Gogh”は163FのIDをを用いている。
[“Cezanne”は“Zen 3”+“Vega”のAPUとなる?―Device IDは0x1638]の続きを読む
AMD "Renoir" Die Annotation Raises Hopes of Desktop Chips Featuring x16 PEG(techPowerUp!)

VLSIの技術者であるFritzchens Fritz氏はシリコンダイの高精細な電子顕微鏡写真とその分析で有名な人物である。そのFritzchens Fritz氏がAMDの7nm APU―“Renoir”のダイ写真を明らかにした。

CPUコアは小型化し、前世代の“Picasso”から2倍のCPUコアを搭載することが可能となった。“Renoir”も4-core+L3 cacheのCCXを1つの単位としてこれを2個搭載するが、“Matisse”や“Rome”のそれと比較するとL3 cacheが4MBと1/4になっているため、その分サイズが小さくなっている。

iGPUは8個の“Vega”NGCUで構成されており、それを超える数は搭載されていない。つまり、“Renoir”で512spを超えるiGPUを持つ製品は出ないことになる。その代わり、周波数を“Picasso”から約40%引き上げることで性能を補っている。

そして最も興味深いのはPCI-Expressの物理層である。“Renoir”は明らかに20レーン分のPCI-Express物理層を有している。そしてSerDesの柔軟性により、SATAとPCI-Express x2を切り替えられる領域があり、これを使うことによりさらに4レーン分のPCI-Expressを確保できる。
[デスクトップ向け“Renoir”はdGPUをPCIe 3.0 x16で接続できる?]の続きを読む
AMD’s Ryzen 4000-series chips probably aren’t delayed(The Tech Report)

あくまでもThe Tech Reportが把握している範囲であり、また上位のAMDの幹部でもないので、確定的なことはいえないものの、“Zen 3”世代のRyzen 4000 series CPUが遅れるという噂は正しくないと考えている。

噂の発端はDigiTimesで、AMDはRyzen 4000 series CPUのローンチを当初考えられていた今年9月前後の時期から2021年に延期するというものだった。DigiTimesによると、現行のRyzen 3000 series CPUの需要が強く、またIntelから対抗となる製品が出ていないというのが延期の理由であった。つまり、技術的な理由ではなく、AMDが“Zen 3”をリリースするだけの十分な理由がないというものだ。
[“Zen 3”世代のRyzen 4000 seires CPUが遅れるという噂を否定する見方]の続きを読む
AMD to postpone Zen 3 processors to 2021 due to weak competition(Guru3D)
AMD Allegedly Delaying Ryzen 4000 Series ‘Zen 3’ CPUs To 2021(WCCF Tech)

マザーボードメーカー筋の情報によると、対抗製品および恐慌の影響で、IntelとAMDは2020年のデスクトップロードマップとローンチスケジュールの変更を行っている模様である。そしてこれらはサプライチェーンにとって頭痛の種となっている。また、NVIDIAとAMDの次世代GPUのスケジュールも具体的な時期が伏せられたままである。
[“Zen 3”―Ryzen 4000 series CPUが2021年に先送りされる可能性]の続きを読む
AMD desktop Renoir AM4 4000G series might get more SKUs(VideoCardz)
AMD Preparing Additional Ryzen 4000G Renoir series SKUs, Ryzen 7 Pro 4750G Benchmarked(techPowerUp!)
Ryzen 4000 “Renoir” desktop APUs on 07.07.2020 as a “silent” launch only for system integrators and without retail?(Igor's Lab,de)

Igor's Labによると、AMDはデスクトップ向け“Renoir”―Ryzen 4000G series APUを来月にひっそりと投入する模様である。静かなローンチとなるデスクトップ向け“Renoir”はこれまで考えられたものと異なるSKUが伝えられている。AMDが“Pro”向けとコンシューマ向けの2段階に分けてローンチすることを計画しているのかどうかまでは不明で、またどの程度制限のかかったローンチになるかも不確定要素がある。

またここ数日のデスクトップ向け“Renoir”に関する情報はやや混乱気味である。ローンチ予定日は7月後半(HKEPCは7月27日)とも言われている。

これまで伝えられてきたデスクトップ向け“Renoir”の型番とスペックは以下の通りである。
[デスクトップ向け“Renoir”は7月下旬? 型番も既報と異なる可能性??]の続きを読む
AMD To Launch New Ryzen 3000 XT CPUs: Zen 2 with More MHz(AnandTech)
AMD Launches Ryzen 'XT' 3000-Series Processors: 3900XT, 3800XT, and 3600XT(Tom's Hardware)
AMD Announces new Ryzen 3000 XT Series Processors and availability of B550 motherboards(Guru3D)
AMD Offers Enthusiasts More Choice Than Ever Before with New Ryzen(TM) 3000XT Processors(AMD)

AMDは6月16日、第3世代Ryzen Desktop CPU familyの新製品としてRyzen 9 3900XT, Ryzen 7 3800XT, Ryzen 5 3600XTを追加した。Ryzenに“XT”のブランドを冠するのは今回が初めてとなる。

また本日付でメインストリーム向けでかつPCI-Express 4.0をサポートするAMD B550 chipsetが全世界で解禁となった。また、第3世代Ryzen sereis CPUに対応するエントリー向けのチップセットのAMD A520 chipsetも本日付で発表され、40以上のデザインが設計中である。

スペックは以下の通り。
[Ryzen 9 3900XT, 7 3800XT, 5 3600XTが正式発表される]の続きを読む
Amazon Italy Reveals AMD Ryzen 9 3900XT, Ryzen 5 3600XT Pricing and Release Date(Tom's Hardware)
Amazon lists AMD Ryzen 3000XT series, launching July 7th(VideoCardz)

Amazon Italyが未発表のRyzen 3000 XT seriesを掲載した。Amazon Italyには7月7日という日付が掲載されている。これまでの情報を加味すると、6月16日にAMDはRyzen 3000 XT seriesを発表し、そして現時点で解禁日が暫定的に7月7日となっているのだろうか。
[Ryzen 9 3900XT, 7 3800XT, 5 3600XTの発売日は7月7日?]の続きを読む
AMD Ryzen 9 3900XT, Ryzen 7 3800XT and Ryzen 5 3600XT listed by French retailer(VideoCardz)
AMD's Ryzen 9 3900XT, Ryzen 7 3800XT and Ryzen 5 3600XT has been listed at retail(OC3D)
AMD Ryzen 3000XT CPUs listed, priced by European retailer(HEXUS)
AMD Ryzen 3000XT Matisse Refresh CPUs Listed Online Ahead Of Rumored July Launch(HotHardware)

フランスのオンラインショップであるMaterial.netに“Matisse Refresh”―Ryzen 9 3900XT, Ryzen 7 3800XT, Ryzen 5 3600XTが掲載されている。
これらRyzen 3000XT seriesのスペックについてはChiphellでリークされたのが最初であるが、その後3DMark経由のリークでRyzen 9 3900XTについてはChiphellがリークしたBoost 4.80GHzではなく、Boost 4.70GHzの可能性が示唆されている。


当該オンラインショップのスクリーンショットがVideoCardz等に掲載されているが、そのSSから読み取れるスペックと価格は以下のようになっている。
[Ryzen 9 3900XT, 7 3800XT, 5 3600XTがオンラインショップに掲載される]の続きを読む
AMD Ryzen 4000 Renoir Desktop Benchmarks Show Up To 90 Percent Uplift Over Last-Gen Flagship(Tom's Hardware)
AMD Ryzen (PRO) 4700G, 4400G and 4200G Renoir APUs benchmarks leak(VideoCardz)
AMD Ryzen 3 4200G & Ryzen 5 PRO 4400G Renoir Desktop APUs Benchmarked in 3DMark(WCCF Tech)
FIRE STRIKE(APISAK@TUM_APISAK)

APISAK氏がSocketAM4に対応するデスクトップ向け“Renoir”の3DMark Fire Strikeのスコアを発見した。発見されたのはRyzen Pro 7 4700G, Ryzen Pro 5 4400G, Ryzen Pro 3 4200Gの3モデルのスコアである。
[デスクトップ向け“Renoir”の3DMarkスコア―Physics scoreは最大2倍に]の続きを読む
AMD Ryzen 5000 Zen3 “Warhol” to succeed Vermeer?(VideoCardz)

TwitterでAMDのロードマップを記したものと思われる画像の一部が掲載された。なお現在はその当該ツイートは削除されている。

掲載されているのは“Warhol”のコードネームで、“Zen 3”・7nmプロセス・PCI-Express 4.0対応とある。この通りだと次のRyzen 4000 series CPU―“Vermeer”との違いがわからないが、“Zen 4”までの間にひょっとしたらDDR5対応の最初の世代として投入されるのかもしれない。

“Warhol”のとなりには“Ra”の2文字が見切れている。現在“Ra...”で始まるコードネームは“Raphael”が知られている。そしてその“Ra...”の枠内には“Navi”を記したものと思われる“Nav”が見切れており、この通りなら“Raphael”は今までに言われていたような“Zen 4”世代のRyzen CPUではなく、“Zen 3”もしくは“Zen 4”世代のCPUと“Navi”を組み合わせたAPUとなる。

・・・とはいえ、当該ツイートは削除されている上(私自身Twitterで一瞬流れていったのを見ただけである)、今までの話と食い違う点も多く、現時点では怪しげな噂の範疇を出ない(もっとも、“Raphael”や“Rembrandt”あたりもだいぶ先の話なので、今までの話が全部間違っていたという展開も当然ありうる)。
Rumor: Ryzen 4000 Zen 3 CPUs Could Use TSMC 5nm Node As AMD Goes For The Jugular(HotHardware)
CPU rumors: AMD Ryzen 4000 based on Zen 3 in 5 nm +(ComputerBase.de)

TSMCの改良版5nmプロセスは2020年第4四半期に大量生産に入る。そしてAMDのRyzenが最初にこの改良型5nmプロセス(5nm+)を採用する。

先にTSMCが改良版5nmプロセスの大量生産を2020年第4四半期に開始するという話が出てきていたが、関連してこんな話が出てきている模様である。
[【怪情報】“Zen 3”がTSMC 5nmプロセスで製造されるという噂]の続きを読む
AMD Ryzen 9 3900XT and Ryzen 7 3800XT spotted in 3DMark database(VideoCardz)
AMD Ryzen 9 3900XT and Ryzen 7 3800XT Benchmarks Surface(techPowerUp!)
AMD Ryzen 9 3900XT & Ryzen 7 3800XT Matisse Refresh Desktop CPUs Spotted in 3DMark, Around 4.7 GHz Sustained Clocks – Expected Prices Detailed Too(WCCF Tech)

Ryzen 3000XT seriesないしは“Matisse Refresh”と呼ばれる新製品が6月中旬に登場すると言われている。現時点ではこれらがどういった形で提供されるか不明であるが、噂は200MHz前後の周波数向上を果たすものになるとされる。

リーク情報で有名なAPISAK氏がRyzen 9 3900XTとRyzen 7 3800XTの3DMarkのSSを掲載している。このSSではRyzen 9 3900XTは12-core/24-threadでBase 3.80GHz/Boost 4.67GHz、Ryzen 7 3800XTは8-core/16-threadでBase 3.90GHz/Boost 4.62GHzとなっている。
[Ryzen 9 3900XTとRyzen 7 3800XTが3DMarkのデータベースに掲載される]の続きを読む
Intel and AMD's future CPU roadmap summary
The changing market, the new
(Expreview.com)
Speculation: AMD Cezanne, Rembrandt and Van Gogh APUs(VideoCardz)

Expreview.comとVideoCardzで、“Zen 3”世代や“Zen 4”世代が登場する2022年までのAMD Processorのロードマップが明らかにされている。元々のものを作成したのはKomachi氏で、その中にはいくつかあまり知られていなかったコードネームもある。Komachi氏のオリジナルの表はサーバー向けから組み込み向けまでを網羅した膨大なものであるが、その分複雑であるので以下に簡略化したものを作成した。

またサーバー向け(EPYC)については現時点で明らかにされているAMDの公式ロードマップに従う。
[AMD CPU/APUの今後―“Zen 3”世代のAPUは2種類?]の続きを読む
Possible 3rd Gen AMD Ryzen "Matisse Refresh" XT SKU Clock Speeds Surface(techPowerUp!)
AMD Ryzen 9 3900XT to boost up to 4.8 GHz(VodepCardz)
Updated: AMD Ryzen 3900XT, 3800XT, and 3600XT (+ Clock speeds)(Guru3D)
[CPU] Zen2 XT chicken blood is too much(Chiphell)

先週、“Matisse Refresh”として周波数を向上させた製品が登場することを報じた。“Matisse Refresh”は3種類で上位モデルからRyzen 9 3900XT, Ryzen 7 3800XT, Ryzen 5 3600XTとなる。今回、ChiphellのForumでこれらの周波数が明らかにされた。

以下の通りである。
[Ryzen 9 3900XT, 7 3800XT, 5 3600XTの周波数]の続きを読む
AMD Ryzen 4000G clock speeds and OPN codes leaked(VideoCardz)
AMD Ryzen 4000 ‘Renoir’ APU Specifications Leak Out – Ryzen 7 4700G 65W Flagship, Pro Series, Low-Power ’35W’ SKUs With Zen 2 CPU and Enhanced Vega GPU Detailed(WCCF Tech)

先週金曜にBIOSTARが未発表のSocketAM4向けの“Renoir”のラインナップを掲載した。デスクトップ向けの“Renoir”はRyzen 4000G/GE seriesとして登場し、TDP65Wないしは35Wとなる。

掲載されていたのはB550マザーのCPU support listであるが、程なくして修正されており、今現在BIOSTARの当該ページに行っても見ることはできない。しかしながら、おなじみKomachi氏はSSを保存しており、掲載されていた状態のものを見ることができる。

ラインナップは以下の通りである。
[デスクトップ向け“Renoir”がBIOSTARのCPU support listに掲載される]の続きを読む