北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
AMD Ryzen 3000 Specs & Prices Leaked, Upto 16 Cores & 5.1GHz on AM4(WCCF Tech)
Ryzen 3000, Radeon 3000 Series LEAKS - It's Game On!(Adored TV / YouTube)

“Zen 2”世代のRyzen 3000 seriesおよび“Navi 12”と“Navi 10”を用いたRadeon RX 3000 seriesのスペックがリーク情報として掲載されている。

まずRyzen 3000 seriesであるがCPUとAPUのラインナップが掲載されており、そのスペックは以下の通りである。
[【怪情報】Ryzen 3000 seriesのスペックとRadeon RX 3000 seriesの話]の続きを読む
AMD Doubles L3 Cache Per CCX with Zen 2 "Rome"(techPowerUp!)
2x AMD Eng Sample: 2S1404E2VJUG5_20/14_N (64C 1.4GHz, 800MHz IMC, 64x 512kB L2, 16x 16MB L3)(SiSoftware Sandra Database)

SiSoftware Sandra DabaseにAMDの“Zen 2”世代のEPEC―“Rome”を2基搭載したシステムが掲載された。64-coreの“Rome”は7nmプロセスで8-coreの“Zen 2”CPU chipletを8ダイと14nmのI/O controller dieで構成される。

今回データベースに掲載された“Rome”のスペックからそのキャッシュ構成がわかってきた。L2 cacheはコア毎に512kBでありこれは変更がない。そしてL3 cacheだが“16×16MB L3”と表示されている。“Zen+”世代のRyzen 7 2700Xであれば“2×8MB L3”であり、CCXあたりのL3 cacheが8MBであることがわかる。そしてこれを踏まえると“Rome”ではCCXあたり16MBのL3 cacheを搭載することになりそうである。
[AMDは“Zen 2”世代の“Rome”でCCXあたりのL3 cacheを増量する]の続きを読む
AMD Ryzen 7 3700U spotted, features Picasso GPU(VideoCardz)
AMD Ryzen 7 3700U: Picasso APU shows up in benchmark databases (PCGameHardware)
Details for Computer/Device AMD Mandolin-PCO Raven (SiSoft Official Live Ranker)

最初の“Zen”系列のAPUである“Raven Ridge”がRyzen 2000U series APUとして登場したのは、初代“Zen”CPUであるRyzen 1000 series CPUのリリースから約7ヶ月後の2017年10月のことである。
Ryzen 1000 series CPUの後継となるRyzen 2000 series CPUは4月に登場しており、Ryzen 1000 series CPU→Ryzen 2000U series APUと同じ流れをたどるならば、6~7ヶ月たった今現在、そろそろRyzen 3000U series APUが登場しても良さそうな頃合いである。


Ryzen 3000U series APUのCPUコアが“Zen+”なのか“Zen 2”なのか現時点でもはっきりしないが、そのRyzen 3000U series APUの1つとなるRyzen 7 3700Uが姿を現し始めた模様である。
[Ryzen 7 3700Uが姿を現した模様]の続きを読む
AMD Launches High-Frequency EPYC 7371 Processor(AnandTech)
New AMD EPYC 7371 Frequency Optimized Processor Launched(ServerTheHome)

AMDは11月13日、高周波数タイプの製品となるEPYC 7371を発表した。EPYC 7371は16-coreの製品であるが、周波数が定格3.10GHz、全コアBoost 3.60GHz、最大Boost 3.80GHzと周波数が高められているのが特徴である。

その他のスペック、PCI-Express 3.0レーンの数やL3 cache容量、メモリチャネル周りの仕様はEPYC 7351と同様の模様である。
[AMD 周波数を高めたEPYC 7371を発表]の続きを読む
AMD "Zen 2" IPC 29 Percent Higher than "Zen"(techPowerUp!)
AMD 'Zen 2' IPC has 29 percent higher IPC(Guru3D)

AMDは“Next Horizon”で“Zen 2”マイクロアーキテクチャのIPC (Instructions per clock) performance guidanceを行った。そしてそのIPCの向上幅は驚くべきものであった。

“Zen 2”のIPCは初代の“Zen”アーキテクチャから29%もの向上となる。
[“Zen 2”のIPCは“Zen”から29%向上する]の続きを読む
AMD Unveils ‘Chiplet’ Design Approach: 7nm Zen 2 Cores Meet 14 nm I/O Die
b
(AnandTech)
AMD Announces Radeon Instinct MI60 & MI50 Accelerators: Powered By 7nm Vega(AnandTech)
AMD teases Zen 2 Epyc CPUs with up to 64 cores and 128 threads(The Tech Report)
AMD Radeon Instinct MI50 and MI60 bring 7-nm GPUs to the data center(The Tech Report)
AMD Unveils "Zen 2" CPU Architecture and 7 nm Vega Radeon Instinct MI60 at New Horizon(techPowerUp!)
AMD Unveils World's First 7 nm GPUs - Radeon Instinct MI60, Instinct MI50(techPowerUp!)
AMD、7nmで最大64コアの「ZEN2」とNVIDIA Voltaを上回る「Radeon Instinct M60」(Impress PC Watch / 後藤弘茂のWeekly海外ニュース)
Next Horizon(AMD)

AMDは11月6日、投資家向けに“Next Horizon”と呼ばれるイベントを開催し、7nmプロセスのGPUである“Vega 20”をベースとしたRadeon Instinct MI60/MI50と、同じく7nmプロセスを使用したCPUアーキテクチャである“Zen 2”とそのサーバー向けCPUである“Rome”について明らかにした。
[【AMD】“Next Horizon”で7nmの“Zen 2”と“Vega 20”の詳細を発表]の続きを読む
[CPU] zen2 preview(Chiphell Forum)
AMD Zen 2 Rumors: IPC Improvements and Frequency Higher Than Expected, Ryzen 3000 Series Preview Possible at Next Horizon Event(WCCF Tech)

発端となっているのはChiphellのForumで以前にもCPUのリーク話を投稿したWjm47196という人物。
以下の7項目を挙げている。
[“Next Horizon”を前に“Zen 2”のちょっとした噂を1つ]の続きを読む
AMD Investor Relations Announces “Next Horizon” Event for November 6th(AnandTech)
AMD Investor Relations Plans "Next Horizon" Event for November 6th(OC3D)
AMD Next Horizon (Nov 6, 2018)(AMD)

11月1日にAMDは同社の投資家向けページで、“AMD Next Horizon”と呼ばれるイベントが11月6日に予定していることを明らかにした。

なお、現時点ではAMDのWebサイトには11月6日という日付と“Next Horizon”というイベントの名称が記されているのみで、イベントの内容は一切明らかになっていない。
[AMDが11月6日に“Next Horizon”と呼ばれるイベントを開催予定]の続きを読む
Rumor: AMD Epyc2 processors could get 64 cores over 8+1 dies(Guru3D)
Processor rumors: AMD Epyc 2 "Rome" is reportedly a 9-die chip(CompterBase.de)

AMDの第2世代EPYCとなる“Rome”に関する噂がここ2~3ヶ月の間流れており、その1つに“Rome”はCCXの規模を拡大したものではなく、よりMulti-chip moduleのアプローチを推し進めたものになるというものがある。この噂通りであれば、1つのCPUダイにより多くのコアを搭載する必要はないが、Fabricの働きがよりいっそう重要となる。
[“Rome”世代のEPYCが8 + 1の合計9ダイ構成をとるという噂]の続きを読む
[Ryzen Threadripper 2970WX, 2920Xが解禁される]の続きを読む
AMD Quietly Releases New A8-7680 Carrizo APU For Socket FM2+(techPowerUp!)

AMDがひっそりとSocketFM2+向けにA8-7680 APUをリリースした。OPNは“AD7680ACABBOX”である。

A8-7680はA8-7600同様28nmプロセスで製造されるが、A8-7600が“Kaveri”コアでCPUが“Steamroller”系であったのに対し、A8-7680は“Carrizo”コアでCPUは“Excavator”系となる。コア数は4-core/2-moduleである。
[“Carrizo”を使用したSocketFM2+ APU―A8-7680がひっそりと登場する]の続きを読む
AMD Zen 2 Offers a 13% IPC Gain over Zen+, 16% over Zen 1(techPowerUp!)

AMDは“Zen 2”でIPCの向上だけでなく、コアの増加を図る。
Bits and Chipsによると、“Zen 2”のIPCの向上は“Zen+”比で13%だという。“Zen+”は元々の“Zen”比で2~5%のIPC向上を果たしており、“Zen 2”と“Zen”を比較するとおおよそ16%程度のIPC向上となる見込みである。


情報元はBits and Chipsの英語Twitterアカウント
[“Zen 2”は“Zen+”比で13%、“Zen”比で16%のIPC向上を成す]の続きを読む
AMD Could Cut Prices of 2nd Gen Ryzen "Pinnacle Ridge" Processors(techPowerUp!)

“Coffee Lake-S Refresh”―第9世代Core i seriesに対するAMDの最初の動きは第2世代Ryzen―“Pinnacle Ridge”の5~10%の値下げとなるかもしれない。この値下げによりRyzen 7 2700Xは$295となり、$300を下回る。この値下げの話はAMDからでなく、リテールショップからも明らかにされている。

価格の推移は以下の通り。
[“Pinnacle Ridge”―第2世代Ryzenの値下げが行われるかもしれない]の続きを読む
AMD "Zen" Does Support FMA4, Just Not Exposed(techPowerUp!)

“Zen” CPUマイクロアーキテクチャにおいてAMDは書類上はFMA4のサポートを打ち切っている(FMA3をサポートしている)。しかし、Level1Techsによると、“Zen”のハードウェアそのものはFMA4命令に対応しており、OSからは命令が見えないようにされているという。FMA(Fused Multiply Add)は積和算を効率的に演算するためのセットである。またSSE3, SSE4とはことなりFMA3とFMA4の“3”と“4”は世代を表すものではなく、命令あたりのオペランド数を示すものである。AMDは2012年の“Bulldozer”でFMA4を実装し、Intelは2013年に“Haswell”でFMA3を実装した。
[“Zen”はFMA4を載せてはいるが無効化されている]の続きを読む
[Ryzen Threadripper 2970WX, 2920Xは10月29日]の続きを読む
AMD President and CEO Dr. Lisa Su to Keynote at CES 2019(techPowerUp!)
AMD To Introduce World’s First, 7nm, High-Performance CPUs and GPUs at CES 2019 – Aimed To Catapult Computing and Gaming Technologies Forward(WCCF Tech)

Consumer Technology Association (CTA) gは10月3日、AMDの社長兼CEOであるLisa Su氏がCES 2019のKeynoteに登壇することを明らかにした。Lisa Su氏の講演は2019年1月9日午前9時に予定されている。
[CES 2019のKeynoteにLisa Su氏が登壇―7nm製品の紹介か?]の続きを読む
[CPU] recent rumors and news updates(Chiphell)

あくまでも噂です。こんなのもある程度にとらえていただければ。
[【怪情報】Chiphellで流れてる今後の新製品の噂【噂】]の続きを読む
The Radeon Technology Group (RTG) has received its first Zen 2 sample! (HardOCP)
RUMOR: AMD Zen 2 Samples Already In RTG Labs, Has 8 Cores, 16 Threads and Clocks Rated Up To 4.5 GHz(WCCF Tech)

情報元はHardOCPのForumの書き込み。

Radeon Technology Group (RTG) が“Zen 2”のサンプルを(最適化のために)受け取っており、それはまさに強い印象を与えるものであった。

CPUのスペックは8-core/16-threadで4.00GHz/Boost 4.50GHzである。
[8-core/16-threadの“Zen 2”のサンプルがRTGのラボにあるよう]の続きを読む
AMD Picasso APUs To Support VCN Dynamic Power Gating(Phoronix)

今月初めにLinux graphics driverパッチの中に“Picasso”と呼ばれる新APUが追加された。

“Picasso”に関する記述の中に新たに“Enable DPG mode on PCO”という一文が認められた。“PCO”は“Picasso”の短縮形とみられるが、“DPG”はDynamic Power Gatingを示している。
[“Picasso”はVCN Dynamic Power Gatingをサポートする]の続きを読む
AMD Readying a 10-core AM4 Processor to Thwart Core i9-9900K?(techPowerUp!)

Elchapuzas Informaticoによると、AMDは10-core/20-threadのSocketAM4 processorをRyzen 7 2800Xとして投入し、IntelのCore i9 9900Xに対抗するという。

話自体はtechPowerUp!が取り上げる9月18日よりもさらに前に見られたものである。

結論から言うと99.99%はガセネタ。
[【怪情報】10-coreのRyzen 7 2800X??]の続きを読む