北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森八雲. Since July 10, 2006.)
AMD Ryzen 5 5600X Lays The Smackdown On The Intel Core i5-10600K(Tom's Hardware)
Details for Component AMD Ryzen 5 5600X 6-Core(SiSoftware Offcial Live Ranker)

Ryzen 9 5950X, Ryzen 9 5900X, Ryzen 7 5800Xに続き、Ryzen 5 5600XのSandraベンチマークスコアが明らかになった。そしてそのスコアはCore i5 10600Kを上回るものであった。

Ryzen 5 5600Xは“Zen 3”世代のCPUで6-core/12-thread, 3.70GHz/Boost 4.60GHz, L3=32MBである。Core i5 10600Kはコア・スレッド数は同じで周波数は4.10GHz/Boost 4.80GHz、L3 cache容量は12MBとなる。

そのスコアは以下の通りである。
[Ryzen 5 5600XのSandraベンチマークスコア―Core i5 10600Kを上回る]の続きを読む
AMD Ryzen 5000U “Cezanne/Lucienne” mobile series specifications leaked(VideoCardz)

ExecutableFixにより、Ryzen 5000U Mobile APUの全てのSKUのスペックが明らかにされた。Ryzen 5000UはMobile向けの低消費電力向けのラインナップで、TDPは15W、cTDPの範囲は10~25Wである。そして特徴的なのは“Cezanne”と“Lucienne”と呼ばれる2種類のコアが混在することである。“Cezanne”はCPUに“Zen 3”を使用する一方、“Lucienne”のCPUは“Renoir”と同じ“Zen 2”がベースとなる。

以下にそのラインナップを示す。
[“Cezanne”と“Lucienne”が混在するRyzen 5000U Mobile APU]の続きを読む
AMD Ryzen 9 5950X, Ryzen 9 5900X, Ryzen 7 5800X “Zen 3” CPUs Benchmarked, Much Faster Than Their Ryzen 3000 Predecessors(WCCF Tech)
AMD Ryzen 9 5950X Leaked Benchmarks Indicate Healthy IPC Gains(Tom's Hardware)
AMD Ryzen 9 5950X, 5900X Ryzen 7 5800X appear in SiSoftware database(VideoCardz)

SiSoftware Official Live RankerにRyzen 5000 seriesのベンチマークが掲載されているのをTUM_APISAK氏が発見した。Ryzen 5000 seriesは約10日ほど前に発表されたが、まだレビューは解禁されていない。しかしながらEngineering Sampleを用いたベンチマーク結果がインターネット上に散見されるようになっている。今回見つかったのはSiSoftware Official Live Rankerに掲載されたSandra benchmarkの結果で、16-coreのRyzen 9 5950X、12-coreのRyzen 9 5900X、8-coreのRyzen 7 5800Xのスコアが明らかになっている。使用されたマザーボードはMSI MEX X570 UNIFI、メモリについては明らかになっていない。

Processor ArithemeticとProcessor Multi-mediaのスコアが掲載されており、同コアのRyzen 3000 seriesとの比較も行われている。以下がそのスコアをまとめたものである。
[Ryzen 5000 seriesのSiSoft Sandraのベンチマークスコア]の続きを読む
AMD Ryzen 5000 Series Features Three Synchronized Memory Clock Domains(techPowerUp!)
Infinity fabric clock uplift would make DDR4-4000 possible for Zen 3(Guru3D)
Leaked slide explains AMD Ryzen 5000 series memory overclocking(VideoCardz)
DDR4-4000 Rumored To Be The New Sweet Spot For AMD Ryzen 5000 CPUs(Tom's Hardware)

“Memory Overclocking”と題されたスライドが明らかにされ、Ryzen 5000 seriesにおけるメモリ周波数とInfinity Fabricの周波数、Unified Memory Controllerの関係が明らかにされている。

デスクトップ向けのRyzenにおいては3種類の重要な周波数がある。
1つめはInfinity Fabric Clock (fclk) である。CPU dieとI/O dieを通信する際の速度で、PCI-ExpressやSATA、USBなどの各種SoCコントローラとの通信速度でもある。2つめはMemory Controller Clock (uclk) である。メモリコントローラがメモリへ入出力のコマンドを行う周波数である。そして3つめはメモリそのものの周波数であるMemory Clock (mclk) である。
[Ryzen 5000 seriesはDDR4-4000まで1:1の同期が可能である]の続きを読む
AMD Ryzen 5 5600 could launch in 2021 at 220 USD(VideoCardz)
AMD Ryzen 5 5600X 6 Core Reportedly Offers Better Gaming Performance Than Intel Core i7-10700 8 Core CPU, Ryzen 5 5600 Comes In Early 2021 With a $220 US Price(WCCF Tech)

Twitterのリーカーであるharukaze5719氏がRyzen 5 5600が来年初めにローンチされるという噂を取り上げている。とある記事からこの情報を得たと述べているが、オリジナルのソースは失念してしまったという。
[Ryzen 5 5600が2021年初めに$220でローンチされるらしい]の続きを読む
Live Streamを視聴する機会に恵まれたので、わかる範囲で書き起こし。
英語の聞き取りは堪能でないので、本当にメモ書き程度になってしまうのはご容赦を。

19%のIPC向上(その内訳は多岐にわたる)。

大きな変更はCCXの内容の変更。8-coreで1つのCCXを形成。8-coreで32MBのL3 cacheを共有する。同じダイに存在する各CPUコアがより高速なCacheアクセスを実現する。

Performance-per-wattはRyzen 7 1800X比で2.4倍。
[“Zen 3”発表 Live Stream]の続きを読む
AMD Ryzen 9 5900X CPU-Z Bench Score Leaks, 27% Higher 1T Performance Over 3700X(techPowerUp!)
AMD Ryzen 9 5900X CPU-Z Bench Score Leaks and it is fast(Guru3D)
Alleged CPU-Z score of AMD Ryzen 9 5900X leaks out(VideoCardz)
Alleged AMD Ryzen 9 5900X 12 Core & 24 Thread Zen 3 CPU Benchmark Leaks Out – Up To 15% Faster In Multi-Threaded & 25% Faster In Single-Threaded Tests Versus Ryzen 9 3900X(WCCF Tech)
AMD Ryzen 9 5900X CPU-Z bench shows impressive 1T gains(HEXUS)

“Zen 3”でAMDは15%のIPC向上を成し遂げるとしているが、もし今回リークしたスクリーンショットが本物であればそれ以上かもしれない。

AMDはまもなく“Zen 3”をリリースする。そしてその直前となるこの時期にその12-core/24-threadモデルとなるRyzen 9 5900XのCP’U-Z Benchmark scoreのスクリーンショットが掲載された。CPU-ZはSingle-threadのベンチマークとMulti-threadのベンチマークを計測することが出来る。そしてRyzen 9 5900XのスコアはMulti-threadが9481.8 point、Single-threadが652.8 pointsである。
[Ryzen 9 5900XのCPU-Zベンチマークスコアがリーク]の続きを読む
AMD to launch Ryzen 9 5900X and Ryzen 7 5800X on October 20th?(VideoCardz)
Alleged AMD Ryzen 5000 Zen 3 Processor Retail Availability Dates Revealed(HotHardware)
AMD Ryzen 5000: Vermeer is slated for October 20th or 27th(ComputerBase.de)

Clock Tuner for Ryzenの作者であるYuri Bubily氏がTwitterで“Vermeer”ことRyzen 5000 seriesのローンチ予定日が10月20日であると明かしている。まず登場するのはRyzen 9 5900XとRyzen 7 5800Xであるという。
ただし、Yuri氏曰く、この情報の正確性は担保できないとしているが、過去にはこのように予定されていた模様であり、AMDはこの計画を変更してはいないだろうとも述べている。
[“Vermeer”―Ryzen 5000 seriesは10月20日にローンチされる?]の続きを読む
AMD、Ryzen 9 3900の単体販売を10月より開始(Impress PC Watch)
TDP65Wの12コア/24スレッドCPU、AMD「Ryzen 9 3900」の国内発売日が確定(hermitage akihabara)

日本AMD株式会社は9月30日、TDP65Wの12-core/24-thread CPUであるRyzen 9 3900のトレー販売を10月3日午前11時より開始すると発表した。

Ryzen 9 3900はRyzen 9 3900XのTDP65W版ともいえるモデルで、これまではOEM専売とされていたものである。今回トレー販売(バルク版)ながら10月3日より単体販売されることになった。
[TDP65Wの12-core CPU―Ryzen 9 3900が10月3日より発売される]の続きを読む
◇Ryzen 7 5800XのAshes of the Singularity (AotS) benchmarkスコア
First Signs of AMD Zen 3 "Vermeer" CPUs Surface, Ryzen 7 5800X Tested(techPowerUp!)
Leaked AMD Ryzen 7 5800X CPU delivers incredible gaming performance(OC3D)
AMD Ryzen 7 5800X 8-core Zen3 CPU spotted on AotS benchmark site(VideoCarcdz)
AMD Ryzen 7 5800X CPU (Zen 3, Vermeer) test in AoTS leaked(HEXUS)
R7 5800X VS i9-10900K(APISAK@TUM_APISAK / Twitter)

AMDは最新アーキテクチャとなる“Zen 3”を用いたデスクトップ向けCPU―“Vermeer”のローンチを準備している。10月8日にAMDはイベントを開催し、この最新デスクトップ向けプラットフォームを明らかにする予定である。そしてその“Vermeer”であるが4000番台をスキップしRyzen 5000 seriesとなる模様である。そして命名体系は現行世代の3000番台を踏襲する模様である。しかし、“Vermeer”は“Zen 3”への以降によりIPCのさらなる向上、そしてTSMCの7nm+プロセスでの製造により、電力効率の向上とトランジスタ密度の増量がはかられる見込みである。
[“Vermeer”世代のRyzenの話題―AotSベンチマークスコア 他]の続きを読む
AMD "Lucienne" Silicon to Power Certain Ryzen 5000 Series APUs(techPowerUp!)
AMD Cezanne and Lucienne to both power Ryzen 5000U series(VideoCardz)
AMD's Ryzen 7 5700U has been spotted - The first Zen 3 processor?(OC3D)
AMD Ryzen 7 5700U AoTS benchmark and details surface(HEXUS)
AMD Ryzen 7 5700U(APISAK@TUM_APISAK / Twitter)
55/57 = overclocked 46/48, 56/58 is CZN(MebiuW@MebiuW / Twitter)

Social mediaではAMDの新たなAPU―“Lucienne”について盛んにつぶやかれている。その“Lucienne”であるが、現行の“Renoir”のRefresh版であるという。つまり、CPUは“Zen 2”世代のものを8-core、GPUは“Vega”を8 CU搭載するものとなる。“Lucienne”の最初のSKUがRyzen 7 5700Uとなり、AoTS benchmark databaseに掲載されている。
[Ryzen 7 5700Uに使用されるコアは“Lucienne”?]の続きを読む
AMD Rembrandt to feature (6nm?) Zen3 cores, support DDR5-5200 memory(VideoCardz)
AMD’s Next-Gen Rembrandt Ryzen APUs To Feature Enhanced Zen 3 CPU & RDNA 2 GPU Cores on 6nm Process Node, DDR5-5200 Support(WCCF Tech)

“Rembrandt”はAMDの次々世代のAPUのコードネームで、デスクトップ向けとMobile向け両方に展開される。現行のAPUである“Renoir”の後継が“Cezanne”で、“Rembrandt”は更にその次となる。“Rembrandt”の時期はおそらく2022年頃になると見込まれる。

“Vermeer”や“Cezanne”がRyzen 5000 seriesとなるならば、“Rembrandt”はRyzen 6000G/6000H seriesとなるだろう。そして45~65WのPerformance帯をターゲットとする。
[“Rembrandt”は6nmプロセスで製造され“Zen 3”コアを使用する?]の続きを読む
AMD Ryzen 9 5900X to feature 12 cores, Ryzen 7 5800X gets 8?(VideoCardz)

AMDの今後のRyzen processorについてしばしばその詳細を明らかにしているSoftware EgneerであるPatrick Shur氏が新しいツイートで、“Zen 3”をベースとする次のRyzen―“Vermeer”がRyzen 5000 seriesになると示唆している。

ただ、“Vermeer”がRyzen 4000 seriesではなく5000 seriesになるのは驚くことでもない。数周前にも同様の噂が出回っており、AMDはRyzen 3000 series CPU―“Matisse”の後継である“Vermeer”と“Renoir”の後継となるAPU製品の“Cezanne”をともにRyzen 5000 seriesとすることを計画している。4000番台は、“Renoir”のみに使われる番号となる。
[“Vermeer”は5000番台になる?―5900Xが12-core, 5800Xが8-core]の続きを読む
AMD Announces Ryzen "Zen 3" and Radeon "RDNA2" Presentations for October: A New Journey Begins(AnandTech)
AMD Announces a Red October: Zen 3 on October 8, RDNA2 on October 28(techPowerUp!)
AMD Starts ZEN3 announcement event on October 8th, Radeon RX 6000 RDNA2 Event October 28th(Guru3D)
AMD Announces Keynote Dates for Zen 3 and RX 6000 "Big Navi"(Tom's Hardware)
AMD plans to launch Zen 3 and RDNA 2 this October at separate events(OC3D)
AMD、次期CPU「Zen 3」を10月8日、GPU「RDNA 2」を10月28日に発表(Impress PC Watch)
AMD,「Zen 3」ベースの次世代Ryzenと「RDNA 2」ベースの次世代GPU「Radeon RX 6000」を10月に発表(4Gamer.net)

AMDは9月10日、10月に2種類のコンシューマ向け新製品を発表することを明らかにした。AMDは今春頃から比較的沈黙を保ってきたが、今回のイベントでRyzen CPUとRadeon GPUという2種類のコンシューマ向け新製品を明らかにすることになる。2つのイベントは“A New Journey Begins”と呼ばれ。東部標準時10月8日12時/日本時間10月9日1時に“Zen 3”を搭載する次世代Ryzen Desktop pocessorを、東部標準時10月28日12時/日本時間10月29日1時に次世代Radeon graphicsを発表する。
[“Zen 3”は10月9日、RDNA 2は10月29日に発表される]の続きを読む
AMD 4th Gen Ryzen "Vermeer" Zen 3 Rumored to Include 10-core Parts(techPowerUp!)
Zen 3 processors with ten cores coming up?(Guru3D)
AMD Ryzen 4000 ‘Vermeer’ Zen 3 Desktop CPU Lineup Could Feature 10 Core Flavors, New Boost & Infinity Fabric Design(WCCF Tech)

DRAM Calculatorの作者でもあるYir "1usmus" Bubly氏が、次の“Zen 3”世代のデスクトップ向けRyzen―“Vemeer”について3つの要点を紹介している。
その中で最も目を引くのは、“Vermeer”で10-coreのSKUが用意されるというものだ。10-coreのSKUはIntelにMulti-thread性能において真っ向から対抗するモデルとなるが、その構成は8-coreで構成される“Zen 3”のCCXのうち5-coreを有効化したCPU chipletを2つ搭載することで実現する。
[“Zen 3”世代のRyzen―“Vermeer”は10-coreもラインナップされる?]の続きを読む
AMD Cezanne Ryzen 5000 Desktop APU With 8 Zen 3 Cores Spotted, 3.6 GHz Clocks & Enhanced 7nm Vega GPU(WCCF Tech)
AMD Eng Sample 100-000000263-30_Y testing with a AMD Artic-CZN(OpenBenchmarking.org)

AMDの次の世代のAPUでRyzen 5000 series APUとなるであろう“Cezanne”がOpenBenchmarking.orgのデータベースに掲載された。“Cezanne”はCPUとして8-coreの“Zen 3”を搭載し、GPUは改良型の“Vega”となる。そして今回姿を現した“Cezanne”のES品はおそらくデスクトップ向けであろうという。
[デスクトップ向けと推定される“Cezanne”が姿を現す]の続きを読む
AMD Zen 3-based EPYC Milan CPUs to Usher in 20% Performance Increase Compared to Rome(techPowerUp!)
AMD ZEN3 for EPYC Milan Processors to gain 20% performance(Guru3D)
EPYC: Milan with 10 to 20% performance plus, L3 cache over eight cores and a view of Genoa(HardwareLuxx)

HardwareLuxxではOEM周りから内部のスライドを受け取っており。そしてそれには既にAMDの次世代EPYC―“Milan”に関する詳細が書かれており、さらには“Milan”とその次の“Genoa”についての新たな情報も記されている。流石にそのスライドをそのまま出すわけにはいかにものの、そのスライドを元にして記事を書く。

“Milan”について現在明らかになっているのは、7nm世代のプロセスで製造され、最大64-coreの“Zen 3”を搭載し、DDR4とPCI-Express 4.0に対応することだ。
[“Zen 3”世代のEPYC―“Milan”は“Rome”比で20%性能向上する]の続きを読む
AMD Van Gogh Ultra-Low Power Ryzen Mobile APUs To Feature Zen 2 CPU & RDNA 2 GPUs, Supports LPDDR5 & 7.5-18W TDPs(WCCF Tech)
AMD Ryzen 2021-2022 roadmap partially leaks(VideoCardz)

AMDは低消費電力なMobile向けRyzen APUとして“Van Gogh”を予定している。“Van Gogh”の情報は非常に少ないものの、同時期にU series / H series向けとして投入予定の“Cezanne”とはアーキテクチャが異なるとされる。
[“Zen 2”とRDNA 2を組み合わせた低消費電力向けの“Van Gogh”]の続きを読む
AMD’s Next-Gen Cezanne Ryzen 5000 APUs To Feature Eight Zen 3 Cores Per CCX on AM4 & FP6 – EPYC Milan & Ryzen Vermeer ES CPUs Spotted Again(WCCF Tech)

AMDの次の世代のAPU―Ryzen 5000 series APUとなるであろう“Cezanne”はCPU Core Complexの構造が変更される見込みである。“Cezanne”は新しい“Zen 3”コアを搭載し、現行の“Renoir”から大幅なアップデートが図られる。

“Zen 2”世代のCPUコアを搭載しているRyzen 4000 series APU―“Renoir”は1ダイ設計ではあるものの、CPU core complex―CCXは2基を搭載している。そして1つのCCXが4MBのL3 cacheを搭載している。“Zen 3”世代ではCCXの設計そのものが変更され、1つのCCXが8-coreを搭載し、L3 cacheも8-coreで共有することになる。このため“Zen 3”世代となる“Cezanne”のキャッシュ容量が“Zen 2”世代の“Renoir”と同じだとしても、“Cezanne”はCCXの構造の変更により性能向上が図られることになる。また“Cezanne”は“Renoir”同様、chipletを活用したマルチダイではなく、モノリシックな設計であると推定される。
[“Zen 3”を8-core搭載する次世代APU―“Cezanne”]の続きを読む
AMD Ryzen 5000 ‘Cezanne’ Mobility APU Spotted – Features Even Faster Vega GPU Than Renoir & Zen 3 CPU Cores(WCCF Tech)
Details for Computer/Device AMD Celadon-CZN Renoir(SiSoftware)

Ryzen 5000 series APUとなるであろう“Cezanne”は来年にMobile向けへの投入が予定されている。“Cezanne”は“Zen 3”世代のCPUコアとより高速な“Vega”世代のGPUを搭載する。そして今回、その“Cezanne”のものと推測されるAPUがSiSoftwareのDatabaseに掲載された。

発見者は_rogame氏である。プラットフォームは“Celadon CZN Renoir”となっている(“CZN”が“Cezanne”の略称としてしばしば使われる)。今回はCPU側のスペックは明らかでないものの、GPU側についてはいくらか情報が出てきている。
[Ryzen 5000 series APU―“Cezanne”がSiSoftwareのDatabaseに出現する]の続きを読む