北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
Systems with AMD Radeon 600 series graphics launched(HEXUS)
AMD Refreshes 500 Series - Polaris is Paving its way into the RX600 (OEM)(Guru3D)
AMD Radeon(TM) RX 640(AMD)
AMD Radeon(TM) 630(AMD)
AMD Radeon(TM) 625(AMD)
AMD Radeon(TM) 620(AMD)
AMD Radeon(TM) 610(AMD)

現在、AMDのGPUといえば7nmプロセスでRDNAアーキテクチャを採用した“Navi 10”ことRadeon RX 5700 seriesであるが、AMDはひっそりとOEM向けにリブランドを行った製品を投入している。それがRadeon RX 600 seriesである。
[AMD OEM向けにRadeon RX 600 seriesを用意]の続きを読む
Navi 20 Series is Known Internally As ‘The Nvidia Killer’ | EXCLUSIVE(RedGamingTech)

AMDは現在NVIDIAのミドルレンジに対抗する製品としてRadeon RX 5700 XT/RX 5700を投入している。そしてこの数週間にPowerColor等のAIBsからカスタム仕様のカードが投入する。
しかし、現時点ではAMDはNVIDIAのより上位のカード―GeForce RTX 2080 SuperやRTX 2080 Tiに対抗するカードを持っていない。


Radeon RX 5700 seriesに使用される“Navi 10”はCompute Unit 40 / Stream Processor 2560のカードで、第1世代のRDNAアーキテクチャを使用したものである。RDNAアーキテクチャはゲーミングタスクにおいて“Vega”よりも効率的である。

今後であるが、まず最大4096 spのより大きなダイの“Navi”が開発されているという噂が出ており、Lisa Su氏もより大型の“Navi”が出ることを示唆している。またいくつかのベンチマークのリークから“Navi 14”が登場するらしいことが明らかになっている。“Navi 14”はCompute Unit 24 / Stream Processor 1536 と予想されており、GeForce GTX 16 seriesへの対抗製品となる。
[今後の“Navi”の展開―“Navi 21”や“Navi 23”?]の続きを読む
AMD’s Lisa Su: high-end NAVI is coming(VideoCardz)
AMD Could Launch New Navi GPUs Soon(techPowerUp!)

AMDの第2四半期決算報告で開催されたQ&Aでハイエンドの“Navi”搭載製品に関する質問があり、AMDのCEOであるLisa Su氏が該当する製品が予定されていることを明らかにした。

以下がそのQ&Aである。
[ハイエンドの“Navi”は予定されている―第2四半期決算報告のQ&Aより]の続きを読む
Navi's big core will have 4096 units of RX 5800 performance to catch up with 2080 Ti?(mydrivers.com)
AMD Readies Larger 7nm "Navi 12" Silicon to Power Radeon RX 5800 Series?(techPowerUp!)

AMDは7月上旬に7nmプロセスの“Navi 10”をベースとしたRadeon RX 5700 seriesを投入した。そしてAMDは今後Radeon RX 5000 seriesのラインナップ拡充を行う予定である。

現在mydrivers.comが得ている情報によると、下位の製品として“Navi 12”を使用したRadeon RX 5600 seriesと“Navi 14”を使用したRadeon RX 5500 seriesが予定されている。
[64 CU / 4096spの“Navi”の可能性]の続きを読む
ASRock announces Radeon RX 5700 Challenger Series(VideoCardz)
ASRock Takes The Lead In Announcing Radeon RX 5700 Challenger Series(techPowerUp!)
ASRock Takes The Lead In Announcing Radeon RX 5700 Challenger Series Graphics Cards. The First Custom Graphics Card Series Designed for Advanced Gaming Experiences with AMD 2nd Generation 7nm Gaming GPU (ASRock)

ASRockは7月18日、Radeon RX 5700 seriesの自社カスタム仕様のグラフィックカードとなる“Radeon RX 5700 Challenger 8G OC series”を発表した。

“Radeon RX 5700 Challenger 8G OC series”は7nmプロセスとRDNAアーキテクチャを組み合わせたRadeon RX 5700 XT/RX 5700を搭載しており、Compute Unitの数はRadeon RX 5700 XTで40、Radeon RX 5700で36である。新アーキテクチャの採用により最大4倍のIPCを実現し、また新命令の活用により、より流麗なVisual effectsを楽しむことができる。

現在発表されているのは以下の2種類である。
[ASRock “Radeon RX 5700 Challenger 8G OC series”を発表]の続きを読む
AMD Sends Out Linux Graphics Driver Patches For "Arcturus" As New Vega Derived GPU(Phoronix)

“Arcturus”なるAMD GPU向けにLinux kernel driver pathcesが提供された。

“Arcturus”のサポートはRadeon RX 5000 series―“Navi”のサポートの数週間後に提供された。しかし、“Arcturus”は“Navi”をベースとしたものではなく、どちらかというと“Vega 20”をベースとした“Vega”系列のものである。そして“Arcturus”の名は最近のAMDのイベントで聞かれることはなく、またWindowsを主に扱っているサイトでは関連するリークもなくなっている。

では“Arcturus”とはなんなのか。それはまもなくアナウンスされるワークステーション向き絵のカードで、SIGGRAPHでその正体が明らかになる可能性がある。数日前、AMD "GFX908" が新たなワークステーション向けカードとしてAMD GPU LLVM shader complier codeに追加された。GFX908は新たな“Vega”系列のカードで現行のものではない。そしてワークステーション向けとしてECCメモリのサポート他の機能が搭載されている。
[“Arcturus”向けのLinux Graphics Driver Patchesが提供される]の続きを読む
AMD's Rumored Radeon RX 5600 Navi 14 7nm Gaming GPU Appears In Online Database(HotHardware)
AMD 7nm Navi 14 GPU Leaked, Features 24 CUs & 1900MHz Clock Speed(WCCF Tech)
Compute Performance of AMD 7340:C1 (Compubench)

AMDはRadeon RX 5700 seriesをローンチし、ミドルレンジのゲーミング市場に真っ向から切り込みにかかっている。そしてRadeon RX 5700 seriesは確実な性能と魅力的な価格を実現している。
しかし、AMDはまもなくエントリー向けに新たなカードを登場させる見込みである。


Compubenchのデータベースに“AMD 7340:C1”のIDを持つグラフィックカードが登録された。そのカードは24基のCompute Unitを有する、“Navi 14”と考えられるカードであった。
[Radeon RX 5600?―“Navi 14”がオンラインデータベースに姿を現す]の続きを読む
Custom Radeon RX 5700-series Only by Mid-August: AMD(techPowerUp!)
MSI to launch seven custom Radeon RX 5700 graphics cards(VideoCardz)

AMDのScott Herkelman氏(Vice President & General Manager Radeon Buisness Unit)はRedditに投稿誌、各カードベンダーカスタム使用のRadeon RX 5700 XT及びRadeon RX 5700は8月中旬であると述べた。そして、彼が率いるチームは現在多数のカスタムデザインのカードをレビュワーに渡しており、顧客が出回るまでにレビューデータを見られるように準備しているという。

そのうちMSIからは具体的な製品名が明らかになっている。
[カードベンダーカスタム使用のRadeon RX 5700 seriesは8月中旬]の続きを読む
AMDのハイエンドGPU「Radeon RX 5700」が発売、価格は40,500円から(AKIBA PC Hotline!)

Ryzen 3000 series+X570マザーボードと同時に“Navi”アーキテクチャを採用した新型GPU―Radeon RX 5700 XTとRadeon RX 5700が解禁された。

現時点で出回っているのはいずれもリファレンスモデルで、Radeon RX 5700 XTが50000~54300円、Radeon RX 5700が45000~47300円程度。

スペックは以下の通りである。
[Radeon RX 5700 seriesが解禁される]の続きを読む
AMD to Slash Radeon RX 5700 "Navi" Series Prices Ahead of Launch: $399 & $349(techPowerUp!)
AMD pressured to lower Navi pricing because of NVIDIA SUPER(TweakTown)
AMD to lower the price of Radeon RX 5700 series ahead of launch(VideoCardz)

先日、NVIDIAはGeForce RTX 20 Super seriesを発表した。それらの中でも特にGeForce RTX 2070 Superは$499、RTX 2060 Superは$399とRadeon RX 5700 seriesへ対抗する製品となっている。AMDはE3 2019においてRadeon RX 5700 XTの性能はオリジナルのGeForce RTX 2070を上回り、Radeon RX 5700はRTX 2060を上回ると説明していたが、Radeon RX 5700 XTとGeForce RTX 2070の性能差は決して大きなものではなかった。
6月のローンチ当初のRadeon RX 5700 seriesの価格であるがRadeon RX 5700 XTが$449、RX 5700が$379と説明された。しかし、GeForce RTX 20 Superの発表により、AMDはRadeon RX 5700 seriesの価格の調整に踏み切る模様である。


新たなRadeon RX 5700 seriesの価格であるがRadeon RX 5700 XTが$399、RX 5700が$349となる。
[Radeon RX 5700 seriesがローンチ時の価格よりも引き下げられる模様]の続きを読む
AMD Radeon Pro WX 3200 Announced As A Small Form Factor $199 USD Workstation Card(Phoronix)
Radeon(TM) Pro WX 3200 Graphics(AMD)

AMDはSmall form factorワークステーション向け及び低価格ワークステーション向けのグラフィック製品としてRadeon Pro WX 3200を発表した。

Radeon Pro WX 3200は$199で、ベースとなるアーキテクチャは“Polaris”である。Compute Unitは10基(=Stream processorは640基となる)、演算性能は1.66TFlopsとなる。4K/8K Displayに対応し、メモリはGDDR5を4GB搭載する。

1スロット仕様でかつ16.8cm長・ロープロファイル仕様のカードである。PCI-Express電源コネクタも搭載せず、TDPは50Wに抑えられている。
ディスプレイ出力はMiniDisplayPortを4基備えている。

ワークステーション向けには出荷が開始され、リテール向けに出回るのは第3四半期後半とされている。
SAPPHIRE registers Radeon RX 5950/5900 (XT), RX 5850/5800 (XT) series at EEC(VideoCardz)
AMD Radeon RX 5950, 5900, 5850 & 5800 Graphics Cards Leaked(WCCF Tech)
PJUUUTVJRMAE-73-62851(EEC)

EECに多数のRadeon RX 5000 seriesの製品名が登録されていたことが発見された。登録したのはSapphireで先日発表されたRadeon RX 5700 XT, Radeon RX 5700の他、多数の型番が掲載されている。

以下がその一覧である。
[EECに登録されていた多数のRadeon RX 5000 series]の続きを読む
Leaked 3DMark Time Spy Result shows Radeon RX 5700 XT matching GeForce RTX 2070(techPowerUp!)
3DMark Time Spy Result shows Radeon RX 5700 XT close to GeForce RTX 2070(Guru3D)

とあるレビュワーが“Navi”のレビューサンプルを受け取った模様で、その3DMark Time Spyのスコアが掲載されている。
グラフィックカードは“Generic VGA”とだけ認識され、スコアは総合8575 point, Graphics Score 8719, CPU Score 7842であった。これを取り上げたWCCF TechによるとGeForce RTX 2070 Founders Edition(Score 8901)やRadeon RX Vega 64(Score 7427)に近いスコアであったとしている。


Core i7 8700Kを使用したシステムでベンチマークは計測されている。
Generic VGAと認識されているものの、VenderはAMDとなっており、AMD製のGPUであることはわかる。メモリは8GB、GPUの周波数は1878MHz、メモリの周波数は12582MHzとなっている。

Radeon RX 5700 seriesの解禁は7月7日である。いつの間にか10日を切っているのに、時間の流れの速さを感じてしまう。
AMD Radeon RX: New Linux driver calls Navi 12, 14 and 21(ComputerBase.de)

AMDはRDNAアーキテクチャに対応した最初のLinux向けドライバをリリースした。このドライバには“Navi 10”をベースとしたRadeon RX 5700 XT / RX 5700のサポートが加えられるとともに、今後登場するかもしれない“Navi” GPUに関する記載を見ることが出来た。

Linuxのドライバに見つかったのはRadeon RX 5700 XT/RX 5700として登場する“Navi 10”に加え、“Navi 12”, “Navi 14”, “Navi 21”である。
[Linux向けドライバにあった“Navi 12”, “Navi 14”, “Navi 21”の記述]の続きを読む
Custom Radeon RX 5700 cards come in mid-August (Fudzilla)

Fudzillaで得た情報によると、カスタム仕様のRadeon RX 5700 seriesの登場は8月中旬となる。
Radeon RX 5700 seriesは7月7日のローンチとなるが、このときに出回るのはリファレンスデザインのカードのみとなる。そして8月中旬以降に、各社カスタム仕様のカードが出回ることになる。
[Radeon RX 5700 seriesのカスタム仕様のカードは8月中旬に登場する]の続きを読む
AMD Announces Radeon RX 5700 XT & RX 5700: The Next Gen of AMD Video Cards Starts on July 7th At $449/$379(AnandTech)
AMD Radeon RX 5700 XT Beats GeForce RTX 2070 in a Spectrum of Games(techPowerUp!)
AMD drops new Radeon RX 5700 details and a 16-core Ryzen 9 at E3(The Tech Report)
Tech preview: Radeon RX 5700 and 5700 XT - 5700 and 5700 XT(Guru3D)
AMD officially reveals their RX 5700 family of Navi graphics cards(OC3D)
AMD Radeon RX 5700 XT and RX 5700 Graphics Cards Announced(Levit Reviews)
The architecture behind AMD's RDNA and Navi GPUs(HEXUS)
AMD、RDNA初の製品となるRadeon RX 5700シリーズ(Impress PC Watch)
7nmプロセスで2GHz近いクロックのGPU「Radeon RX 5700」のアーキテクチャ(Impress PC Watch / 後藤弘茂のWeekly海外ニュース)
西川善司の3DGE:次世代GPU「Radeon RX 5700」シリーズの秘密に迫る。レイトレーシング対応は第2世代Naviに持ち越し?(4Gamer.net)

AMDはE3 2019に先だって開催した“Next Horizon Gaming”でRadeon RX 5700 seriesの詳細を明らかにした。Radeon RX 5700 seriesはComputex 2019で発表されたが、今回、そのより詳しい内容が明らかにされた。そして解禁日は7月7日となる。

スペックは以下の通り。
[Radeon RX 5700 seriesが正式発表される―解禁日は7月7日]の続きを読む
AMD Radeon RX 5700 XT picture and specs leaked(VideoCardz)
AMD Radeon RX 5700 XT ‘7nm Navi’ Graphics Card Final Specifications Leak Out – Features 2560 Cores, 8 GB GDDR6 VRAM and Up To 1905 MHz Clock Speeds(WCCF Tech)

VideoCardzではまもなく公式に発表されるであろうRadeon RX 5700 seriesのスライドを入手した。
Radeon RX 5700 XTは40基のComputer Unitを搭載し、StreamProcessorの数は2560となる。周波数はBase 1605MHz / Gaming 1755MHz / Boost 1905MHzとなる。メモリはGDDR6を8GB搭載する。


スペックをまとめると以下の通りとなる。
[Radeon RX 5700XTのスペック?]の続きを読む
Announcing the new AMD Radeon Pro Vega II Duo(Guru3D)
AMD announces Radeon Pro Vega II and Pro Vega II Duo GPUs(HEXUS)
AMD announces Radeon Pro Vega II Duo, a dual Vega 20 graphics card(VideoCardz)
AMD creates their Radeon Pro Vega II and Pro Vega II Duo GPUs for Apple's latest Mac Pro(OC3D)

新型Mac Proに合わせ、AMDは6月4日、Radeon Pro Vega IIとRadeon Pro Vega II Duoを発表した。
 
Radeon Pro Vega IIは7nmの“Vega 20”をベースとした製品で、StreamProcessorは4096基、GPUの周波数は1.70GHz、14.2TFlops (FP32) / 28.4TFlops (FP16) の演算性能を実現する。メモリはHBM 2を32GB搭載し、メモリの帯域は1TB/sを実現する。
Radeon Pro Vega II DuoはRadeon Pro Vega IIを1枚の基板に2基搭載したものである。


Radeon Pro Vega IIのスペックは以下の通りである。
[Radeon Pro Vega IIおよびRadeon Pro Vega II Duoが発表される]の続きを読む
AMD Radeon RX 5000 is hybrid with elements of GCN - "pure" RDNA only in 2020(SweClockers.com)
AMD Radeon RX 5000 With Navi GPUs A Hybrid of RDNA & GCN Chip Architecture – Pure RDNA Based ‘Navi 20’ GPU Coming in 2020(WCCF Tech)

Radeon RX 5700に使用される“Navi 10”のアーキテクチャはRDNAとGraphics Core NextのHybridアーキテクチャで、純粋なRDNAベースのコアはその次の“Navi 20”になるという噂が出てきている。

AMD Is Aiming For Radeon RX 5700 "Navi" Support In Linux 5.3 + Mesa 19.2(Phoronix)

これに対し、Phoronixで“AMD Linux”の中の人―Bridgman氏が次のように述べている。

ここでのGCNはISA (Instruction Set Architecture) の話である。しかし多くの人はGCNをマイクロアーキテクチャとして捉えてしまっている。RDNAはGCNのISAを使うが、GCNアーキテクチャであるという訳ではない。

決して“Navi 10”がRDNAとGraphics Core Nextのキメラであるというわけではない模様だ。むしろ、“Navi 10”でGCNのISAを使用することで、アーキテクチャ移行に伴う負荷を減じているないしは互換性を保っている・・・のかどうかは正直門外漢なのでよくわからん。
AMD Radeon RX 5700 Navi series feature 225W and 180W SKUs(VideoCardz)
ASRock Shows Off Concept AMD Radeon RX 5000 Navi Graphics Card Designs – Two Variants In The Works, a 180W & 150W SKU(WCCF Tech)

WCCF Techによると、Radeon RX 5700は2種類がローンチされ、Total Board Power (TBP) が225Wと180Wに設定されるようである。TDPは前者が180W、後者が150Wとなる。
[Radeon RX 5700はTotal Board Power 225Wと180WのSKUがあるらしい]の続きを読む