北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森八雲. Since July 10, 2006.)
New AMD Radeon leak suggests RDNA 4 GPUs may be just what we need(PCGamesN)
午後10:45 · 2024年4月5日(All The Watts!!@All_The_Watts)

先日、All_The_Watts氏による“Navi 48”と“Navi 44”の性能に関する噂を取り上げたが、同氏がさらなる追加の情報を投稿している。

以下がその投稿である。
GeForce RTX 4000 in danger? AMD RDNA 4 shows teeth with Navi 44 and 48 (LEAK)(Igor's Labs)
午後10:06 · 2024年3月30日(All The Watts!!)

Radeon RX 8000 seriesとなるであろうRDNA 4に関する新しい情報をAll_The_Watts氏がTwitterに投稿している。内容はRDNA 4の性能に関するものである。RDNA 4は2種類のチップがあり、上位の“Navi 48”とミドルレンジを担う“Navi 44”がある。
AMD RDNA 3+ Is Headed To Strix Point APUs Later This Year, Also Employ Next-Gen XDNA 2 NPUs For 3x The AI Performance(WCCF Tech)
AMD demonstrates the power of Ryzen AI PC ecosystem at Beijing AI PC Innovation Summit(AMD / 繁体中文)

AMDが公式にRDNA 3+ architectureを2024年中にもたらすことを明らかにした。RDNA 3+は次世代のAPUである“Strix”に搭載されるGPUである。

この発表は北京で開催されたAI PC summitでもたらされたものである。AMDは今年初めにRyzen 8040 series―“Hawk Point”をローンチしたが、その次の“Strix Point”で新しいCPU、GPUそしてNPU architectureがもたらされることを明らかにした。
AMD preparing Instinct MI300 refresh with HBM3E memory(VideoCardz)
AMD Teases Refreshed Instinct MI300 Accelerators With Higher HBM3E Memory Capacities(WCCF Tech)

AMDは現在Instinct MI300として228 CUのCDNA 3コアと24-coreの“Zen 4”そして128GBのHBM3を搭載したInstinct MI300Aと、304 CUのCNDA 3に192GBのHBM3を搭載したInstinct MI300Xをラインナップしている。

そして今回、AMDはInstinct MI300 seriesにおいてHBM3e technologyを導入したアップグレード版について説明した。HBM3eは低消費電力化を実現できるだけでなく、より広い帯域と、積層数を増やすことによる大容量化を実現できる。Samsungの発表では12-Hi stackで36GBの容量を実現できるとしており、8つのHBM3eモジュールで288GBの容量が理論的には実現可能である。

AMDのMark Papermaster CTOは以下のように述べている。
AMD Announces Wider Launch of Radeon RX 7900 GRE, Adjusts Pricing of RX 7700 XT(TechPowerUp)
(レビュー)
Sapphire PURE Radeon RX 7900 GRE Review – Enter the Golden Rabbit(PCPerspective)
ASRock Radeon RX 7900 GRE Review: AMD Almost Hits The Sweet Spot(HotHardware)
AMD RX 7900 GRE Review(KitGuru)
PowerColor Hellhound AMD Radeon RX 7900 GRE 16GB GDDR6(4Gamer.net)
ストリームプロセッサが30%以上増加。Radeon RX 7800 XTより高性能・省電力なAMD「Radeon RX 7900 GRE」(hermitage akihabara)

AMDは2月26日、Radeon RX 7900 GRE (Golden Rabbit Edition) を全世界的に解禁した。元々は2023年7月に中国市場限定の製品として出てきたものだが、GeForce RTX 4070 Super / 4070 Ti Superとの対抗のため、今回全世界的な解禁が決定されたようだ。このRadeon RX 7900 GREによりRadeon RX 7900 XTとRadeon RX 7800 XTの間を埋める形となる。

スペックは以下の通り。
AMD Radeon RX 7900 GRE to launch globally on February 27th at $549(VideoCardz)

Radeon RX 7900 GREは中国市場限定の商品ではなくなるようだ。AMDはこのRadeon RX 7900 GREをGeForce RTX 4070への対抗製品として全世界的に解禁することを決定したようだ。ローンチ予定日は2月27日で、価格は$549となるようだ。この$549という価格は値下げされたGeForce RTX 4070を意識したものであり、AMDによるとRadeon RX 7900 GREはGeForce RTX 4070よりもVRAM容量が多く、またゲーム性能は1~32%程度上回り、ドルあたりのFPSは平均で14%高いと説明している。

Radeon RX 7900 GREは“Navi 31”をベースとしたカードで、2560×1440環境で高いゲーミング性能を有するとされる。Compute Unit数は80、Stream Processor数は5120である。VRAMとして16GBのGDDR6を搭載する。
AMD to Introduce HBM3e Enhanced MI300 AI Accelerator, Next-Gen MI400 in 2025(Guru3D)
It is reported that AMD will launch the HBM3e version of MI300 and release the new generation AI accelerator MI400 next year(ITHome)

Kepler@Kepler_L2氏の情報によると、AMDはHBM3eを搭載したInstinct MI300の改良版を計画しているらしい。このHBM3e搭載Instinct MI300はNVIDIA B100への対抗として、比較的低価格で提供されるようだ。そして次世代のアクセラレータ製品となるInstinct MI400は2025年のリリースとなる模様だ。

AMDは2023年にInstinct MI300をリリースしている。Instinct MI300は純粋なGPUであるInstinct MI300XとAPUとなるInstinct MI300Aがある。Instinct MI300AはHBM3を128GB、Instinct MI300XはHBM3を192GB搭載している。加えて、噂段階の代物ではあるが、純粋なCPUであるInstinct MI300Cというものもあるらしい。
AMD's next-gen Navi 48 GPU: 3.0GHz to 3.3GHz, up to RX 7900 XTX performance, not using GDDR7(TweakTown)
AMD Navi 48 Leak: RDNA 4 Performance, Die Size, Release Date Targets(Moore's Low Is Dead)

MLIDのいつもの怪しげな噂話。

そもそもRDNA 4世代のGPUに関する話は現時点では怪しげな話しかない。大幅な見直しがかかっていくつかのコアがキャンセルになったなどという話もあるが、確かめるすべはなさそう。

現時点ではRDNA 4世代のGPUコアとして名前が出ているのは“Navi 48”と“Navi 44”である。“Navi 48”の方が上位のコアとなる。
AMD Radeon RX 7600 XT review: double the memory and higher clocks, still Navi 33(Tom's Hardware)
AMD RX 7600 XT Review ft. Sapphire(KitGuru)
AMD Radeon RX 7600 XT with XFX, Sapphire and PowerColor(OC3D)
ASRock AMD Radeon RX 7600 XT Steel Legend 16GB OC(4Gamer.net)
フレーム生成で性能2倍!?メモリ倍増でスペックも向上した「Radeon RX 7600 XT」(Impress PC Watch)

1月24日付けでRadeon RX 7600 XTが解禁された。MSRPは$329である。
国内では1月26日よりASRockの製品が販売開始となるようで、価格は約60000円前後となる見込みだ。


スペックは以下の通り。
AMD Adds Radeon RX 7600 XT To Product Stack, 1080p Gaming Card Gets 16GB For $329(AnandTech)
AMD Announces the Radeon RX 7600 XT 16GB Graphics Card(TechPowerUp)
AMD Radeon RX 7600 XT: Specs, Price, and Release Date(Guru3D)
AMD doubles the VRAM and boosts clocks with the Radeon RX 7600 XT 16GB — launching January 24 at $329(Tom's Hardware)
CES 2024: AMD launches RX 7600 XT and new Ryzen desktop CPUs(KitGuru)
AMD、VRAM倍増でクロックも上がった「Radeon RX 7600 XT」(Impress PC Watch)
AMD Unveils AMD Radeon RX 7600 XT Graphics Card – Incredible Gaming at 1080p and Beyond for Under $350(AMD)

AMDは1月9日、Radeon RX 7600 XTを発表した。Radeon RX 7600 XTは1080pでAAA gamingを最大限プレイできるよう設計されたとともに、多くのタイトルで1440p環境かつ高設定でのプレイも可能とする。またFSR3やFluid Motion Frames、HyperRX等の最新機能にも対応する。

Radeon RX 7600 XTはRDNA 3世代の“Navi 33”を使用する。Compute Unit数はRadeon RX 7600と同じ32 CUであるが、VRAM容量が倍の16GBとなっている。メモリインターフェースは128-bitのままで、使用されるVRAMもGDDR6 18Gbpsなので、メモリ帯域は288GB/sのまま変更はない。一方、コア周波数は若干引き上げられ、Gaming 2.47GHz / Boost 2.76GHzとなる。

スペックは以下の通り。
Shipping manifests reveal ‘AMD Cuarzo’ GPUs as Navi 3X Series, hint at Navi 32 mobile (RX 7800M?)(VideoCardz)
午後4:59 · 2023年12月31日(@harukaze5719)

harukaze5719氏がカナダの本部から世界各所のAMDのラボに送られる物品のリストに謎めいたコードネームを見つけた。
“Cuarzo”の名前が冠されたそれは、どうやらAMDの“Navi 3x”を表しているようだ。


コードネームとおぼしきそれは3種類あり、“Cuarzo Rojo”、“Cuarzo Verde”、“Cuarzo Azul”と呼ばれ、順に“Navi 31”、“Navi 32”、“Navi 33”を表している模様である。
Gigabyte leak lists unreleased AMD Radeon RX 7600 XT with 16GB of memory(VideoCardz)
RX 7600 XT 16GB(@harukaze5719)
KZ0000007276(EEC)

Radeon RX 7600 XTについては過去にPowerColorのVRAM 12GBないしは10GBの製品がEECに掲載されたことがあった。ところが今回新しくEECに掲載されたGigabyteの製品を見るとどうやら様相が違ってきている。

今回EECに掲載されたGigabyteのRadeon RX 7600 XTを搭載するとみられる製品はRadeon RX 7600 XT Gaming OC 16GB (GV-R76XTGAMING OC-16GD) とRadeon RX 7600 XT Gaming 16GB (GV-R76XTGAMING-16GD) の2製品である。
同等の製品帯でのVRAM 16GB搭載はGeForce RTX 4060 Ti 16GBにより、以前より一般的なものとなっている。
◇Radeon RX 7600 XTが1月24日にローンチされる
AMD Radeon RX 7600 XT rumored launch on January 24, only custom variants planned(VideoCardz)
AMD Radeon RX 7600 XT Would be released January 24, 2024(Guru3D)
AMD to plug major gap in RDNA 3 lineup with new RX 7600 XT graphics card(OC3D)
Only Radeon RX 7600 XT will be available in January, AMD Radeon RX 7800 and RX 7700 have no sales plans(BenchLife.info)

Radeon RX 7600 XTが1月22日の週のリリースが計画されているという。ちょうどGeForce RTX 4070 Ti Superのリリースの時期となる。

なおこの他に噂となっている未発表製品―Radeon RX 7700とRX 7800については、BenchLife.infoが得ている情報によると、現時点で該当する製品の計画はないという。
AMD Begins Polaris and Vega GPU Retirement Process, Reduces Ongoing Driver Support(AnandTech)
AMD Puts Radeon Vega and Polaris GPUs on a Slower Driver Update Track(TechPowerUp)

“Polaris”および“Vega”アーキテクチャは成熟し安定し、かつ十分な性能が出ている。そのため、これまでの頻度のソフトウェアの改良の恩恵を受けにくくなっている。今後、AMDは“Polaris”と“Vega”のドライバパッケージを分離し、クリティカルなアップデートのみを提供する形とし、重要なセキュリティおよび機能の更新のみを提供する。このサポートはレガシーのカテゴリよりは手厚いものであり、ゲーマーは引き続き“Polaris”および“Vega”アーキテクチャのGPUでゲームを楽しむことができる。
Asus Dual GeForce RTX 4060 Ti Hits Retailers With SSD Slot, Premium Pricing(Tom's Hardware)
ASUS launches GeForce RTX 4060 Ti DUAL with M.2 SSD slot for extra storage(VideoCardz)
Asus GeForce RTX 4060 Ti 8GB DUAL OC + 2280 M.2 SSD Expansion slot - graphics card(Multitronic)

ASUS GeForce RTX 4060 Ti Dual OC SSD (Dual-RTX4060Ti-O8G-SSD) が欧州のリテールショップで販売開始された模様だ。

AD106を使用するGeForce RTX 4060 TiやAD107を使用するGeForce RTX 4060はインターフェースがPCI-Express 4.0 x8である。そのため、PCI-Express 4.0 x16スロットに挿すと全てのPCI-Expressレーンを使用せず、8本分が余ることになる。
ASUS GeForce RTX 4060 Ti Dual OC SSDは、余るPCI-Express 4.0レーン8本分を有効活用しようという着想から生まれた製品だ。この製品を一言で言うとM.2 2280 SSDスロットを搭載したグラフィックカードである。
AMD's Radeon RX 7900 GRE Retails For Over $700 In Europe(Tom's Hardware)
AMD Radeon RX 7900 GRE now available in Europe for 720 EUR, PC purchase not required(VideoCardz)

Radeon RX 7900 GRE (Golden Rabbit Edition) は“Navi 31 XL”を使用する製品であるが、基本的には中国市場向けの製品である。特に単体販売は中国でしか行われておらず、その他の地域では完成されたシステムに組み込まれた形でしか販売が許されていない。

ところが、スペインとルーマニアではSapphireのRadeon RX 7900 GRE搭載カードが単体販売されていた。価格は719.90ユーロで、上位のRadeon RX 7900 XTと比較すると120ユーロほど安価な価格設定となっている。同じストアのSapphire Radeon RX 7900 XT Pulseと比較すると170ユーロ安価である。
AMD Radeon RX 7900M Arrives in Alienware m18 Gaming Laptop(Tom's Hardware)
AMD launches the Radeon RX 7900M high-end mobile GPU(KitGuru)
AMD Radeon RX 7900M GPU Debuts In Alienware m18 Laptop: Ryzen 7045HX & RDNA 3 For Insane Mobility Performance(WCCF Tech)
AMD Radeon RX 7900M high-end Navi 31 mobile GPU released, 4608 cores, 16GB VRAM and $2800 laptop price tag(VideoCardz)
AMDが新GPU「Radeon RX 7900M」発表、ノートPC向け最高峰を更新(マイナビニュース)

AMDがノートPC向けGPUにChpilet設計をもたらした。RDNA 3世代の最上位Mobile GPU向けとなるであろうRadeon RX 7900Mが明らかにされた。現在、Radeon RX 7900MはAlienware m18に搭載されている。

Radeon RX 7900Mは72基のCompute Unitを搭載し、16GBのGDDR6を搭載する。Ray Tracing acceleratorは第2世代となり、またCompute Unitあたり2基のAI acceleratorを搭載する。またAV1 encode/decodeをサポートする。メディアエンジンはXilinxの機械学習を用い、低解像度ないしは低ビットレートのストリームを高い品質に仕上げる。

スペックは以下の通り。
AMD Radeon PRO W7700 GPU with 16GB memory to launch soon(VideoCardz)

Ryzen Threadripper 7000 seriesの発表時に、AMDがワークステーションGPUの新製品に関するヒントを示した。Radeon Pro W7000 seriesは現在4製品―Radeon Pro W7900, W7800, W7600, W7500がラインナップされている。今回、AMDは新たにRadeon Pro W7700を示し、これがまもなく登場することを明かした。

Radeon Pro W7700は16GBのメモリを搭載することが、Dell Precision 7875ワークステーションのプレスリリースで明らかにされている。AMDはRadeon Pro W7700のスペックを明らかにしていないが、その型番からRadeon Pro W7800とW7600の中間に位置する製品であることはわかる。
AMD announces two Radeon RX 6750 GRE models at $269 (10GB) and $289 (12GB)(VideoCardz)

これまで出てきたRadeon RX 6750 GRE (Golden Rabbit Edition) の噂は全て当たっていたといえるかもしれない。Radeon RX 6700 10GBの周波数を上げたものであるという噂と、VRAM容量が12GBであるという矛盾した噂が流れていたが、どちらも正しかったのだ。結論から言うとRadeon RX 6750 GREは2種類あったのだ。