北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
AMD Announces Radeon RX 5700 XT & RX 5700: The Next Gen of AMD Video Cards Starts on July 7th At $449/$379(AnandTech)
AMD Radeon RX 5700 XT Beats GeForce RTX 2070 in a Spectrum of Games(techPowerUp!)
AMD drops new Radeon RX 5700 details and a 16-core Ryzen 9 at E3(The Tech Report)
Tech preview: Radeon RX 5700 and 5700 XT - 5700 and 5700 XT(Guru3D)
AMD officially reveals their RX 5700 family of Navi graphics cards(OC3D)
AMD Radeon RX 5700 XT and RX 5700 Graphics Cards Announced(Levit Reviews)
The architecture behind AMD's RDNA and Navi GPUs(HEXUS)
AMD、RDNA初の製品となるRadeon RX 5700シリーズ(Impress PC Watch)
7nmプロセスで2GHz近いクロックのGPU「Radeon RX 5700」のアーキテクチャ(Impress PC Watch / 後藤弘茂のWeekly海外ニュース)
西川善司の3DGE:次世代GPU「Radeon RX 5700」シリーズの秘密に迫る。レイトレーシング対応は第2世代Naviに持ち越し?(4Gamer.net)

AMDはE3 2019に先だって開催した“Next Horizon Gaming”でRadeon RX 5700 seriesの詳細を明らかにした。Radeon RX 5700 seriesはComputex 2019で発表されたが、今回、そのより詳しい内容が明らかにされた。そして解禁日は7月7日となる。

スペックは以下の通り。
[Radeon RX 5700 seriesが正式発表される―解禁日は7月7日]の続きを読む
AMD Radeon RX 5700 XT picture and specs leaked(VideoCardz)
AMD Radeon RX 5700 XT ‘7nm Navi’ Graphics Card Final Specifications Leak Out – Features 2560 Cores, 8 GB GDDR6 VRAM and Up To 1905 MHz Clock Speeds(WCCF Tech)

VideoCardzではまもなく公式に発表されるであろうRadeon RX 5700 seriesのスライドを入手した。
Radeon RX 5700 XTは40基のComputer Unitを搭載し、StreamProcessorの数は2560となる。周波数はBase 1605MHz / Gaming 1755MHz / Boost 1905MHzとなる。メモリはGDDR6を8GB搭載する。


スペックをまとめると以下の通りとなる。
[Radeon RX 5700XTのスペック?]の続きを読む
Announcing the new AMD Radeon Pro Vega II Duo(Guru3D)
AMD announces Radeon Pro Vega II and Pro Vega II Duo GPUs(HEXUS)
AMD announces Radeon Pro Vega II Duo, a dual Vega 20 graphics card(VideoCardz)
AMD creates their Radeon Pro Vega II and Pro Vega II Duo GPUs for Apple's latest Mac Pro(OC3D)

新型Mac Proに合わせ、AMDは6月4日、Radeon Pro Vega IIとRadeon Pro Vega II Duoを発表した。
 
Radeon Pro Vega IIは7nmの“Vega 20”をベースとした製品で、StreamProcessorは4096基、GPUの周波数は1.70GHz、14.2TFlops (FP32) / 28.4TFlops (FP16) の演算性能を実現する。メモリはHBM 2を32GB搭載し、メモリの帯域は1TB/sを実現する。
Radeon Pro Vega II DuoはRadeon Pro Vega IIを1枚の基板に2基搭載したものである。


Radeon Pro Vega IIのスペックは以下の通りである。
[Radeon Pro Vega IIおよびRadeon Pro Vega II Duoが発表される]の続きを読む
AMD Radeon RX 5000 is hybrid with elements of GCN - "pure" RDNA only in 2020(SweClockers.com)
AMD Radeon RX 5000 With Navi GPUs A Hybrid of RDNA & GCN Chip Architecture – Pure RDNA Based ‘Navi 20’ GPU Coming in 2020(WCCF Tech)

Radeon RX 5700に使用される“Navi 10”のアーキテクチャはRDNAとGraphics Core NextのHybridアーキテクチャで、純粋なRDNAベースのコアはその次の“Navi 20”になるという噂が出てきている。

AMD Is Aiming For Radeon RX 5700 "Navi" Support In Linux 5.3 + Mesa 19.2(Phoronix)

これに対し、Phoronixで“AMD Linux”の中の人―Bridgman氏が次のように述べている。

ここでのGCNはISA (Instruction Set Architecture) の話である。しかし多くの人はGCNをマイクロアーキテクチャとして捉えてしまっている。RDNAはGCNのISAを使うが、GCNアーキテクチャであるという訳ではない。

決して“Navi 10”がRDNAとGraphics Core Nextのキメラであるというわけではない模様だ。むしろ、“Navi 10”でGCNのISAを使用することで、アーキテクチャ移行に伴う負荷を減じているないしは互換性を保っている・・・のかどうかは正直門外漢なのでよくわからん。
AMD Radeon RX 5700 Navi series feature 225W and 180W SKUs(VideoCardz)
ASRock Shows Off Concept AMD Radeon RX 5000 Navi Graphics Card Designs – Two Variants In The Works, a 180W & 150W SKU(WCCF Tech)

WCCF Techによると、Radeon RX 5700は2種類がローンチされ、Total Board Power (TBP) が225Wと180Wに設定されるようである。TDPは前者が180W、後者が150Wとなる。
[Radeon RX 5700はTotal Board Power 225Wと180WのSKUがあるらしい]の続きを読む
AMD Teases First Navi GPU Products: RX 5700 Series Launches in July, 25% Improved Perf-Per-Clock(AnandTech)
AMD Announces Radeon RX 5700 Based on Navi: RDNA, 7nm, PCIe Gen4, GDDR6(techPowerUp!)
Navi-based AMD Radeon RX 5000 series arriving in July(bit-tech.net)
AMD Announces RX 5000 Series Graphics processors at Computex - Demos RX 5700(Guru3D)
AMD、NAVIこと「Radeon RX 5000」シリーズGPUを7月出荷(Impress PC Watch)

AMDはComputex 2019において、7nmプロセスの“Navi”を用いるRadeon RX 5000 seriesを発表した。また、“Navi”ことRadeon RX 5000 seriesは2011年から続くGraphics Core Nextの改良版ではなく、SIMDの設計を大きく変えたRadeon DNA (RDNA) と呼ばれる新しいアーキテクチャであることも明らかにされた。

“Navi”で採用されたRadeon DNAアーキテクチャはSIMDを新しく設計し、“Vega”と比較して1.25倍のIPCを実現したという。そしてオンチップのキャッシュ階層も見直され、さらにはより多くのGraphics pipelineを搭載する。
結果、“Navi”は“Vega”と比較し、50%ものPerformance-per-wattの向上を成し遂げた。
[“Navi”―Radeon RX 5000 seriesが発表される]の続きを読む
Sapphire preparing two Radeon Navi models for July 7th launch(VideoCardz)

中国向けのプレスであるが、SapphireのPR managerが明らかにしたところによると、AMDはGeForce RTX 2060に対抗する$399のSKUとGeForce RTX 2070に対抗する$499のSKUの2種類の“Navi”を開発している模様だ。

また“Navi”のアーキテクチャにも触れられ、これらの“Navi”はハードウェアレベルでのRay-tracingをサポートしない模様である。さらに“Navi”のローンチが7月7日であることも示唆され、それに先立ち最初のデモンストレーションが5月27日のComputexで行われるLisa Su氏のKey noteで披露される模様である。
今回の“Navi”は“Polaris”の後継でミドルレンジからハイエンド向けを狙う。エンスージアスト向けは引き続きRadeon VIIが担う模様である。
[“Navi”は7月7日リリースで、2種類のSKUがあるらしい]の続きを読む
AMD Readies Radeon RX 640, an RX 550X Re-brand(techPowerUp!)
AMD Radeon RX 640 and Radeon 630 spotted in the drivers(VideoCardz)

AMDのAdrenalin 19.4.3 graphics driverのINFファイルに興味深いエントリーが見つかった。それはRadeon RX 640とされるものであったが、Device IDは現行のRadeon RX 550Xの同じものであった。“Polaris”世代のRadeon RX 550XがRadeon RX 640にリブランドされることは、新世代の“Navi”は命名体系が大きく変更される可能性を示唆しており、例えば噂にあるRadeon RX 3000 seriesのようになるのかもしれない。
[Radeon RX 640―Radeon RX 550Xのリブランド?]の続きを読む
AMD Navi GPU Rumors: Navi 20 Based Radeon Instinct Delayed To Q1 2020, 7nm Navi Can’t Reach 7nm Vega Clocks, Alleged Radeon RX Navi Specifications(WCCF Tech)
AMD flagship Navi rumor: Radeon RX 3090 XT for $499 in 2020(TweakTown)
AMD's new Radeon RX 3080 XT: RTX 2070 performance for $330?!(TweakTown)

“Navi 20”は“Navi”世代のフラッグシップとなるコアで、メインストリームの“Navi”が出た後に予定されている。そして“Navi 20”はRadeon Instinct MI60 (“Vega 20”) の後継製品にも使われる。
[【怪情報】“Navi 20”の話と“Navi”世代のRadeonのラインナップ?]の続きを読む
AMD "Navi" Graphics Card PCB Pictured, uses GDDR6(techPowerUp!)
AMD NAVI PCB with 256-bit GDDR6 configuration leaks out(VideoCardz)

週末に“Navi”のものと推測されるグラフィックカードの基板の写真がリークした。推定される基板の長さは25cm以上の比較的長いものである。そしてAMDがこれまでリリースしたリファレンス基板のどれにも合致しないものである。基板の中央には“Polaris 10”と同程度のサイズのASICのpadが見られ、その周囲には8枚のGDDR6が配置されている。

PCI-Express電源コネクタは8-pin×2の分が用意されており、VRMは8+1 phaseである。
[“Navi”の基板?]の続きを読む
AMD to launch red ’50th’ anniversary edition of Radeon VII(VideoCardz)
AMD 50th anniversary edition of Radeon VII Spotted as well(Guru3D)
AMD 50th Anniversary Radeon VII and Ryzen 7 2700X Packaging Leaked(Tom's Hardware)

2019年4月29日にAMDは創立50周年を記念し、特別仕様の製品を投入する。その50周年記念の製品としてRadeon 7 2700X 50th Anniversary Editionがオンラインストアに先行して掲載される形で明らかになったが、GPUの記念製品としてRadeon VIIの50周年記念版も用意される模様だ。

Ryzen 7 2700X 50th Anniversary Edition同様、Radeon VIIの50周年記念版もその仕様は不明で、掲載されているパッケージの写真からRadeon VIIのカードの外観が赤基調になっていることが推測されるにとどまる。またRyzen 7 2700X 50th Anniversary Editionも特別仕様のパッケージとなっている。

(過去の関連エントリー)
Ryzen 7 2700X 50th Anniversary Edition 他AMDの新製品の話題2題(2019年4月17日)
AMD Radeon Pro WX 3200 will debut on upcoming HP ZBook 14u G6 and ZBook 15u G6 mobile workstations(Notebookcheck)
HP ZBook 15u G6 Mobile Workstation(HP / PDF file)

HPのMobileワークステーションの新製品である“ZBook 15u G6”に未発表のAMDのワークステーション向けGPU―Radeon Pro WX3200の名があった。
[Radeon Pro WX3200]の続きを読む
AMD Navi 20 GPU Allegedly Supports Ray Tracing and Enhanced GCN Graphics Architecture – May End Up Being Much Faster Than RTX 2080 Ti(WCCF Tech)

最近の噂ではAMDの“Navi”をベースとしたRadeon RXグラフィックカードは2019年下半期に登場すると言われている。このとき登場するのはメインストリーム帯の製品であるとされている。そしてその次に登場するであろうエンスージアスト向けの“Navi”に関する情報がRedGamingTechによってもたらされた。

最初に登場する“Navi”は“Navi 10”と呼ばれるもので、その次に登場する“Navi 20”がハイエンド向けとなる。
RedGamingTechによると、“Navi 20”はRay Tracingのサポートが追加される。そしてinternal ray tracingの性能はNVIDIAのGeForce RTX seriesよりも早くなると言う。また、HPC向けやデータセンター向けにも“Navi”GPUアーキテクチャがもたらされるが、コンシューマ向けとは異なる設計となり、よりカスタムSoCに適した設計となる模様である。
[“Navi 20”はRay Tracingに対応し、拡張版GCN architectureとなる?]の続きを読む
Score 4 578 with Generic VGA(1x) and Intel Core i7-8700K Processor(3DMark)

Radeon Pro Vega 48なるグラフィックカードが3DMarkのデータベースに掲載されている。
[Radeon Pro Vega 48]の続きを読む
「WINDFORCE 2X」クーラー搭載のGIGABYTE製RX 590カードが国内発売(4Gamer.net)
GIGABYTE Radeon RX 590 搭載 グラフィックボード GV-RX590GAMING-8GD(CFD)
Radeon(TM) RX 590 GAMING 8G(Gigabyte)

3月14日付けでGigabyteのRadeon RX 590搭載カード―“GV-RX590GAMING-8GD”がCFDより取り扱い開始となることが明らかにされた。想定価格は約34000円である。
[カード長232mmのRadeon RX 590―Gigabyte "GV-RX590GAMING-8GD"]の続きを読む
AMD Brings Back the "XT" Moniker with China-specific Radeon RX 560 XT(techPowerUp!)
AMD Launches China-only Radeon RX 560 XT(AnandTech)

かつて、ATiのRadeonは“XT”を同GPUコアでもより高性能な製品に対し用いていた。最後にRadeonに“XT”が用いたのはRadeon HD 2000 seriesで、その次のRadeon HD 3000 seriesからはRadeon HD 3870や3850等、数字のみで製品の上下を表すようになった。AMDとなってからも内部的には“XT”や“Pro”の呼称は用いられているものの、製品名には使われなくなった。そして15年、久々に“XT”の名を用いる製品が登場した。それがRadeon RX 560 XTである。しかし、このRadeon RX 560 XTはかつての“XT”のような華々しいものでない。
[Radeon RX 560 XT]の続きを読む
AMD Navi GPUs Could See Big Performance Boost With Variable Rate Shading Tech(HotHardware)

AMDが“Navi”にVriable Rate Shadingと呼ばれる技術を導入する可能性があることが、最近明らかにされたPatent applicationにより示唆されている。当該となるPatent applicationそのものには“Navi”を特定する記述はないが、そのパテントがまとめられ、そして発行されたその日付から可能性は確実にあると思われる。
[“Navi”はVariable Rate Shadingにより性能を大幅に向上させる]の続きを読む
AMD Radeon RX 590 and Radeon RX 580 Graphics Card Reportedly Receiving Price Cuts – New Prices To Be $199 and $229, Starting in Few Weeks(WCCF Tech)

Bits and Chipsのツイートによると、AMDはまもなくメインストリームを担う“Polaris”コアのグラフィックカードの値下げを行う模様だ。

Bits and Chipsによると、対象となるのは“Polaris 30”を使用するRadeon RX 590と“Polaris 20”を使用するRadeon RX 580である。新たな希望小売価格はRadeon RX 590が$229、RX 580 8GBが$199となる。

上述したとおり、元ネタはBist and Chipsのツイートである。
[Radeon RX 590, RX 580が値下げされるという噂―それぞれ$229、$199に?]の続きを読む
AMD Partners Cut Pricing of Radeon RX Vega 56 to Preempt GeForce GTX 1660 Ti(techPowerUp!)
AMD drops price on Radeon RX Vega 56 to Battle GeForce GTX 1660 Ti(Guru3D)

AMDがGeForce GTX 1660 Tiの登場に先駆ける形でRadeon RX Vega 56の値下げを行う模様だ。また、この値下げには在庫を消化する狙いもある模様だ。
値下げされたRadeon RX Vega 56は269ユーロで、GeForce GTX 1660 Tiの$279に近い価格となっている。


公式の値下げかどうかはまだ不透明で、一部の市場のみの一過性のものの可能性もあり、国内でも同様の値下げが行われるかどうかは不明であることには留意したい。

国内でもこれが適用されればRadeon RX Vega 56の競争力は増すが、“TU116”よりもダイが大きく、かつシリコンインターポーザとHBM 2を使用している製品をここまで下げざるを得ないあたり、AMDとそのパートナーとしても楽な状況ではなさそうである ですから8-pin×1でカード長17cmの“らでおん なななの”をですね
AMD's new Navi graphics cards rumoured delay until October(TweakTown)
No AMD Radeon "Navi" Before October: Report(techPowerUp!)

最近の噂によると、AMDの次のGPUアーキテクチャである“Navi”は6月のComputexで明らかにされるものの、エンドユーザーの手に渡るのは10月以降となる模様だ。SONYとMicrosoftの次世代ゲームきが“Zen 2”と“Navi”のカスタムチップを搭載すると言われており、それまで間を持たせる意味があるのではないかと推測されている。

また10月のリテール解禁とすることで、AMDは“Navi”グラフィックカードを十分量用意できるようになるだろうも推測されている。逆を言えば、遅れの原因の1つにAMDに対するファウンダリ側の7nmプロセスの割り当ての問題もある。
[“Navi”が10月まで出てこないという噂]の続きを読む