北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
NVIDIA GeForce GTX 1650 Memory Size Revealed(techPowerUp!)
NVIDIA GeForce GTX 1650 Marketing Materials Appear - has 4 GB GDDR5(Guru3D)

4月30日とも言われているGeForce GTX 1650のメモリ容量とパッケージのロゴが明らかにされた。

・・・とは言ってもそれ程新味のある話ではなく、メモリ容量は大方の予想通り4GBで、GDDR5が用いられる模様である。またパッケージのロゴについてもGeForce GTX 1660 Tiのそれとよく似たものである。

GeForce GTX 1660 Tiで用いられる“TU116”が192-bitメモリインターフェースで6GBのメモリを搭載するなら、下位の“TU117”を用いるGeForce GTX 1650は128-bitメモリインターフェースで4GBのメモリを搭載するであろうことは今までの製品展開から容易に予想できるだろう。メモリの種類についてもGeForce GTX 1660がGDDR5であるならば、GTX 1650もGDDR5と考えるのが自然である(後々GDDR6搭載版がでるかどうかはGDDR6の価格動向次第だろうか)。
Micron Introduces New Client SSD To Accelerate Mobile Computing(techPowerUp!)
Micron Reveals their Budget-Oriented 1300 series of SATA SSDs(OC3D)
1300 SATA TLC SSD(Micron)

Micronは2月28日、クライアント向けの価格帯効果に優れたSSD製品として、Micron 1300 SSDを発表した。Micro 1300 SSDはMobile向けとして幅広く使用できるものとなっている。
[Micron Mobile向けのSATA SSD―Micron 1300 SSD]の続きを読む
Intel Details their Lakefield Processor Design and Foveros 3D Packaging Tech(OC3D)

Intelは2018年末のArchitecture Day 2018で3次元積層パッケージ技術である“Foveros”を発表した。そしてCES 2019でこの“Foveros”を使用した最初のProcessorが“Lakefield”であることが明かされた。そして今回、Intelは同社のYouTube channelで“Lakefield”の背景となる技術を説明する動画を公開した。
[Foveros 3Dパッケージを使用する“Lakefield”のもう少し詳しい話]の続きを読む
AMD Radeon RX 590 and Radeon RX 580 Graphics Card Reportedly Receiving Price Cuts – New Prices To Be $199 and $229, Starting in Few Weeks(WCCF Tech)

Bits and Chipsのツイートによると、AMDはまもなくメインストリームを担う“Polaris”コアのグラフィックカードの値下げを行う模様だ。

Bits and Chipsによると、対象となるのは“Polaris 30”を使用するRadeon RX 590と“Polaris 20”を使用するRadeon RX 580である。新たな希望小売価格はRadeon RX 590が$229、RX 580 8GBが$199となる。

上述したとおり、元ネタはBist and Chipsのツイートである。
[Radeon RX 590, RX 580が値下げされるという噂―それぞれ$229、$199に?]の続きを読む
Nvidia increasing offerings for lower-end GPU market(DigiTimes)
NVIDIA GeForce GTX 1660 and GTX 1650 Pricing and Availability Revealed(techPowerUp!)
NVIDIA GeForce GTX 1660 on March 15th and GTX 1650 on April 30th?(Guru3D)

NVIDIAはさらに2種類のメインストリーム~ローエンド向けのグラフィックカードの投入の準備を進めていると業界筋の情報が明らかにした。

この情報によると、NVIDIAはGeForce GTX 1660を3月15日に、GeForce GTX 1650を4月30日にローンチとされ、価格はGTX 1660が$229、GTX 1650が$179とされる。
[GeForce GTX 1660は3月15日、GTX 1650は4月30日に解禁される]の続きを読む
Intel Reveals Name of Next Generation Xeon D: Hewitt Lake(AnandTech)

Xeon DはIntelのネットワーク・マイクロサーバー向けのProcessor製品である。そして2月25日、次世代のXeon Dのコードネームとして“Hewitt Lake”が明らかにされた。

しかし、今回明らかにされたのは次世代のXeon Dが“Hewitt Lake”というコードネームであることのみである。ラインナップはもとより、コア数や周波数、サポートするI/Oなどのスペックはおろか、製造プロセスすら明らかにされていない。

Anand Techでは既に出荷開始が明らかにされてここ数ヶ月のうちに登場する見込みの新型Xeon Scalable Family―“Cascade Lake”がベースになっているのではないかと推測している。この場合、“Hewitt Lake”は“Cascade Lake”の登場後、1~2四半期経ってからの登場になるだろうと予想されている(“Hewitt Lake”が“Cascade Lake”をベースとしているという根拠は乏しいものの、今年中に出すとすると消去法的に“Cascade Lake”に行き着く)。

ちなみに、Xeon Dは1500番台を名乗る“Broadwell-DE”が初代で、2018年前半に第2世代で2100番台を名乗る“Skylake(-DE?)”が登場している。“Hewitt Lake”は3代目となる。

3D Graphics Performance of Intel(R) Genuine Intel(R) CPU 0000 with Iris(R) Plus Graphics 940 ReleaseInternal
(GFXBench)
Intel Gen11 Reportedly Takes iGPU Performance To Another Level(Tom's Hardware)
Intel Gen11 GT2 GPU outperforms the Vega 10 and closes in on the Vega 11 in leaked benchmarks(Notebookcheck)

IntelのGen 11 graphicsと推測されるiGPUを搭載したProcessorのGFXBench及びCompuBenchがデータベースに掲載された。
そのCPUはIntel GenineIntel CPU 0000 with Iris Plus Graphics 940と表示されている。
TDP15WのCPUと推測される。

IntelによるとGen 11 graphicsでは単精度浮動小数点演算性能(FP32)が1TFlopsに達し、半精度浮動小数点演算性能(FP16)は2TFlopsになるという。そしてGen 11 graphicsでは実際にプレイするに耐えうるゲーミング性能を実現し、GeForce MX seriesのようなサードパーティ製のエントリーレベルdGPUの搭載を不要とすることである。dGPUの搭載が不要となればノートPCメーカーの負担はより軽くなる。
[Iris Plus Graphics 940の性能―現行のUHD Graphics 620から大幅に向上]の続きを読む
◇32-coreの“Rome”?
Details for Result ID 2x AMD Eng Sample: ZS1406E2VJUG5_22/14_N (32C 1.4GHz, 733MHz IMC, 32x 512kB L2, 16x 16MB L3)(SiSoftware Official Live Ranker)
Details for Result ID 2x AMD Eng Sample: ZS1406E2VJUG5_22/14_N (32C 889MHz/1.4GHz, 733MHz IMC, 32x 512kB L2, 16x 16MB L3)(SiSoftware Official Live Ranker)

AMD CPUのEngineering Sample―“ZS1406E2VJUG5_22/14_N”が掲載されている。

32-coreのProcessorを2-wayシステムとしたものが登録されていると推測され、周波数は1.40GHz/Boost 2.20GHzである。
[SiSoftware Official Live Rankerに出現した未発表チップ―32-core Rome 他]の続きを読む
AMD Partners Cut Pricing of Radeon RX Vega 56 to Preempt GeForce GTX 1660 Ti(techPowerUp!)
AMD drops price on Radeon RX Vega 56 to Battle GeForce GTX 1660 Ti(Guru3D)

AMDがGeForce GTX 1660 Tiの登場に先駆ける形でRadeon RX Vega 56の値下げを行う模様だ。また、この値下げには在庫を消化する狙いもある模様だ。
値下げされたRadeon RX Vega 56は269ユーロで、GeForce GTX 1660 Tiの$279に近い価格となっている。


公式の値下げかどうかはまだ不透明で、一部の市場のみの一過性のものの可能性もあり、国内でも同様の値下げが行われるかどうかは不明であることには留意したい。

国内でもこれが適用されればRadeon RX Vega 56の競争力は増すが、“TU116”よりもダイが大きく、かつシリコンインターポーザとHBM 2を使用している製品をここまで下げざるを得ないあたり、AMDとそのパートナーとしても楽な状況ではなさそうである ですから8-pin×1でカード長17cmの“らでおん なななの”をですね
NVIDIA Quietly Releases GeForce MX250 & MX230: Entry-Level Laptop GeForce(AnandTech)
NVIDIA Adds New Options to Its MX200 Mobile Graphics Solutions - MX250 and MX230(techPowerUp!)
Nvidia adds GeForce MX230 and MX250 laptop GPU options(HEXUS)
GeForce MX 250(NVIDIA)
GeForce MX 230(NVIDIA)

NVIDIAはローエンド向けのMobile GPUの新製品としてGeForce MX 250とGeForce MX 230を追加した。それぞれ従来のGeForce MX 150とMX 130を置き換えるモデルとなるが、おそらくは大幅な性能向上は成されていない。またいずれも“Pascal”世代のコアがベースとなる。
[NVIDIA エントリー向けMobile GPUとなるGeForce MX 250, MX 230]の続きを読む
NVIDIA Unveils the GeForce GTX 1660 Ti 6GB Graphics Card(techPowerUp!)
NVIDIA、279ドルからのTuring GPU「GeForce GTX 1660 Ti」(Impress PC Watch)
NVIDIAの新型GPU「GeForce GTX 1660 Ti」がデビュー、実売35,980円から(AKIBA PC Hotline!)
(レビュー)
The NVIDIA GeForce GTX 1660 Ti Review, Feat. EVGA XC GAMING: Turing Sheds RTX for the Mainstream Market(AnandTech)
Nvidia GeForce GTX 1660 Ti Review feat. Palit StormX(bit-tech.net)
Nvidia GeForce GTX 1660 Ti 6GB Review: Turing Without The RTX(Tom's Hardware)
GeForce GTX 1660 Ti(4Gamer.net)
スイートスポットを狙ったTuring GPU「GeForce GTX 1660 Ti」を試す(Impress PC Watch)

NVIDIAは2月22日、GeForce GTX 1660 Tiを発表した。GeForce GTX 1660 Tiは“Turing”をベースとしたGeForce GTX 16 seriesの第一弾となる製品である。CUDA coreは“Turing”世代となるが、上位のRTX 20 series出搭載されていたRT coreやTensor coreは省かれている。そのため、RT coreが担うReal time raytracingやTensor coreによるDLSSには対応しない。
[GeForce GTX 1660 Tiが解禁される]の続きを読む
Confirmed: NVIDIA to launch GeForce GTX 1650 next month(VideoCardz)

VideoCardzが得た情報によると、NVIDIAは“GTX Turing”に属するさらなるカードとしてGeForce GTX 1650のローンチを計画している。一方、“Ti”でないGeForce GTX 1660については今のところ何の言及もないが、こちらもサードパーティ筋のリークによると、どこかのタイミングでローンチされる模様である。

“GTX Turing”は基本的には16 seriesと呼ばれる。そしてGeForce GTX 1650はTU117と呼ばれるコアが使用される。
[GeForce GTX 1650は3月にローンチされるらしい]の続きを読む
New generation Xeon-E (formerly E3) single-channel cpu specification(Chiphell)

“Coffee Lake Refresh”を使用する第9世代Core i9, i7, i5, i3及びPentium, Celeronの追加モデルが3月にリリースされる。そして同時期に“Coffee Lake Refresh”を使用したXeon E seriesも投入される。“Coffee Lake Refresh”世代のXeon E seriesは2200番台を名乗る。

そのラインナップは以下の通りである。
[“Coffee Lake Reresh”世代となるXeon E-2200系のラインナップ]の続きを読む
Intel's 14-Core i9-9990XE Auctioned for $2,300, More Benchmarks Posted(Tom's Hardware)

Core i9 9990XEは同社の最も高性能なシリコンから作られる希少なProcessorとなり、Product sheetにも掲載されていない。そしてCore i9 9990XEは限定されたOEMが秘密裏に開催されるオンラインオークションでのみ入手できるものである。

つまり、最終的にユーザーがCore i9 9990XEを入手するには、同Processorが組み込まれたフルのシステムとして入手する必要がある。

IntelはCore i9 9990XEを限定された顧客にオンラインオークションで販売するが、Puget Systems'の社長であるJon Bach氏によると、Core i9 9990XEは18-coreのCore i9 9980XEと比較し15%程高く、$2300程度になるという。

追加のベンチマークも掲載されている。
[Core i9 9990XEはオークションで$2300程度になる見込み]の続きを読む
Intel's First 4.0 GHz Pentium: Pentium Gold G5620 Listed At Retail(AnandTech)
Intel Rolls Out the 4 GHz Pentium Gold G5620 Processor(techPowerUp!)
Intel Prepares their First 4GHz Pentium - Meet the Pentium Gold G5620(OC3D)

欧州の複数のオンラインショップが新しいCeleronとPentium Goldを掲載し始めており、Intelがまもなく公式に発表するのではないかと観測されている。そしてその中でもPentium Goldの上位モデルとなるPentium Gold G5620はPentiumブランドを冠するCPUとしては初めて4.00GHzに到達する。

掲載されたのはPentium Goldが4種類、Celeronが3種類である。
[4.00GHz駆動となるPentium Gold G5620]の続きを読む
AMD's Ryzen 3rd Generation CPUs to Reportedly Launch in July (OC3D)

“Zen 2”を採用した第3世代Ryzen―Ryzen 3000 seriesは7月のローンチが計画されているという話が出てきている。5月28日~6月1日に開催されるComputex 2019で発表された後の1ヶ月後のローンチとなるようだ。

以前の情報ではローンチ予定日が7月7日という情報も出ており、Ryzen 3000 seriesと新チップセットであるX570を搭載したマザーボードが同時に登場すると言われている。
[Ryzen 3000 seriesは7月にローンチされる?]の続きを読む
Intel Unveils Specs for 9th-Gen H-Series CPUs(Tom's Hardware)

Intelが2月15日に第9世代Core i H seriesを記載した資料を一時的に掲載していた。その資料にはCore i5からCore i9までのCore i H seriesが掲載されていた。
[第9世代Core i H seriesがIntelのWebサイトに一時的に掲載される]の続きを読む
◇64-core "Rome"
Details for Result ID AMD Eng Sample: ZS1406E2VJUG5_22/14_N (64C 128T 1.4GHz, 800MHz IMC, 64x 512kB L2, 16x 16MB L3)(SiSoftware Official Live Ranker)

AMD Eng Sample: ZS1406E2VJUG5_22/14_N (64C 128T 1.4GHz, 800MHz IMC, 64x 512kB L2, 16x 16MB L3)

“ZS1406E2VJUG5_22/14_N”という形式のEngineering Sampleは今までの“Zen”系列のCPUでも見られたもので、慣れてくるとある程度のスペックを類推することが出来る。わかりやすいのは“22/14”の部分で、このチップの周波数が1.40GHz/Boost 2.20GHzであることを示唆する。

またSandraのページを見ると1 CPUで128-threadを駆動していることがわかり、64-core/128-threadであることも推定できる。
[64-core "Rome" 等、インターネットに現れた未発表チップ達の名]の続きを読む
MSI GeForce GTX 1660 Ti VENTUS XS and TU116 GPU pictured(VideoCardz)
NVIDIA TU116 GPU Pictured Up Close: Noticeably Smaller than TU106(techPowerUp!)
MSI GeForce GTX 1660 Ti VENTUS XS + TU116 GPU Photos have Leaked(Guru3D)
MSI GTX 1660 Ti Ventus XS Pics Allegedly Leak(Tom's Hardware)

GeForce GTX 1660 Tiに使用される“TU116”のダイの写真がリークした。“TU116”は12nmプロセスで製造される。そしてパッケージのサイズこそGeForce RTX 2070/RTX 2060の“TU106”と同サイズであるものの、そのダイのサイズは明らかに異なるものであった。
[GeForce GTX 1660 Tiに使用されるTU116のダイ写真]の続きを読む
TSMC to move 7nm EUV process to volume production in March(DigiTimes)
TSMC 7nm EUV Process to Enter Mass-Production in March 2019(techPowerUp!)

業界筋の情報によるとTSMCはEUVを用いた7nmプロセスの大量生産を3月末に開始する模様だ。

EUV露光機器を供給しているASMLは2019年に30基のEUVシステムを出荷するが、そのうち18基がTSMCに引き渡される見込みだという。

またTSMCはその次の5nmプロセスのリスク生産を2019年第2四半期に開始する。5nmプロセスでは最初からEUVが用いられることになる。TSMCのCEOであるCC Wei氏は同社が2019年上半期より5nmプロセスの設計をテープアウトし、大量生産は2020年上半期を予定しているという。
[TSMC EUVを用いた7nmプロセスの大量生産を3月に開始]の続きを読む
Preview of Zen 2 architecture in at AMD GDC 2019 presentation(Guru3D)
AMD May Offer Some Insights on Upcoming Ryzen 3000 Series at GDC 2019(techPowerUp!)
AMD Ryzen(TM) Processor Software Optimization (Presented by AMD)(GDC + VRDC 2019 Session Scheduler)

3月18日から22日にサンフランシスコでGame Develper's Conference (GDC) 2019 が開催される。このGDC 2019でAMDはRyzenに関するセッションを予定しており、Ryzen familyにおけるコードの最適化に関して討議を行う模様だ。そしてその中で“Zen 2”へも言及があるようだ
 
Ryzenファミリーにおける最適化が主題で、Ryzen processorそのもの、プロファイリングツール、そして最適化を行うための理解と技術に関して討議が行われるようだが、同社の次世代x86 CPUアーキテクチャである“Zen 2”についても言及されるとある。“glimpse of the next generation of "Zen 2" x86 core architecture”とあるので、チラ見せ程度かもしれないが、興味深い情報が出てくることを期待したい。
SuperMicro Gearing for Launch of New Gaming-Grade Motherboards With PCIe Gen4 and DDR5 Wave(techPowerUp!)
Can SuperMicro rule the gaming and desktop motherboard markets?(KitGuru)

SuperMicroはコンシューマ向けではそれほど聞き慣れない名前かもしれないが、サーバー向けではよく知られたメーカーである。同社はこの十年間、サーバー向けに注力し続け、現在では業界第3位となっている。

そんなSuperMicroであるが、最近になってゲーミングを意識したコンシューマ向け製品を出し始めている。そしてその流れを今後加速させる予定であるようだ。
[PCI-Express 4.0とDDR5とともにゲーミング製品を加速するSuperMicro]の続きを読む
GALAX Product Boxes Confirm GeForce GTX 1660 Ti is Real(techPowerUp!)
Palit and EVGA GeForce GTX 1660 Ti Cards Pictured(techPowerUp!)
GALAX GeForce GTX 1660 Ti packaging leaked(VideoCardz)
EVGA GeForce GTX 1660 Ti XC pictured(VideoCardz)
PALIT GeForce GTX 1660 Ti StormX pictured(VideoCardz)

GALAX, EVGA, Palitの3社のGeForce GTX 1660 Ti搭載カードのパッケージがリークしている。各型番は以下の通り。

  ・Palit GeForce GTX 1660 Ti
  ・EVGA GeForce GTX 1660 Ti XC
  ・Palit GeFoce GTX 1660 Ti StormX / StormX OC
[GeForce GTX 1660 Tiのパッケージの写真]の続きを読む
Intel Core i9-9990XE Reviewed by Puget Systems(Tom's Hardware)
New Intel Core i9-9990XE Sheds Cores in Favor of High Clock Speeds, Benchmarked(techPowerUp!)

Intelは新たなLGA2066 processorを準備している模様だが、そのスペックは興味深いものだ。新たなCPUはCore i9 9990XEで、順当に考えればCore i9 9980XEの上位となる。しかし、そのスペックが特徴的でコア数はi9 9980XEの18-coreに対し、i9 9990XEは14-coreと少なくなるが、一方で周波数はi9 9980XEの3.00GHz/Boost 4.50GHzに対し、i9 9990XEは4.00GHz/Boost 5.10GHzと高く設定される。

i9 9980XEもi9 9990XEもベースとなるダイは“Skylake-X”で18-coreのHigh Core Count (HCC) である。i9 9980XEは全てのコアが有効であるのに対し、i9 9990XEは14-coreとしてその分周波数を上げたモデルとなる。

ここまでは1月中旬に既に出ていた情報であるが、今回新たな話としてそのi9 9990XEのベンチマークスコアが出ている。その内容はなかなか興味深いものである。行われたベンチマークはAdobeのソフトウェア―Photoshop CC 2019, After Effects CC 2019, Premiere Pro CC 2019, Light room CC 2019の4項目である。
[Core i9 9990XEのAdobeソフトウェアにおけるベンチマークスコア]の続きを読む
Rumored Intel Core i3-9100F CPU Specs Surface(Tom's Hardware)

SiSoftwareのデータベースにIntelの未発表CPUであるCore i3 9100Fが掲載されている。

9000番台のCore iは現在Core i5 9400/i5 9400Fが最下位モデルとなるが、Core i3 9100Fはさらにその下のモデルで、先代のCore i3 8000 series同様4-core/4-threadとなる。L3 cacheはCore i3 8100と同様の6MB、TDPも同様の65Wである。定格周波数も明らかになっているがこれもCore i3 8100と同様の3.60GHzで変わらない。
[Core i3 9100Fのスペック]の続きを読む
More GeForce GTX 1660 Ti Specs Emerge(techPowerUp!)

話としては2月7日に取り上げたものの続きである。
2月上旬にロシアのリテールショップにGeForce GTX 1660 Tiが掲載され、そのスペックの一部が確認された。2月7日時点で取り上げたのはCUDA core(これは前々の情報通りの1536)とGPU周波数、メモリ周りのスペックである。

しかし、同じ話を取り上げたtechPowerUp!によると、GeForce GTX 1660 TiはRT CoreはないがTensor Coreがあると記されている。その部分を含めたスペックが以下となる。
[GeForce GTX 1660 TiにはTensor Coreがある?]の続きを読む
AMD's new Navi graphics cards rumoured delay until October(TweakTown)
No AMD Radeon "Navi" Before October: Report(techPowerUp!)

最近の噂によると、AMDの次のGPUアーキテクチャである“Navi”は6月のComputexで明らかにされるものの、エンドユーザーの手に渡るのは10月以降となる模様だ。SONYとMicrosoftの次世代ゲームきが“Zen 2”と“Navi”のカスタムチップを搭載すると言われており、それまで間を持たせる意味があるのではないかと推測されている。

また10月のリテール解禁とすることで、AMDは“Navi”グラフィックカードを十分量用意できるようになるだろうも推測されている。逆を言えば、遅れの原因の1つにAMDに対するファウンダリ側の7nmプロセスの割り当ての問題もある。
[“Navi”が10月まで出てこないという噂]の続きを読む
AMDの「Radeon VII」は実売92,000円台から、各社リファレンスデザイン(AKIBA PC Hotline!)
Radeon VII搭載ビデオカード8製品が販売解禁、即完売(ASCII.jp)

2月8日19時をもってRadeon VIIの販売が解禁された。実売価格は92700~99200円前後。今回秋葉原で発売が確認されたのはASRock, ASUS, Gigabyte, HIS, MSI, PowerColor, Sapphire, 玄人志向のモデル。既報通りいずれもリファレンス仕様に準拠したデザインである。
[Radeon VIIが解禁される]の続きを読む
No custom Radeon VII at launch, AMD say partners free to make them(KitGuru)

Radeon VIIのローンチが間近に控え、レビューの準備が行われているが、Kit Guruは(Radeon VIIを投入する)パートナーにカスタム仕様のカードについて尋ねた。しかしどのAMDのパートナーも現時点ではRadeon VIIのカスタム仕様のカードをリリースする計画はないようだ。そしてとあるパートナーはAMDがリファレンス仕様のカードのみをリリースするよう制限していることを示唆した。
 
一方で直接AMDにもこの件について訪ねることとし、AMD UKの代表であるJoe Cowell氏にこの疑問をぶつけてみた。そしてその解答が帰ってきた。AMDの公式な返答となるその内容であるが「AMDのAIBパートナーはニーズに合わせてカスタム版の開発を自由に行うことができる」というものだった。
[Radeon VIIのカスタム仕様のカードの可能性はあるか?]の続きを読む
◇GeForce GTX 1660 Tiがロシアのリテールショップに掲載される
NVIDIA GeForce GTX 1660 Ti listed by retailers(VideoCardz)
Nvidia GTX 1660 Ti appears at Retail - Specifications Leaked(OC3D)

MSIとPalitのGeForce GTX 1660 Ti搭載カードがロシアのリテールショップに掲載された。Palitの“GTX 1660 Ti Storm X”および“GTX 1660 Ti Storm X OC”はファンを1基としたカードで、一方同じPalitでも“GTX 1660 Ti Gaming Pro”はファンを2基搭載したカードである。
[GeForce GTX 1660 Tiの話題2題―発売が近づいているかもしれない?]の続きを読む