北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
Intel's new Atom Microarchitecture: The Tremont Core in Lakefield(AnandTech)
Intel Introduces Tremont Microarchitecture(techPowerUp!)
Intel unveils low-power Tremont microarchitecture(bit-tech.net)
Intel details its advanced low power Tremont microarchitecture(HEXUS)
Intel、次世代省電力コア「Tremont」でシングルスレッド性能を改善(Impress PC Watch)
Intel Introduces Tremont Microarchitecture(Intel)

Intelは10月24日に開催したLinely Fall Processor Conferenceにおいて、“Tremont”のマイクロアーキテクチャの詳細を初めて明らかにした。“Tremont”は最新世代の低消費電力x86 CPUアーキテクチャとなり、前世代より大幅な性能向上を果たしている。

“Tremont”では前世代となる“Goldmont Plus”より大幅なInstcutions per Cycle (IPC) の向上を果たしている。小型低消費電力なパッケージで、クライアントデバイスのみならず、IoTや高効率なデータセンター向けも目指す。
“Tremont”は3D packaging技術である“Foveros”により、“Lakefield”にも採用される予定であり、先日発表されたMicrosoft Surface Neoに搭載される。
 
“Tremont”は10nm世代のAtom系列の低消費電力コアである。ちなみに、これに続くのは2021年の“Gracemont”である。“Sunny Cove”や“Willo Cove”らが記載されたロードマップが発表された際に、Atom系列のコアとして“Tremont”および“Gracemont”の記載もあり、“Tremont”はSingle-thread性能の向上、ネットワーク・サーバー性能の向上、バッテリ駆動時間の延長を掲げていた。続く“Gracemont”ではSingle-thread性能の向上と周波数の向上、Vector性能の工場が謳われていた。

今回、より具体的に“Tremont”の内容が明らかにされた。

“Design Target: Single Thread Performance”というスライドに概要が記されている。

  • Intel Core class branch prediction
  • 6 wide out-of-order instuction decode
  • 4 wide allocation
  • 10 execution ports
  • Dual load/store pipeline
  • 4-core module
  • Shared L2 cache up to 4.5MB


変に訳すよりそのまま書いた方がわかりやすいだろう。分岐予測性能をCore並に引き上げる、Out-of-order命令デコード幅を6-wideに広げる、アロケーションは4、実行ポートは10など・・・大幅に手に入っていることがよくわかる(6-wide decodeについては若干語弊があるとAnandTechが突っ込んでおり、Dual 3-wide clusterと“Front End: Decode”と記されたスライドにあるとおり、2×3-wideの表記が適切ではないかと述べている。ブロックダイアグラムを見ると、命令キャッシュの下が2つに分岐し、それぞれInstrucion Dataと3基のデコーダ、命令キューがぶら下がっている。“Sunny Cove”のブロックダイアグラムを見てみたが、L1命令キャッシュの下が2つに分岐することはなく、そのまま命令フェッチ・プレでコード→命令キュー→デコーダ(5-wide)→Allocation Queueとつながっていた)。

フェッチ・分岐予測からデコーダ、実行ユニット、キャッシュと多くの箇所に手が入り、個々の解説資料も掲載されているが、全部紹介しようとすると膨大になってしまう。

“Tremont”では4-coreが1つのmoduleを形成し、1.5MBから4.5MBのL2 cacheを共有する。“Goldmont Plus”の1MB/coreから大幅に変更された部分である。またレイテンシも19-cycleから17-cycle煮詰められている。
L1 cacheは1-coreあたりL1 inst=32KB, L1 data=32KBとなり、データキャッシュが“Goldmont Plus”の1.5倍に増量されている。

実行ポートは10ある模様だが、実行ユニットは7となっている。その内訳はALU×3, AGU×2, jump×1, store data×1である。

と、大幅に手が入った“Tremont”であるが、“Goldmont Plus”比で30%のIPCの向上を成し遂げたとしている。Atom系列で前世代から大きな革新があった世代というと22nmの“Silvermont”を思い出す人も多いだろう。“Silvermont”は割と広くコンシューマ向け製品が出回ったため、触れる機会も多かったが、それ以降はAtom系列のコンシューマ向け市場が(少なくとも国内では)縮小してしまったため、見る機会は少なくなってしまった。だが着実に進化は続けており、今回は見る限り進化の幅は大きそうである。

かつて“Silvermont”世代で盛り上がったWindowsタブレット市場が“Tremont”世代で復活・・・したら面白いのだが、さすがに望みすぎだろうか(猫も杓子もARMでは面白くないのでここいらでひと泡吹かせてほしいという個人的願望もあったり・・・)


コメント
この記事へのコメント
167008 
amdはねこシリーズ止めるっぽいけど、intelはatom続けるのか。
2019/10/26(Sat) 05:17 | URL | LGA774 #-[ 編集]
167009 
第十世代みたくgeminilake-reと型番混ぜて困惑させるのやめろ
2019/10/26(Sat) 06:11 | URL | LGA774 #-[ 編集]
167010 
SkyLakeと比較してIPCどれくらいになるんだろう?
2019/10/26(Sat) 10:45 | URL | LGA774 #-[ 編集]
167013 
PassMarkのPentium Silver J5005のシングルスレッドスコアを3割増にするとCore i5 4460Tに近い値になるな。
もちろん単純比較はできないけど、ちょっぴり期待してもいいのかなこれは。
2019/10/26(Sat) 12:16 | URL | LGA774 #-[ 編集]
167025 
baniasの再来なるか?
2019/10/26(Sat) 18:07 | URL | LGA774 #-[ 編集]
167028 
Sandybridge並みのシングルスレッド性能とか何とか
それだけの性能があればライトな用途ではかなり快適になりそうです
2019/10/26(Sat) 21:31 | URL | LGA774 #EBUSheBA[ 編集]
167029 
Vector性能の工場→向上

AVX-512って搭載しているの?
2019/10/26(Sat) 22:25 | URL | _ #-[ 編集]
167030 
>>167010
たしかSkyLake並のIPCになるとか言われてたような?

SilvermontではIPCが50%改善されていたのでそれに比べれば向上幅は少ないんだけど最近は小改良を繰り返していただけだったから十分ありがたい
2019/10/26(Sat) 23:37 | URL | LGA774 #-[ 編集]
167032 
atomもAMDのjaguarコアより少しIPCが上になる感じですかね。
Braswellを使っていましたがミスヒットのペナルティが強烈で
複数アプリの使用はいちいちモタついていました。
脆弱性対策のマイクロコードが
降ってきた後はRAMDISK上で動作させていたブラウザの速度が
DMAのおかげなのかSSDにちょい負ける有様で…

jaguarを少し超える様なら俄然使い物になりますね。
より省電力だろうし、楽しみです。
2019/10/26(Sat) 23:46 | URL | LGA774 #-[ 編集]
167034 
ユーザー視点では実質的にHTと同等に見えるのだと思うが、Goldmont Plus x2相当なら3 decode/cycle x2に4 issue/cycle x2か…。実行ユニット群に比してフロントエンドが巨大過ぎる気がする。

実行ユニットは10で合っていて、本文中ではIntelのスライドのInteger Executionのみが記載されていて、Vector Executionでの記載が漏れてる。1 SIMD/AES/FMUL、1 SIMD/AES/FADD、1 Store data
2019/10/27(Sun) 00:05 | URL | LGA774 #-[ 編集]
167036 
armに勝てる見込みがあるのか疑問
2019/10/27(Sun) 03:10 | URL |   #-[ 編集]
167039 
Ryzenコアの流用じゃタブレットクラスの省エネは無理、
Intelのそれは低消費電力狙って完成したらコア数を増やす感じか
Lakefieldが多分eDRAMなんだろうけど、HBMにできるなら高性能が期待できるね。
TSVインターポーザの主にコストを上げているインターポーザの問題が
無いそれは価格面で大きな1歩になるな。
2019/10/27(Sun) 07:43 | URL | LGA774 #-[ 編集]
167040 
Vector性能の工場➡Vector性能の向上かしら?
2019/10/27(Sun) 08:13 | URL | socket942 #-[ 編集]
167052 
ざっくり読んだだけだが多分結構速いぞコイツ
これで期待通りの電力効率なら何たらレイクより怖い存在になるかも
2019/10/27(Sun) 23:36 | URL | LGA774 #-[ 編集]
167061 
電力効率の大幅な向上いうても20%とか30%じゃなく2倍、3倍くらい改善しないとARMに勝てんのと違う?
2019/10/28(Mon) 09:14 | URL | LGA774 #-[ 編集]
167064 
intelにはAtom系を続けて欲しいと思っていましたが希望が見えました
あとは実測が気になるところです
2019/10/28(Mon) 12:28 | URL | LGA774 #-[ 編集]
167065 
atomはネットワークコントローラなど組み込み向けで結構需要があるというのが大きいかな。コンシューマ向け8.5B、データセンター向け5.0B、IoT向け1.0BでIoTがそこそこの市場になってきたし、データセンターのルータ類とか入れたら結構大きいビジネスではある。円換算で2000億円/年くらいは売れてるんじゃないかな
2019/10/28(Mon) 13:49 | URL | LGA774 #-[ 編集]
167066 
ARMばかりも飽きたけど、x86ばかりにはもっと飽きてるので、ここらでRISCVあたりでなんか出てこないものだろうか
2019/10/28(Mon) 16:27 | URL | ノ(゜ω゜=゜ω゜)ヽ #-[ 編集]
167068 
ARMはARMでUMPCの浸透は今のところ上手く行ってないしIntelの市場防衛用の強力な武器になりそうだ
2019/10/28(Mon) 22:49 | URL | LGA774 #EBUSheBA[ 編集]
167070 
x86/64って現状では、レジスタ数が少なめで、アーキテクチャ的に性能が出しづらいもの。デコーダーが複雑なのも不利。それと比べると、新しめのARM/64は有利だよね。後出しだし。
Geekbench5のシングルコア性能はの測定結果は、iPhone11のA13のスコアが、デスクトップを含めた全Macのスコアを上回ってる。A13はファンなしのモバイル。Macはファンありのデスクトップ。このレベルで負けてるのも、アーキテクチャの不利が原因だろうね。
2019/10/28(Mon) 23:50 | URL | LGA774 #-[ 編集]
167081 
安くてちゃんと使えるWinタブならニーズはあると思う。
2019/10/29(Tue) 16:41 | URL | LGA774 #-[ 編集]
167089 
今こそインターフェースが豪華なかつてのネットブックの復活をね?
2019/10/30(Wed) 00:43 | URL | LGA774 #-[ 編集]
167101 
同じARMでもSnapdragonはあまり電力性能比が高いとも言えない(シングルスレッドで顕著)ので、Apple Axシリーズのシングルコアの性能はライブラリ-言語-コンパイラ-CPUをセットで抑えてるAppleだけがなし得る特殊例かなとも思う。クロックのわりに性能がいいのはそういうことでしょう。
2019/10/30(Wed) 19:00 | URL | LGA774 #-[ 編集]
167103 
Windowsタブレット持ってるけど、キーボードとマウス前提なソフトが多いので結局キーボードとマウスつけてしまうのよね。 Windowsタブレット普及には、タッチ操作を前提にしたソフトをガンガン増やすか、MacとiPadみたいに別のOSに分ける必要があるように思うよ
2019/10/30(Wed) 21:59 | URL | ノ(゜ω゜=゜ω゜)ヽ #-[ 編集]
167110 
薄型Windowsノート向けだし、ARMとの競争で特別有利になるものでもないな
2019/10/31(Thu) 00:06 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://northwood.blog.fc2.com/tb.php/10009-39248175
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック