北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
CES 2020: Micron Begins to Sample DDR5 RDIMMs with Server Partners(AnandTech)

CES 2020でMicronはDDR5 Registerd DIMMのサンプリングを選別されたサーバー向けパートナーとともに開始したと発表した。MicronがDDR5モジュールのサンプリングを開始したと言うことはすなわち、既にパートナーはDDR5をサポートするCPUないしはプラットフォームを有していることになる。

Micronは第1世代のDDR5製品について、現行のJEDEC準拠のDDR4メモリと比較して1.85倍の性能であると説明している。DDR5では複数の改良が施されるとともに、転送率は最大6400MT/sに達する。また機能の追加も行われている。DDR5はモジュールあたり2つの32/40-bit (ECCの有無による) channelを有し、channelの利用効率を向上させている。またコマンドバスも効率化され、channelに7-bit Address/Commandバスを有している。またリフレッシュ機構の効率化、バンクグループの増加も行われている。
 
DDR5の容量は16Gbitからとなる。一方で駆動電圧は1.1Vに低減される。これにより、DDR5を搭載したサーバーは少ない消費電力でより大きなメモリ容量を実現できる。

DDR5を用いると推定されるプラットフォームはIntelであれば“Sapphire Rapids”の世代、AMDであれば“Zen 4 / Genoa”の世代となる。いずれも現行世代の次々世代のプラットフォームとなり、2021年頃と見込まれている。このうち“Sapphire Rapids”についてはDDR5とPCI-Express 5.0への対応が比較的はっきりと語られている。“Zen 4 / Genoa”については“Sapphire Rapids”程明らかではないものの、“Zen 3 / Milan”→“Zen 4 / Genoa”の段階でSocket変更が行われるという見方が大勢であり、このタイミングでDDR5対応が行われるという見方も多い。

デスクトップ向けがいつ頃DDR5に移行するかについてはまだ情報が少ないが、最短であればAMDは“Zen 4”の世代、Intelは“Alder Lake-S”の世代となるだろうか。


コメント
この記事へのコメント
168029 
DDR5は欲しいけど、PCIe 5.0は個人用途だとCPU-PCH間の帯域増加くらいしか実用的な恩恵ないだろうなあ
2020/01/09(Thu) 17:53 | URL | LGA774 #-[ 編集]
168031 
とりあえず i9-9900 はそれまではがんばれそうだな。
AMDはまだ見合せれるな。
どうせ、ソケットも変わるだろうし。
ね。
2020/01/09(Thu) 18:36 | URL | LGA774 #a2H6GHBU[ 編集]
168032 
DDR5って、オプションではなく基本装備としてロウハンマー対策されてるのかな
2020/01/09(Thu) 20:41 | URL | LGA774 #-[ 編集]
168044 
最近CPUのコア数が猛烈に増えているから、メモリ帯域の改善はありがたいね。

メインストリーム用のM/Bはコスト的にメモリ2chが限界で、
DDR4のままでは16コア以上は難しいから。

本当はHBMみたいな広帯域メモリをCPUに付けてほしいけど、
今はコスト的に無理だからしょうがないね。
2020/01/10(Fri) 12:05 | URL | LGA774 #-[ 編集]
168055 
こういう最新の試作品が広島製なんだろうな
指名買い出来るようにして欲しいものだ
2020/01/11(Sat) 10:40 | URL | LGA774 #-[ 編集]
168067 
バンク数が増えたってことは1枚のメモリにメモリチップ32枚以上余裕で乗りそうだな。
背が高くなるが64枚乗るなら128GBや256GBモジュールも作れるね。
2020/01/11(Sat) 20:35 | URL |   #oyV.6EWY[ 編集]
168074 
むしろWideIOといいHBMといいコンシューマPCでは普及しないのでは
2020/01/12(Sun) 22:46 | URL | LGA774 #-[ 編集]
168079 
AMD曰く1チャネル4コアまでがバランスが良いみたいなので、ddr5になってもメインストリームは12コアが落としどころだろうな。既にソケットの出力もメインストリームのなかで分けるとかで価格帯の定義が怪しくなっているし。
当然恩恵はあるけど2023あたりの新型でも値段比の性能は劇的には変わらないかも。
2020/01/13(Mon) 20:24 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://northwood.blog.fc2.com/tb.php/10104-66bd96ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック