北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
CPU rumors: Intel Rocket Lake-S to come with 500 chipset series in 2021(ComputerBase.de)
Intel H510 motherboard for Rocket Lake-S spotted(VideoCardz)

“Rocket Lake”は“Comet Lake”に続くCPUである。マザーボードメーカーはCES 2020で500 seriesチップセットが既に準備中であり、非常に早期の産業向けマザーボードが一時的に姿を現した。

明らかになったのはGigabyuteの産業用マザーである“GA-IMB510”である。同社の同系列のマザーボードを見ると“GA-IMB310”はH310チップセットを搭載しており、これに倣えば“GA-IMB510”はH510チップセットを搭載するマザーとなるだろう。Intelは新CPUとともに新チップセットも投入するのが常であり、“Comet Lake”+ 400 series chipsetの次として“Rocket Lake”+ 500 series chipsetが投入されるのは不自然な流れではない。
 
H510搭載マザー (2020年1月22日)

指摘されているとおり、Intelは通常、新CPUと新チップセットを動じ投入している。具体的に挙げると以下のようになる。

  ・SandyBridge+6 series
  ・IvyBridge + 7 series
  ・Haswell + 8 series
  ・Haswell Refresh / Broadwell + 9 series
  ・Skylake + 100 series
  ・KabyLake + 200 series
  ・Coffee Lake + 300 series (Z370のみ、他は遅れて登場)

“Coffee Lake/Coffee Lake Refresh”と300 seriesチップセットは若干ごちゃつくものの、基本的には新CPUと新チップセットは対となる関係である。
“Comet Lake”では400 seriesチップセットが対として投入される。ならばその次の“Rocket Lake”では500 seriesチップセットが対として投入されても全く不思議ではなく、今までのIntelの方針からすると自然な流れである。

ComputerBase.deの記事の後半に少し気になることが書かれている。

“Rocket Lake-S”は14nmプロセスで製造され、“Comet Lake-S”と同じLGA1200を用いる。そして“Rocket Lake”は“Ice Lake”からバックポーとされた新しいCPUコアを用いるという話が複数回出てきている。iGPUについてもこれまでのように1ダイで統合するのではなく、MCMでXe graphicsを統合すると言われている。

Xe graphicsはともかくとして、“Rocket Lake”のCPUアーキテクチャが何になるかというのはおそらく2020年の熱い話題となるだろう。“Sunny Cove”や“Willow Cove”を期待させる話は指摘の通り何度かされているが、一方で“Skylake”系列だという話も出ており、今のところ“Rocket Lake”のCPUアーキテクチャは不明である(というか、多くが“Rocket Lake”に“~Cove”系列のアーキテクチャの導入を望んでいるんだろうな・・・と)


コメント
この記事へのコメント
168219 
Rocket LakeがSkylake系なら誰もintel買わないのでないだろ。
Ryzenがさらなる圧勝してしまう。
2020/01/23(Thu) 04:38 | URL | LGA774 #-[ 編集]
168225 
今のところSkylakeとXeのMCMな気配ですな
2020/01/23(Thu) 07:53 | URL | LGA774 #-[ 編集]
168237 
ソケットも変わるし、というか、チップセットを替えるこの機会にソケットを替える、というタイミングだね。前なら、それでインテルは買い替えを促せて、業績アップできたのだろうけど。
さて、
AMDにARMと、パイが狭まるね。
2020/01/24(Fri) 07:14 | URL | LGA774 #a2H6GHBU[ 編集]
168244 
CascadeLakeが値下げだけしたような形だったので早期に出るならメインストリームもSkyLakeなのかなという憶測は自然だと思っていましたが、どうしても~Coveが来ることを望まれますよね。
2020/01/24(Fri) 17:59 | URL | LGA774 #-[ 編集]
168245 
新チップセット(22nmネイティブデザイン)

だったら笑うしかないが
2020/01/24(Fri) 18:22 | URL | LGA774 #-[ 編集]
168252 
雰囲気だけでRyzenもパフォーマンス面では圧勝と言うほどではないような、、、
コストに関してはかなりの開きがあるけど、それはアーキテクチャというよりはプロセスの問題だろうしなぁ。
2020/01/25(Sat) 19:14 | URL | LGA774 #-[ 編集]
168258 
2018年12月の時点でSunny coveは2019年、Willow Coveが2020年って言ってた
さすがにSkylake系ってことはないと思いたい
2020/01/26(Sun) 08:22 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://northwood.blog.fc2.com/tb.php/10127-b4f3d7f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック