北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
◇Sonora Pass/Angels Landing Cedar Islands Platform
Sonora Pass/Angels Landing Cedar Islands Platform(2020 OCP Global Summit)

“Angels Landing”と“Sonora Pass”はいずれもIntel Xeon Processorを用いた高性能かつ先進的なサーバー向けプラットフォームである。“Angels Landing”は最大8-socketまで、“Sonora Pass”は最大2-socketまでとなり、いずれもSocketあたり6 channelのDDR channelと48レーンのPCI-Expressレーンを備える。
 
“Angels Landing”は高性能コンピューティングやAI等のより広いメモリ帯域を求められるアプリケーションでの使用を念頭に置いており、広帯域のPCI-Express I/Oや高度のRAS (Reliability, Availability and Serviceabilty) 機能を備える。そして全てのOpen Rack form factorに対応する。“Angels Landing”は1基の8-socketサーバーないしは4基の2-socketサーバーを構築できる

“Sonora Pass”はより広く用いられる2-socketサーバーで、RAS機能を備えたものとなる。“Angels Landing”と“Sonora Pass”は非常に低いIdle時消費電力と高いPerformance per wattに最適化したものになる。

“Cedar Islands”は6ch DDR4に対応する“Cooper Lake-P”(“Cooper Lake-5”とも呼ばれる)を用いるプラットフォームとして噂されたものである。噂が出た当時も“Cedar Islands”は2-way以上―つまり4-wayや8-wayに対応するプラットフォームとして紹介されていたが、今回の情報を見ると“Cedar Islands”のうちMulti-socketのプラットフォームが“Angels Landing”、2-socketのプラットフォームが“Sonora Pass”と呼ばれているようである。



◇Delta Lake 1S Cedar Islands Platform
Delta Lake 1S Cedar Islands Platform(2020 OCP Global Summit)

“Delta Lake”はXeon processorを用いた1S serverである。“Delta Lake”は6 channelのDDR channelと48本のPCI-Expressレーンを備える。また、CPUが有する48本のPCI-Expressレーンに加え、C620 series Platform Controller Hubから出るPCI-Expressレーンも加わる。“Delta Lake”は幅広い機能に対応できるよう設計されており、強力なWebエンジンから柔軟性と効率性の高いストレージ及びアクセラレータ向けのhead nodeまで対応できる。

“Cedar Islands”の1-socket向けとも言えそうなのが“Delta Lake”である。先の“Angles Landing”、“Sonora Pass”と同様に“Delta Lake”で使用されるCPUは6-channel DDR対応かつ48本のPCI-Expressレーンを用いており、おそらくはいずれも“Cooper Lake-P (Cooper Lake-5)”を用いるものと推定される。

現行の“Cascade Lake-SP”を用いるプラットフォームは上から下まで“Purley Refresh”と呼ばれている。これに続くのが“Cedar Islands”となると思われるが、今回はさらにその中で“Angels Landing / Sonora Pass / Delta Lake”とSocket数により細分化したことになる。これまでの情報を踏まえると、おそらく相互でSocketの互換性はあるのではないかと推定されるもの、“Skylake-SP”や“Cascade Lake-SP”で上から下までXeon Scalable Familyとして統合したプラットフォームを、“Cooper Lake-P”世代で再度区分して呼ぶようになった理由は謎である。


コメント
この記事へのコメント
168239 
去年5月の
https://northwood.blog.fc2.com/blog-entry-9790.html
だと
Cooper Lake 2ソケットまでは
Ice Lake-SP と共通のプラットフォームの Whitley って話でしたが
まさかのプラットフォーム分離?
2020/01/24(Fri) 10:04 | URL | LGA774 #qsvP4ThM[ 編集]
168242 
> 高性能カツ

美味しそう(小並感)

というのはさておき1SサーバのDelta LakeはPCIeのレーン数的に厳しいな
競合が強すぎるってのもあるけど
2020/01/24(Fri) 17:36 | URL | LGA774 #KfkS430g[ 編集]
168250 
6chメモリと48レーンPCIeというのは現行製品と比べてさえ控え目なスペックな反面、ソケットがコンパクトに収まるメリットもあるのでまあ良し悪し
2020/01/25(Sat) 00:57 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://northwood.blog.fc2.com/tb.php/10128-e7695959
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック