北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森八雲. Since July 10, 2006.)
Intel 10th Gen Comet Lake-S Desktop CPUs Officially Launch on 27th May – Core i9-10900K, Core i7-10700K, Core i5-10600K To Lead The Pack(WCCF Tech)
Intel 10th Gen Core Series (Comet Lake-S) to launch on May 27th(VideoCardz)

デスクトップ向け第10世代Core processor―“Comet Lake-S”は今月末に発表されるが、WCCF Techではその“Comet Lake-S”が市場に解禁される正確な日付の情報を入手した。

WCCF Techの情報では“Comet Lake-S”が発表されるのは4月30日であるが、リテールチャネルで販売解禁されるのはさらに後となる。最新のNDAの情報では2つの段階がもうけられており“Press embergo”と“Launch embergo”でる。そして前者が日本時間4月30日22時00分で、第10世代Core processorと400 seriesチップセットをベースとしたマザーボードの発表が行われる。
 
しかし、実際に製品が出荷され販売が解禁されるのは“Launch embergo”の日時―日本時間5月27日22時00分となる。レビューもまたこのときに解禁される。つまり、ローンチの時期は5月の終わりで結局2020年中頃までずれ込んだことになる。こうなると何故“Comet Lake-S”がここまで引き延ばされたのかという疑問が生じてくる。最近では第11世代の“Rocket Lake-S”の情報も出てきており、こちらは今年末にローンチされると言われている。つまり、この通りならば“Comet Lake-S”は約6ヶ月後の後に、後継製品によって置き換えられてしまうことになる。

4月30日に“Comet Lake-S”が発表されるという話は少し前から聞かれていたものの、実際に市場に流通しかつレビューが解禁されるのはさらに1ヶ月後となる5月27日という情報が出てきた。最初期の情報では2020年初めにでると言われていたように記憶しているが、いつの間にか中頃にまでずれ込んでしまった模様である。そして結局のところここまで“Comet Lake-S”がずれ込んだ理由は不明である(生産に起因する問題か、マーケティング上の理由か、はたまた世間を騒がせているCOVID-19が悪さをしたか・・・)。

いずれにせよ、“Comet Lake-S”登場まではあと2ヶ月弱ほど待たなくてはいけない。そして“Comet Lake-S”が登場する半年強の後に“Rocket Lake-S”が出る (もちろん、こちらも遅れないという保証はないが) という話も出ており、場合によっては“Comet Lake-S”の製品寿命は比較的短いものになってしまう可能性がある。同一年内に世代交代してしまった例としては第7世代の“Kaby Lake-S”→第8世代“Coffee Lake-S”があるが、“Kaby Lake-S”の発売日が1月6日であるのに対し、“Coffee Lake-S”は11月2日のため10ヶ月程度の期間がある。“Rocket Lake-S”が噂どおりに今年末―仮に12月に登場したとすると、“Comet Lake-S”は7ヶ月弱で世代交代させられる羽目になる。


コメント
この記事へのコメント
171263 
やっぱり買うならRocketLakeかRyzen4000番台かな
Skylakeコアを今更買う気になれない、既に誕生して5年だぞ…
sandybridgeからbroadwellに至るまでと同等の期間をSkylakeコアのまま過ごすユーザーの気持ちを考えてほしいわ
2020/04/07(Tue) 08:19 | URL | LGA774 #-[ 編集]
171265 
CometはRocket Lakeまでの中継ぎ感半端ないな・・・
Cometを延ばしたのはRocketが遅れそうだからなのでは?と邪推してしまう
2020/04/07(Tue) 11:25 | URL | LGA774 #-[ 編集]
171266 
Comet Lakeの俗称ってあるの?米粉?
2020/04/07(Tue) 12:08 | URL | ペンちゃん #-[ 編集]
171269 
ここまで不遇なら価格には期待していいかも。
あるいは、ごく少数だけ販売するかもですが。
2020/04/07(Tue) 19:45 | URL | LGA774 #-[ 編集]
171280 
世界的な状況が目まぐるしく変化する中、どこまで予定通り進められるだろうか
Intelに限らずあれこれスケジュールは変わってくるかも
2020/04/08(Wed) 05:37 | URL | LGA774 #-[ 編集]
171285 
(発熱が)ホットなCPUな話題ですね!
2020/04/08(Wed) 11:56 | URL | LGA774 #-[ 編集]
171292 
コロナがインテルを味方にしているように思えてならない。
2020/04/08(Wed) 17:25 | URL | LGA774 #-[ 編集]
171294 
Intelの技術者達が革新的なアイデアを生み出せなくなったんじゃないだろうか。
今Intelがやってる事は完成品の研磨作業みたいなものだ。ゼロ(核を壊すところ)
から最適解を探すやり方をしないと目覚ましい進化は出来ない。Intelの天下だった時代が
長かったから探求心とか技術者の育成を怠けてて頭が固くなったとしか思えない。
今はゲーミング性能でIntelを選ぶ意味が残されてるが、AMDが今の調子で進んでいくと
CPUの基礎能力でIntelのゲーミング性能をゴリ押して抜き去るまで行きそうな勢いだ。
革新と研磨のダブルパンチは痛い。
2020/04/08(Wed) 18:59 | URL | LGA774 #-[ 編集]
171306 
部品工場がコロナで止まったせいで製品の納期未定なんてのも出てきてるので、各社今年のスケジュールは流動的かもしれん。
2020/04/09(Thu) 04:12 | URL | LGA774 #-[ 編集]
171324 
インテルを倒したジムケラーを引き抜いたインテルを信じろ!(混乱)
2020/04/10(Fri) 12:33 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://northwood.blog.fc2.com/tb.php/10218-deac2862
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック