北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森八雲. Since July 10, 2006.)
AMD Ryzen 5000 ‘Cezanne’ APU Spotted, Zen 3 & 7nm Vega Chips To Retain AM4 Support Till 2021(WCCF Tech)

Ryzen 5000 series APUとなるであろう次世代のAPU―“Cezanne”のDevice IDがわかり、そのDevice IDから“Cezanne”が“Zen 3”と“Vega”を組み合わせたAPUであることが見えてきた。

“Cezanne”はRyzen 5000 series APUとしてデスクトップ向け及びノートPC向けに2021年に予定されている。“Cezanne”は“Renoir”の後継製品である。その“Renoir”は4月にノートPC向けが解禁され、AM4向けには今月中にデビュー予定である。

6月23日にKomachi氏が“Cezanne”のDvice IDが0x1638/1002であることを明らかにした。また_rogame氏は“Cezanne”とされる1638のIDを持つAPUに少なくとも13のPCI IDが割り当てられていることを示している。“Renoir”は1636を用いており、カスタム仕様の低消費電力APUとされる“Van Gogh”は163FのIDをを用いている。
 
またKomachi氏は“Cezanne”のAPUがGFX9 architectureにとどまることも示唆している。
また“Cezanne”のデスクトップ向けはAM4 platformに対応する。つまり、“Cezanne”が担う2021年まではSocketAM4が続き、2022年頃に次のSocketAM5が来ると予想される。“Zen 3”をベースとした“Vermeer”も今年末にローンチされるが、おそらく全ラインナップがそろうのは2021年になってからであると思われる。


“Cezanne”が“Zen 3”+“Vega”の組み合わせであることは今回が初出ではなく、5月下旬に同様の話が出てきている。今回Komachi氏は1638:1002 CZN_RENOIRという記述を発見している。同氏は“Cezanne”のPCIRが1638であることを把握しており、“Cezanne”のDevice IDが0x1638/1002だろうと述べている。またCZN_Renoirという記載から、おそらくは“Cezanne”はGFX9系―“Vega”だろうと推定している。

“Raven Ridge”→“Picasso”→“Renoir”→“Cezanne”と推移した場合、CPUコアは“Zen”→“Zen+”→“Zen 2”→“Zen 3”と新しいものが採用されていっているものの、GPUは“Raven Ridge”世代から改良は施されているとはいえ“Vega”が続いていることになる。

“Cezanne”の製造プロセスがN7であることは5月下旬の情報でも、今回のWCCF Techでも指摘されている。そのため、“Cezanne”のiGPUがこの情報の通り“Vega”であるならば、周波数あたり・CUあたりの性能は“Renoir”と同等と推測される(ひょっとしたら若干のCU数の増加により“Renoir”よりも性能を高めてくる可能性はあるかもしれないが)。

“Cezanne”は2021年の予定である。CES 2021で発表され、Computex 2021の前後でローンチされるという話が伝わっている模様である(まあ、だいたいこの流れは王道でもあるが)。

“Zen 3”世代のAPUとしては“Rembrandt”というものも伝えられている。こちらが“Zen 3”+RDNA 2の組み合わせになると言われているもので、5月下旬の情報では製造プロセスはTMSC N6と言われている。

(過去の関連エントリー)
AMD CPU/APUの今後―“Zen 3”世代のAPUは2種類?(2020年5月27日)


コメント
この記事へのコメント
172978 
何故Vegaのままなのか・・・
PCIe Gen4とともにNavi来て欲しい
2020/06/24(Wed) 22:37 | URL | LGA774 #-[ 編集]
172980 
DDR4ではもうGPU性能は伸びないからVegaでもいいとして
気になるのはRyzen 5000がAM4(Ce
zanne)とAMx(Zen4)に分断されそうってこと。

矢継ぎ早にRembrandtも出すのかね。
どう舵取りするのか非常に気になる。
2020/06/24(Wed) 23:20 | URL | LGA774 #-[ 編集]
172981 
まだvega?
いつになったらnaviが下りてくるのか
2020/06/25(Thu) 00:34 | URL | LGA774 #-[ 編集]
172982 
Vegaを継続して改良したら優秀なコアになったのかな
2020/06/25(Thu) 00:51 | URL | LGA774 #-[ 編集]
172984 
AMDのAPUはGPU据え置きでCPU強化路線
対するIntelのCPUは4コア据え置きでGPU強化路線

今までと真逆のスタンスになってるのが興味深い
2020/06/25(Thu) 02:17 | URL | LGA774 #-[ 編集]
172986 
いつまでVegaるの?
PS5ですらRDNA積んでるのに…
2020/06/25(Thu) 02:52 | URL | LGA774 #-[ 編集]
172988 
どんなけVega引っ張るねん
2020/06/25(Thu) 04:44 | URL | LGA774 #Y85ZE23.[ 編集]
172989 
AM5が見えてくるなら、少し待つかな。
2020/06/25(Thu) 07:01 | URL | LGA774 #-[ 編集]
172990 
APUは不遇すぎない?
2020/06/25(Thu) 08:26 | URL |   #-[ 編集]
172992 
まあ、iGPU強化してもメモリが死んでるもんなぁ...w
GDDR5あたりが安くで作れるんならもうCPUに積んじゃっていいんじゃないかって思うけどモノリシックに作るならだめなんかね
あとはお値段か...
2020/06/25(Thu) 10:06 | URL | LGA774 #-[ 編集]
172994 
設計時期の問題はあるとはいえ面白い話ではないですね
2020/06/25(Thu) 11:53 | URL | LGA774 #EBUSheBA[ 編集]
172995 
多分この世代でintelにiGPUの性能を追い越されると思う
2020/06/25(Thu) 11:59 | URL |   #-[ 編集]
173001 
GPU部分はメモリバンドの限界なので、手の加えようがないような気がします。

それと、ZEN3のAPUを、DDR5が出ているときに、AM4のMBを新調してまで、わざわざ買おうとは思いません。

個人的には、ZEN3のAPUはスキップ確定です。
2020/06/25(Thu) 19:32 | URL | LGA774 #-[ 編集]
173005 
APUは基本的に廉価&省電力ノート向けなので、例えば"PS5"や"XBOX"のように
何らかの方法でメモリ帯域を大幅に増やせるならばGPU強化の意味は出るが、
そうでもない限り性能上昇は限定的なのでやる意味はないのかもしれません
それにVGA強化で性能が上がるならば、4000番台APUの時点でGPUを強化しているはずです
しかしながら"PS5"や"XBOX"では"Navi"系を積んでいる以上、シリコンを別々に開発していることになり
開発リソース的な意味では無駄なことをしている感じも否めません

ようするに…こればっかりは出ないとわからないw
2020/06/25(Thu) 22:48 | URL | LGA774 #-[ 編集]
173007 
>x172980
同じくらいの性能に留めるとしても、Naviの方がトランジスタ数を減らせたり、
消費電力を減らせるんじゃないの?
それとも逆?それならVegaを採用し続ける理由も分かるけど。
2020/06/26(Fri) 01:21 | URL | LGA774 #-[ 編集]
173008 
いつまでメモリのボトルネック解消しないで引っ張るんだ。なんか良い方法ないんかー
2020/06/26(Fri) 02:55 | URL | LGA774 #-[ 編集]
173010 
ポンコツなRDNAよりシュリンクされてパワーアップしたVegaのほうがいいな
2020/06/26(Fri) 07:16 | URL | LGA774 #-[ 編集]
173011 
Renoirはただ開発時期がNaviを統合できる時期でなかったことが公表されています
2020/06/26(Fri) 12:43 | URL | LGA774 #-[ 編集]
173012 
GDDR載せたらって言ってる方はKaby Lake-Gのダイサイズを見てくるといい。
比較的小さいHBMですらあの大きさになってるから。
やるとしたらDDR5の対応を早めるかdGPU向けに生産したけど想定ほど速度の出なかった選別落ちのHBM積むくらいかね?
2020/06/26(Fri) 12:50 | URL | LGA774 #-[ 編集]
173013 
>しかしながら"PS5"や"XBOX"では"Navi"系を積んでいる以上、シリコンを別々に開発していることになり
>開発リソース的な意味では無駄なことをしている感じも否めません
儲かるなら開発リソース割いても別に痛くはないでしょ?
逆に言うとデスクトップAPUは想像以上に儲からなかったんだろうね
それで開発に気合い入れろって方が無理スジ
2020/06/26(Fri) 13:01 | URL | LGA774 #-[ 編集]
173014 
ゲーム以外にアクセラレータ的に使うならVega-CDNAラインのほうが使いやすいのかねえ
2020/06/26(Fri) 13:49 | URL | LGA774 #-[ 編集]
173019 
と、いうことはまだFluidMOTION使えるのか?
2020/06/26(Fri) 20:41 | URL | LGA774 #-[ 編集]
173020 
IntelってZチップセットじゃないとメモリのOC出来ないからiGPUの性能引き出せないんだよな。
DDR4-2666じゃ流石に足引っ張る。
+1万出してZマザー買うよりローエンドグラボ買った方早いっていう・・・
この点AMDはB450でもメモリOC対応してるからiGPU性能上げられる。
DDR4-2666と3600で1000円ぐらいしか変わらん。
2020/06/26(Fri) 23:16 | URL | LGA774 #oyV.6EWY[ 編集]
173023 
APUは、恐らくモノリシック設計の間は、Vega系統のままだと思う。

キモは、APUのチップレット化が出来るかどうか。一つの目処は、第3世代InfinityFabricが導入されるZen4世代。チップレット化が実現すれば、製品展開は迅速かつ多種化出来る。iGPUにRDNAが来るどころか、何ならコンピュート向けのCDNAを混載することも出来る。そんなの要らん、と言われそうだが、AIへの対応を考えると、グラフィックスバカ一本というのは実は危険な選択肢だと思う。チップレット化で、コスト競争力も大きく増す。実はチップレット化の実現がAPUにとっては一番のポイント。
2020/06/26(Fri) 23:45 | URL | LGA774 #9zOzYU0I[ 編集]
173024 
>>173023
チップレットは消費電力の問題があるからモノリシックにしましたってAMDが言ってた気がする…
チップレット間通信が相当な電力効率を達成するまではモノリシックなままちゃうんかなって思う
2020/06/27(Sat) 00:18 | URL | LGA774 #-[ 編集]
173028 
vegaラスト記念でFP64性能奢ってくれたりしない…だろうな
2020/06/27(Sat) 06:14 | URL | LGA774 #mQop/nM.[ 編集]
173030 
APUを歌っている以上RDNA系統ではなくVega・CDNA系統のコアを使ってくるのは疑問には感じない。
それ以上に今後APUなのかGPU統合CPUなのか、どちらに持っていきたいのか次第。GPUアクセラレーションの効くアプリでGCNとRDNAでどのくらい性能変わるか知らないけど。
2020/06/27(Sat) 09:43 | URL | LGA774 #-[ 編集]
173032 
まぁ、元来のAPU思想がどこまで生きているのかは甚だ疑わしいが、本来の思想でいけば、iGPUにグラバカを持ってくるのはおかしな話。そもそも、グラフィックス性能が欲しけりゃdGPU版を買え、と思うが。以前よりはRADEON搭載モデルも出始めているし選択肢もあるだろ。

173024
第3世代IFが、GPU-CPUメモリコヒーレンシを実現しているのと、PCI Ex Gen4の倍の帯域、というスペックなので、オンパッケージで取り回せば、チップレット化の目処が見え始めるのでは?と思ったのです。そうしないと、多分モノリシックのままでは色々足かせになると思いますし。
2020/06/27(Sat) 11:29 | URL | LGA774 #9zOzYU0I[ 編集]
173038 
GPGPU用途だとRDNAよりGCNのがパフォーマンスいいから?
2020/06/27(Sat) 17:05 | URL | LGA774 #-[ 編集]
173039 
コロナの影響による遅延なんか知らんけど、
そろそろIntelがANDの穴を蹴り上げて欲しい。
VermeerとAPUのCezanneは7nm EUVで2020年7月のはずが、2021年になって変わりに Ryzen 3900XT/3800XT/3600Xtなんてだされるわ、RenoirからNaviだったはずがCezanneなってもVegaとかどうなっとんの?! GPUの性能上げてもDDR5にならないと性能が出しきれないからってどっかで読んだけど、そんな事は当初から分かっていたはずやし。いくら性能でやんくても代わりに前の世代のAPUと同等の性能で消費電力だけ良くしたNaviだしてくれたら嬉しかった。
もうmini itxケースで4750GとメインにVermeer 4800買う。
2020/06/28(Sun) 01:10 | URL | y #-[ 編集]
173049 
最悪コアのサイズが大きくなってもいいからミドルのエントリーモデル程度のGPU性能はあってほしいというのが、APUを追い続けてきた一人の人間の願いです
可能性としてGDDR搭載モデルとか実験的に出してもらいたい
2020/06/28(Sun) 20:26 | URL |   #-[ 編集]
173056 
>>173049
PS5やXBOXレベルで売れるならば、
GDDR搭載モデルも出すと思います
2020/06/28(Sun) 23:31 | URL | LGA774 #-[ 編集]
173057 
コアのサイズが大きくなりすぎて専用のマザーとかが必要になってくると思います。
それくらいのお金払えるって言うならますますGDDRに拘らずにHBMでいいじゃんってなると思います。
ASUSが末尾HSのAPUを特注に近い形で注文したとかなんとかって聞いたのでそのくらい影響力が有れば実現の可能性が出てくるのかな?
私もGPU部分がもっとパワフルなAPUを望んでますが4000番のAPU買ってメインメモリの高速化やHBMの積層を待ちたいと思ってます。
2020/06/28(Sun) 23:37 | URL | LGA774 #-[ 編集]
173064 
DDR4では何倍とかじゃなく一桁遅いからなぁ。
CPUとメモリがソケットになってるうちはどうしようもない。
2020/06/29(Mon) 12:27 | URL | LGA774 #-[ 編集]
173065 
メモリ帯域が頭打ちでも処理体系自体が変わってるんだから、VegaからRDNAに変更すれば多少のゲーム性能&省電力性向上は見込めたとは思うなあ。
事実、同帯域(224GB/s)のRX570とRX5500XTじゃフレームレートの差が大きいし。
APUはAccelerateが本義でGamingはおまけ要素だっていうなら知らん。でも市場が求めてるのは明らかに後者側よ?AMDさん。
2020/06/29(Mon) 19:47 | URL | LGA774 #-[ 編集]
173071 
APUで3Dをするのはもう古いってことです
2020/06/29(Mon) 23:29 | URL | LGA774 #-[ 編集]
173079 
GDDRのAPUが欲しいなら小覇王Z+買えって事だよな
Z+然りVegaM然りきちんと性能出せるVegaは安売りしない
AM4 APUはメモリに制限掛けて性能出せないから安く提供する貧者のVega
AMDが慈善事業でやってるAPUの性能にケチつけても仕方ないし
製品ラインナップがある以上は上位カテゴリを食うような製品は出ないのでは?
2020/06/30(Tue) 02:09 | URL | LGA774 #-[ 編集]
173129 
>>173071
>>173079
ここまでひねくれた物の見方ができるとなると
事前情報で一番踊れるタイプの人達だろうから今が一番楽しそう
2020/07/02(Thu) 17:12 | URL | LGA774 #-[ 編集]
173154 
>173065
AMDを使うのが目的か、目的のためにAMDを使うか、その差です
2020/07/03(Fri) 18:28 | URL | LGA774 #-[ 編集]
173194 
PS5やXboxにlinux入れてパソコンとして使えば問題ないのではw
2020/07/05(Sun) 07:12 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://northwood.blog.fc2.com/tb.php/10357-da5ba246
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック