北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森八雲. Since July 10, 2006.)
Intel's new Tiger Lake Pentium and Celeron CPUs do support AVX2 - so Star Citizen(HotHardware)
Intel(R) Pentium(R) Gold 7505 Processor(Intel ARK)
Intel(R) Celeron(R) 6305 Processor(Intel ARK)

Star Citizenの新しいalpha 3.11 versionにおいてProcessorにおけるAVX 2対応が要求されていることが明らかになった。結果、従来のPentiumやCeleronはAVX 2に対応していないため、このアップデート以降はゲームをプレイ出来なくなる。しかし、Intelは“Tiger Lake”コアのPentiumとCeleronにおいてAVX 2命令を有効化している。
 
これはIntel ARKを見てもらうのがわかりやすい。“Tiger Lake”コアのPentiumとCeleronはPentium Gold 7505とCeleron 6305/6305Eが用意されている。Celeron 6305と6305Eはほぼ同スペックで後者は組み込み向けと推定されるため、コンシューマ向けとしてはPentium Gold 7505とCeleron 6305が存在することになる(2020年第4四半期付けでローンチされた模様)。

そしてAdvanced Technologiesの項目からInstruction Set Extensionsの行を見るとPentium Gold 7505とCeleron 6305にIntel SSE 4.1, SSE 4.2に加えIntel AVX 2が追加されていることが確認できる。これまでの“Comet Lake”までのPentium, CeleronはAVX 2が無効化されており、SSE 4.1とSSE 4.2までのサポートに留まっていた。

“Tiger Lake”のCore processorにはこれに加えてAVX-512があるため、CoreとPentium/Celeronの対応命令セットの差は依然として残るが、AVX 2の実装によりPentiumとCeleronも一歩進化したことになる。

Core i 1100G series(Tiger Lake-UP3 / 10nm SuperFin)
コア数
スレッド数
キャッシュiGPUcTDP
周波数メモリEU数GPU周波数
Core i7
1185G7
4-core
8-thread
L3=12MBIris Xe graphics12-28W
Base 3.00GHz
TB All 4.30GHz
TB 1C 4.80GHz
2ch
DDR4-3200
LPDDR4x-4267
96Max 1350MHz'20/9/2
$426
Core i7
1165G7
4-core
8-thread
L3=12MBIris Xe graphics12-28W
Base 2.80GHz
TB All 4.10GHz
TB 1C 4.70GHz
2ch
DDR4-3200
LPDDR4x-4267
96Max 1300MHz'20/9/2
$426
Core i5
1135G7
4-core
8-thread
L3=8MBIris Xe graphics12-28W
Base 2.40GHz
TB All 3.80GHz
TB 1C 4.20GHz
2ch
DDR4-3200
LPDDR4x-4267
80Max 1300MHz'20/9/2
$309
Core i3
1125G4
4-core
8-thread
L3=8MBUHD graphics12-28W
Base 2.00GHz
TB All 3.30GHz
TB 1C 3.70GHz
2ch
DDR4-3200
LPDDR4x-3733
48Max 1250MHz'20/9/2
$***
Core i3
1115G4
2-core
4-thread
L3=6MBUHD Graphics12-28W
Base 3.00GHz
TB All 4.10GHz
TB 1C 4.10GHz
2ch
DDR4-3200
LPDDR4x-3733
48Max 1200MHz'20/9/2
$281
Pentium
Gold
7505
2-core
4-thread
L3=4MBUHD Graphics15W
Base 2.00GHz
TB 3.00GHz
2ch
DDR4-3200
LPDDR4x-3733
48Max 1250MHz'20Q4
Celeron
6305
2-core
2-thread
L3=4MBUHD Graphics15W
1.80GHz
TB N/A
2ch
DDR4-3200
LPDDR4x-3733
48Max 1250MHz'20Q4


Core i 1100G series(Tiger Lake-UP4 / 10nm SuperFin)
コア数
スレッド数
キャッシュiGPUcTDP
周波数メモリEU数GPU周波数
Core i7
1160G7
4-core
8-thread
L3=12MBIris Xe graphics7-15W
Base 1.20GHz
TB All 3.60GHz
TB 1C 4.40GHz
2ch
LPDDR4x-4267
96Max 1100MHz'20/9/2
$***
Core i5
1130G7
4-core
8-thread
L3=8MBIris Xe graphics7-15W
Base 1.20GHz
TB All 3.40GHz
TB 1C 4.00GHz
2ch
LPDDR4x-4267
80Max 1100MHz'20/9/2
$***
Core i3
1120G4
4-core
8-thread
L3=8MBUHD graphics7-15W
Base 1.10GHz
TB All 3.00GHz
TB 1C 3.50GHz
2ch
LPDDR4x-4267
48Max 1100MHz'20/9/2
$***
Core i3
1110G4
2-core
4-thread
L3=6MBUHD Graphics7-15W
Base 1.80GHz
TB All 3.90GHz
TB 1C 3.90GHz
2ch
LPDDR4x-4267
48Max 1100MHz'20/9/2
$***


Pentium Gold 7505がシレっとTurboBoost technologyに対応しているのも興味深い。こうなるとCore i3の下位モデルとの差がAVX-512とL3 cache容量しかなくなってくる(いずれMobile向けCore i3も上位の4-coreの方が主流になるのだろうか?)。


コメント
この記事へのコメント
176164 
AVX2が生きる処理≒CPUパワーを要求する処理だからローエンドでの需要が低いとはいえ未だに非対応だったのは驚きだわ
2020/10/18(Sun) 05:53 | URL | LGA774 #-[ 編集]
176167 
インテルは下位モデルは魅力的。下位モデルがいまだに14nmで放置の会社とは違うな
2020/10/18(Sun) 08:42 | URL | LGA774 #-[ 編集]
176171 
モバイルはハイエンドもローエンドも順調に進化してますねえ
2020/10/18(Sun) 10:45 | URL | LGA774 #-[ 編集]
176173 
まあこの辺AVX2に対応しておかないと、今後出てくるZEN2ベースのAPUの廉価版に対応しきれなくなるからなあ。流石に廉価版でAVX2無効にするほどAMDはぬるくは無いだろ。
2020/10/18(Sun) 11:32 | URL | LGA774 #-[ 編集]
176174 
これを利用したスティックPCやらChuwiのLarkboxみたいなのが出たら欲しいな
2020/10/18(Sun) 12:06 | URL |   #-[ 編集]
176176 
PentiumGold、周波数は低いけど機能的には遜色ないし超小型PCには良いかもねぇ
2020/10/18(Sun) 18:35 | URL | LGA774 #EBUSheBA[ 編集]
176180 
TDP15WだとスティックPCはきびしくないですか?
ファン付きで10W以下ファンレスなら5W以下じゃないと厳しかったはずです
2020/10/18(Sun) 22:49 | URL | LGA774 #-[ 編集]
176181 
Pentiumブランド復活のときに、価格や性能の格付けでさらに苦労するだろうと指摘されたけど、まさにその通りになりましたね。

通りすがりのインテル社員つかまえて、自社製品のブランドと型番をどれだけソラで言えるか聞いてみたい。
2020/10/18(Sun) 23:34 | URL | LGA774 #-[ 編集]
176182 
型番なんてマニアが気にするだけでメーカーも一般消費者もどうでもいいと思ってるよ
2020/10/19(Mon) 01:01 | URL | LGA774 #-[ 編集]
176185 
>>176180
スティックPCで完全ファンレスだと3Wくらいですね。
任天堂スイッチが15Wくらいなのでファンとある程度のヒートシンク付ければそのくらいは行けるかな。
2020/10/19(Mon) 03:30 | URL | LGA774 #-[ 編集]
176194 
よーするにベンチ対策ですね。わかります
AVX2が動けば実アプリ関係なく
ベンチの結果だけは上がりますもんね…
2020/10/19(Mon) 10:07 | URL | LGA774 #-[ 編集]
176199 
スティックPCクラスはLakefieldかTremont系CPUかな
コスト考えれば後者一択だけど
2020/10/19(Mon) 11:56 | URL | LGA774 #EBUSheBA[ 編集]
176200 
AVX2目当てで4770K購入した自分としては、ついにAVX2必須のプログラムが出てくるようになったかと。
2020/10/19(Mon) 12:11 | URL | LGA774 #-[ 編集]
176213 
※176182
型番が違えば性能も価格も違うんだから気にしない者は皆無。

型番が違うだけで性能がほとんど変わらない物をより高値で売りつけられたら腹が立つのが人間。
2020/10/19(Mon) 23:01 | URL | LGA774 #-[ 編集]
176215 
いい加減、OSやプログラム言語内部実装、FWレベルではAVX2に対応したい需要がある。むしろ遅すぎたくらい。
また、該当世代全部がAVX対応なら、例えばUSB4ドライバやマザボのドライバ、グラフィックドライバなど・・・すぐメリットを受けたいものはいっぱいある。
2020/10/20(Tue) 01:02 | URL | LGA774 #-[ 編集]
176237 
>176213
気にしているのは価格≫クロック≒コア数くらいでしょ。それらと型番のつながりは無関心→型番そのものは気にしてないのが一般消費者の多数派だと思う。
2020/10/20(Tue) 14:06 | URL | LGA774 #-[ 編集]
176240 
>176215
拡張機能の存在を暗黙の前提にするのは非常に危険で、動作しないトラブルとそのサポートコストがとんでもないことになる。
どうしてもAVX使いたければCPUID命令で拡張機能対応をチェックして分岐すればいいので世代全部の対応を待つ必要は最初から無い。
2020/10/20(Tue) 16:38 | URL | LGA774 #-[ 編集]
176263 
今では暗黙の前提になったSSE2君「まるで昔の自分を見ているみたいだぁ…」
2020/10/21(Wed) 10:47 | URL | LGA774 #-[ 編集]
176313 
x64からSSE2は暗黙の前提じゃなくて必須命令だけどな
適当な煽りは無知を晒すからやめといたほうが
2020/10/22(Thu) 19:07 | URL | LGA774 #-[ 編集]
176444 
そろそろAVX3も出てくるのかな。
2020/10/26(Mon) 11:49 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)