北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森八雲. Since July 10, 2006.)
AMD WRX80 Threadripper PRO Platform Breaks From OEM Shackles, ASUS WS WRX80 SAGE Spotted(techPowerUp!)

Ryzen Threadripper Pro 3000 seriesは8ch DDR4に対応し、128本のPCI-Express 4.0レーンを有する超ハイエンド向け製品である。しかし、現時点では自作PC市場には出回っておらず、LenovoのワークステーションであるThinkStation P620に組み込まれた形での提供となっている。
しかし昨年12月にGigabyteがWRX80 SU8を明らかにし、リテール市場に販売された。そして今回、ASUSのWRX80 Threadripper Proに対応するマザーボード―ASUS WS WRX80 SAGEが明らかになった。
 
WS WRX80 SAGEはワークステーション向けの製品として位置づけられる。メモリスロットは8本、PCI-Expressスロットはx16が7本となる。M.2スロットは3スロット、U.2スロットは2スロットである。また10GbEコネクタを2系統備える。

写真が掲載されているが、規格はおそらくE-ATXと推定される(少なくとも通常のATXよりも横幅がある)。Ryzen Threadripper Proは128レーンのPCI-Expressレーンを有するため、M.2スロット×3とU.2スロット×2の分を加味しても、7本のx16スロットのうち少なくとも6本はx16レーンのスロットとなる(1本はM.2ないしはU.2との排他利用の可能性がある)。

電源コネクタはATX 24-pinとEPS 8-pin×3となっている。EPS 8-pin×2のマザーボードはハイエンドマザーを中心にしばしば見かけるが、×3のマザーボードはなかなかない。電源も相応のものが必要であるが、そもそもEPS 8-pin×3を備える電源は非常に少ない。

DA1650 Gold(Silverstone)

上のSilverstoneの1650W電源がEPS 8-pinを4系統備えている(1650Wという数字だけ見ると電子レンジを超えてオイルヒーターのレベルである)


コメント
この記事へのコメント
178397 
>1650Wという数字だけ見ると電子レンジを超えてオイルヒーターのレベルである
やったね!今年の寒波のために用意してくれたんだね!
2021/01/12(Tue) 01:10 | URL | LGA774 #-[ 編集]
178405 
3990載せて3090を2枚載せるのかという電源のゴツさ
ゴリラ過ぎて笑うわこんなん
2021/01/12(Tue) 07:27 | URL | LGA774 #slbunrlU[ 編集]
178410 
>1650W電源

日本の一般家庭では一つのコンセントは15Aが上限で、
供給電圧は100Vなので1500Wが上限でしたっけ?
室内の配線によってはさらに低くなるだろうから
WSが置いてあるような場所はやっぱり専用配線なんだなって

そしてこいつを個人宅で扱うには何らかの資格持ちしか扱えないんだろうなってw
"Threadripper Pro"はそれを動かすために電気系の資格を持って(とって)、
さらに室内配線を専用に直せるような(資産的に)選ばれた人物にしか扱えないのだ!

現実的じゃねぇwww
2021/01/12(Tue) 10:31 | URL | LGA774 #-[ 編集]
178412 
CPUは市販されていないにもかかわらず、最近になってぽつぽつWRX80のマザーボードが出てくるとすると、次期Thread Ripperは全部pro仕様になる可能性が?
2021/01/12(Tue) 13:20 | URL | LGA774 #-[ 編集]
178421 
WRXって心が躍る型番ですね!
2021/01/12(Tue) 21:23 | URL | LGA774 #-[ 編集]
178425 
きっと単相200Vのコンセントを用意すればなんとかなるよ
エアコンかIHヒーター用のコンセントを差し替えるとか
2021/01/12(Tue) 22:49 | URL | LGA774 #W3ugQoag[ 編集]
178427 
>何らかの資格持ちしか扱えないんだろうな

将棋のプロ資格とか

彼はまたこのために単相200Vのコンセントを用意するのでしょう
予算的な問題はなさそうですし
2021/01/12(Tue) 23:40 | URL | LGA774 #-[ 編集]
178432 
ATX24pinの下だけPCI-Expressの8pinに見えますね。
2021/01/13(Wed) 00:33 | URL | LGA774 #-[ 編集]
178449 
ふと疑問に思ったこと。
EPYCとThreadRipperのI/Oダイは同じものだと認識しています。
EPYC用のマザーはチップセットレス構成のようですが、基本的に同じ機能があるはずのThreadRipperでのチップセットの役割って何があるのでしょう?
USBやSATAを生やすだけ、なのかな?
2021/01/13(Wed) 15:19 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://northwood.blog.fc2.com/tb.php/10707-492a6e2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック