北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森八雲. Since July 10, 2006.)
PowerColor Radeon RX 6700 (non-XT) Fighter Pictured, Confirms 6 GB Memory Size(techPowerUp!)
PowerColor Radeon RX 6700 Fighter leaked, comes with 6GB memory(VideoCardz)
PowerColor Radeon RX 6700 Retail Non-XT Card Pictured With 6GB GDDR6(HotHardware)

PowerColorが突如として未発表のRadeon RX 6700を搭載するRadeon RX 6700 Fighterの写真を明らかにした。搭載するメモリはGDDR6が6GBである。Radeon RX 6700もまた、1440pゲーミングをターゲットとすると推定されるが、Radeon RX 6700 XTとの性能差はまだ未知数である。
 
先日のEEC経由の情報ではRadeon RX 6700には12GB版もあることが示唆されているが、今回出てきたのは6GB版である。どちらがRadeon RX 6700の主流になるのかは未知数だが、情報として先に出てきているのは今のところ6GB版である。

そしてこのPower Color RX 6700 Fighterはエントリーレベルのカードで、TULや玄人志向などに卸されて販売されることもあるレベルのもののようである。カードの外観も上位に見られるような装飾はなく、簡素な印象である。ファンは2基が搭載され、ヒートシンクには銅製のヒートパイプが少なくとも4本が確認できる。カードの厚さは2スロット、カード長は目視で23~24cm程度と推定される。今回の写真ではPCI-Express電源コネクタの構成はわからない。

Radeon RX 6700 XTあたりの写真を適当にいじってでっち上げた可能性がHotHardwareで指摘されているがが、これはこの手の話ではよくあることだろう。
関連記事



○Amazon売れ筋ランキング CPU メモリ グラフィックカード マザーボード SSD 電源

コメント
この記事へのコメント
180378 
そもそも実弾不足でまだまだ先の話。
2021/03/23(Tue) 01:18 | URL | LGA774 #-[ 編集]
180383 
192bitのメインストリームクラス製品は6GBと12GBが混在するカオスな環境に…
2021/03/23(Tue) 09:15 | URL | LGA774 #-[ 編集]
180423 
6700無印がVRAM6GB版が中心になりそうな感じなのは予想通りですが
肝心のCU数とクロックを早く知りたいですね

こっちは6700XTの半分の6GBモデル中心なら、クロックは控えめにしつつ、絶対性能の高い低いよりもワッパ&コスパ重視路線で来る可能性高いのかなと想像しています
2021/03/25(Thu) 03:55 | URL | LGA774 #dAVv1IVU[ 編集]
180436 
6700 6GBは6~6.5万円くらいで流通しそうではある
2021/03/25(Thu) 10:36 | URL | LGA774 #-[ 編集]
180456 
HBCC復活無いのかな
6GBでは足りなさすぎる
2021/03/26(Fri) 09:19 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)