北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森八雲. Since July 10, 2006.)
Specifications of AMD Ryzen PRO 5000G series have been leaked(VideoCardz)
午前3:15 · 2021年4月12日(188号@momomo_us)

リーク情報でおなじみ188号@momomo_us氏がデスクトップ向けのRyzen Pro 5000G series APUのスペックを明らかにしている。明らかにされているスペックは一部であるが、基本的にはRyzen 5000G series APUと同じスペックを有するようだ。
 
今回明らかになったのはRyzen 7 Pro 5750G, Ryzen 5 Pro 5650G, Ryzen 3 Pro 5350Gの3種類のコア数・定格周波数・TDPである。TDPは全て65W、コア数は順に8-core, 6-core, 4-coreとなる。そして定格周波数であるが、順に3.80GHz, 3.90GHz, 4.00GHzである。この数字は既にリークしているRyzen 7 5700G, Ryzen 5 5600G, Ryzen 3 5300Gのスペックと同じである。

(参考:Ryzen 5000G series APUのスペック)
Ryzen 5000 series APU(Cezanne / 7nm / SocketAM4)
コア数定格周波数
Boost時周波数
キャッシュTDP対応メモリ
GPU
SP数GPU周波数
Ryzen 7
5700G
8-core
16-thread
3.80GHz
Boost 4.60GHz
L2=512kB x8
L3=16MB
65W2ch DDR4
-3200
'21
Vega
***spMax ****MHz
Ryzen 5
5600G
6-core
12-thread
3.90GHz
Boost 4.40GHz
L2=512kB x6
L3=16MB
65W2ch DDR4
-3200
'21
Vega
***spMax ****MHz
Ryzen 3
5300G
4-core
8-thread
4.00GHz
Boost 4.20GHz
L2=512kB x4
L3=8MB
65W2ch DDR4
-3200
'21
Vega
***spMax ****MHz


“Renoir”世代もRyzen 4000G/GE seriesとRyzen Pro 4000G/GE seriesでスペックはほぼ共通していた。次の“Cezanne”世代においてもRyzen 5000G/GE seriesとRyzen Pro 5000G/GE seriesはほぼ共通のスペックを有するとみて良いようである。違いは“Pro”向けにBusiness向けの管理機能やセキュリティ機能が付加される点になるだろう。


コメント
この記事へのコメント
180905 
ウッテクレ…ウッテクレ…
2021/04/13(Tue) 00:14 | URL | LGA774 #-[ 編集]
180907 
ProはRyzenMaster使用不可だから出来れば通常版流通して欲しい……
2021/04/13(Tue) 00:37 | URL | LGA774 #-[ 編集]
180909 
CPUコアだけ見ると、化け物だなぁ。
14nm世代のCPUの倍のコアで、クロックはほぼ据え置き。7nmって凄かったんだなと、改めて驚いた。
2021/04/13(Tue) 00:58 | URL | LGA774 #-[ 編集]
180914 
lenovoのアレが出てきますかね。M75q gen3?
2021/04/13(Tue) 16:58 | URL | LGA774 #-[ 編集]
180918 
なぜ65Wで5800Xと同じベースクロック回るんだ
2021/04/13(Tue) 22:09 | URL | LGA774 #-[ 編集]
180919 
Proって電圧調整してさらに省電力化の設定ってできないんでしょ?だったらProじゃないほうがいいな
2021/04/13(Tue) 22:20 | URL | LGA774 #-[ 編集]
180922 
>180918
GPUとI/Oも一緒のモノシリックダイだからじゃない
2021/04/13(Tue) 23:16 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)