北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森八雲. Since July 10, 2006.)
AMD Zen4 “Raphael” Ryzen CPUs for desktops rumored to launch in Q4 2022(VideoCardz)
ZEN4 Raphael(vegeta@sepeuwmjh)

以前にもAMDのロードマップの一部をリークしていた@sepeuwmjh氏によると、“Zen 4”アーキテクチャの登場は2022年下半期になるという。そして“Zen 4”世代のRyzen CPUとなる“Raphael”について、発表が2022年9~10月、ローンチが2022年10~11月と説明している。
 


“Zen 4”が2022年に登場することは公式ロードマップからも明らかであるが、2022年の「どこか」までは定まっていない。今回の情報は2022年の比較的遅い時期を予想している。“Raphael”が“Zen 4”世代のRyzen CPU(RNDA 2をiGPUとして搭載するという噂があるが、今回は脇に置いておく)となるが、その発表予定が2022年9~10月、ローンチが2022年10~11月と説明されている。

  Ryzen 1000 series (Zen):2017年3月
  Ryzen 2000 series (Zen+):2018年4月
  Ryzen 3000 series (Zen 2):2019年7月
  Ryzen 5000 series (Zen 3):2020年11月
  Ryzen 7000 series (Zen 4):2022年10~11月(未定)

上はRyzen CPUの販売解禁時期を並べたものである。おおむね1年強から1年半弱の間隔で次の世代の製品が投入されてきたことがわかる。もし“Zen 4”が2022年初春頃であればこれまで通りの投入サイクルが維持されることになるが、今回の情報通り2022年晩秋となるとおおよそ2年となり、だいぶ間が開くことになる。それこそキャンセルの話が上がっている“Warhol / Zen3+”に中継ぎを頼みたくなるだろう。また今年後半はIntelが“Alder Lake”でいよいよ本格的に巻き返しを図ってくる時期でもあり、これにぶつける「何か」があるならそれに越したことはない(デスクトップ向けは現行“Vermeer”で高性能コア数の多さを武器に、若干周波数を上げたXTモデルを投入しつつ対抗し、Mobile向けは“Rembrandt”を投入して対抗する方針かもしれないが)

“Zen 4”は2022年の早めの時期と期待する向きは多いが、AMDの公式ロードマップではあくまでも「2022年中」であり、2022年のどのあたりかまでは言及されていことには注意が必要である(なのでたとえ2022年後半であっても遅延したとは言い難い)。


コメント
この記事へのコメント
181335 
Zen+はほとんど性能向上してないから、Zen→Zen2 の2年超がIPC向上の基本と考えるべきかな
むしろZen2→Zen3が例外的に短かい。初代Pentiumの頃並みの進化速度。
2021/05/03(Mon) 18:28 | URL | LGA774 #-[ 編集]
181336 
もっとも危惧した事態だよ
発売日は抽選で半年くらいご祝儀価格なんだろ
もう競合はMeteor Lake世代じゃんか
2021/05/03(Mon) 18:44 | URL | LGA774 #-[ 編集]
181339 
まあ投入してもひっ迫しててブツが出るかといわれるとって感じだしなぁ
2021/05/03(Mon) 19:36 | URL | LGA774 #-[ 編集]
181340 
このペースだとDDR5のノート用APU買えるのは2023年くらいになるのかな?
どうしよう
2021/05/03(Mon) 19:42 | URL | LGA774 #-[ 編集]
181341 
>たとえ2022年後半であっても遅延したとは言い難い

とは言え最初から2年近い製品サイクルを予定してはいなかっただろう。
設計・製造・エラッタで何か遅延要素があったと考えるのが自然だろうね。
2021/05/03(Mon) 21:09 | URL | LGA774 #-[ 編集]
181343 
出来れば遅くなった分のスケジュールを使って、ついこの間発表された
AMDにも影響があることが判明した、Spectre攻撃の回避策が入ってるといいなあ。
まあ、設計レベルの対応は不可能だろうから、ファームウェアレベルになるん
だろうけど、この間買収したXilinXの技術を使ってなんとか性能を落とさずに
対応したり出来ないかなあ。
それより、今までなんでSpectre/Meltdownなどの影響が少なかったのか理由を
ご存知の方おられます?
2021/05/03(Mon) 21:17 | URL | LGA774 #-[ 編集]
181344 
Alder Lake/Sapphire Rapids対抗を考えたら2022年Q1にZen4出さないと、、、
2021/05/03(Mon) 23:13 | URL | LGA774 #-[ 編集]
181345 
>それこそキャンセルの話が上がっている“Warhol / Zen3+”に中継ぎを頼みたくなるだろう。

Zen3+キャンセル分ののリソースすらも本流・Zen 4に注ぎこんでの、大局的・終極的勝利路線、いいかもしれない。
2021/05/03(Mon) 23:20 | URL | LGA774 #-[ 編集]
181349 
Alder Lakeの性能次第ということだろう。ただ、既存コアで周波数上げたり小改良はするんだろうけど。APUもDDR5にならないと性能上がらないし。

6000もAPU専用になって欠番になるんだろうか。
2021/05/04(Tue) 00:59 | URL | LGA774 #-[ 編集]
181355 
スパコンのエルキャピタンが2023年初頭から納入開始ってことだから、2022年の半ば頃にはチップレット自体は大量生産されて販売開始できそうだけどね
サーバ重視がより重視されれば2022年終わりとか2023年頭になってもおかしくはないけど
2021/05/04(Tue) 08:52 | URL | LGA774 #-[ 編集]
181358 
Alder Lakeが8+8コア止まりでZen3にマルチスレッドで勝てそうにないからZen3+もキャンセルでZen4延期の舐めプか。
IntelにしろAMDにしろ圧勝してるとロクなことしないのは毎度のことですね。
2021/05/04(Tue) 14:06 | URL | LGA774 #-[ 編集]
181363 
Zen4はN5Pだな
2021/05/04(Tue) 18:50 | URL | LGA774 #-[ 編集]
181366 
>>181336 
>発売日は抽選で半年くらいご祝儀価格なんだろ
>もう競合はMeteor Lake世代じゃんか

いやいやいや…さすがに"Meteor Lake"世代がそんなに性能低いわけないから、対抗製品ならばご祝儀価格も糞もないだろ?
「AMDの半年もご祝儀価格が続く」なんて、なんでそんなにIntelさんに対して辛辣。あるいはAMDの新製品に関しての期待値が天井なんだよ
2021/05/04(Tue) 20:15 | URL | LGA774 #-[ 編集]
181374 
>181366
Alderlake vs Raphaelではプロセスから勝負にならんのは
今のRocket lake vs Vermeerの構図と同じ
この間のご祝儀は確定だろう
2021/05/05(Wed) 17:25 | URL | LGA774 #-[ 編集]
181384 
というか、Intel製CPUの価格が毎週下がりすぎなんだよなあ。どんだけ売れ残ってるんだよ。
2021/05/05(Wed) 23:00 | URL | LGA774 #-[ 編集]
181391 
intelの7nmはまず予定より1年遅れていると公式に発表されていて今年の1月にゲルシンガーに
交代する少し前
工場の存続をするかすら考慮に入れなければならない程だったんでさらに遅れた事は間違いないよ
噂通り10nmのRaptor Lakeが中継ぎとして登場してMeteor Lakeは1年遅れで出せたらそれでもよく頑張った方だと思う

勘違いしている人もいるけどMeteor Lakeが予定通り出てきてZEN3では対抗できなくとも
AMDがアップルを押しのけて最先端プロセス確保なんて出来るわけないからどのみちzen4の発売時期は変わらないよ
2021/05/06(Thu) 03:54 | URL | LGA774 #-[ 編集]
181393 
整合性を考えると実際には2022年後半なのはzen5、zen4は2021末~2022早い時期、zen4が上記の時期になる目途が立ったのでzen3+は中止、と考えるのが無理のないシナリオ
zen3+中止は虚報、というのを加えて2つだな
2021/05/06(Thu) 09:48 | URL | LGA774 #-[ 編集]
181402 
TSMCの事情だったりして?しらんけど。インテルがあのザマだしZEN3ユーザーは2年は安泰なのは懐に優しいな
2021/05/06(Thu) 15:37 | URL | LGA774 #-[ 編集]
181435 
>181391
「最先端プロセス」なんて基本的に歩留まりが悪いから
Appleのように製造から販売まで垂直統合されていて、
ユーザーから付加価値として金を搾り取れる企業か
歩留まりが悪くても製造するコアが小さいく、リスクを吸収できる企業しか使わないよ
2021/05/07(Fri) 10:31 | URL |   #-[ 編集]
181458 
>それより、今までなんでSpectre/Meltdownなどの影響が少なかったのか理由を
ご存知の方おられます?

WoTで言ところのSpectreは偵察特化軽戦車、Meltdownは自走砲
それぞれ単体運用ではマップ攻略が不可能だから
なおRyzenは自走砲使用不可マップ

>AMDにも影響があることが判明した、Spectre攻撃の回避策が入ってるといいなあ。

ちなみにインテルCPUは一方的に偵察ドローンを送り込まれる脆弱性 SPOILERがあり、
Spectreでチマチマ索敵なんて、もう誰もやらないと思うけど
2021/05/08(Sat) 08:58 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://northwood.blog.fc2.com/tb.php/10898-c1e5377d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック