北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森八雲. Since July 10, 2006.)
AMD Announces Radeon PRO W6000 Series Professional Graphics Cards Based on RDNA2(techPowerUp!)
AMD announces Radeon Pro W6800 and W6600 RDNA2 workstation graphics cards(VideoCardz)
AMD、RDNA 2採用で最大メモリ32GBのプロ向けGPU「Radeon PRO W6800」(Impress PC Watch)
New AMD Radeon PRO W6000 Series Workstation Graphics with AMD RDNA 2 Architecture and Massive 32GB of Memory to Power Demanding Architectural, Design and Media Workloads(AMD)

AMDは6月8日、“RDNA 2”アーキテクチャを採用したRadeon Pro W6000 seriesを正式発表した。製品ラインナップはRadeon Pro W6800、Radeon Pro W6600、そしてMobileワークステーション向けのRadeon Pro W6600Mの3種類である。
 
プレスリリースにはRadeon Pro W6000 seriesの特徴が書かれているが、概ね“RDNA 2”アーキテクチャの内容である。つまりCompute Unitそのものの改良とRealtime Hardware-Accelerated Raytracingへの対応、Infinity Cacheの搭載、Smart Access Memoryのサポートである。これらはコンシューマ向けのRadeon RX 6000 seriesでも強調された事柄である。これに加え、Radeon Proとして必要なProfessional向け機能を加えたものが今回のRadeon Pro W6000 seriesとなる。

発表されたのは3種類であるが、うちRadeon Pro W6800とW6600の2種類がグラフィックカードの形で提供される。スペックは以下の通りである。

◇Radeon Pro W6000 series
  W6800 60 CU Max 2.32GHz GDDR6 32GB 16Gbps 256-bit
  Infinity Cache 128MB TBP250W (8-pin+6-pin)
  W6600 28 CU Max 2.90GHz GDDR6 8GB 14Gbps 128-bit
  Infinity Cache 32MB TBP100W (6-pin)

カードの形状はRadeon Pro W6800が26.7cm長で2スロット仕様、Radeon Pro W6600が24.1cm長で1スロット仕様となる。いずれもファンは1基で、カードの外観はこれまでのRadeon Pro同様青色貴重のカラーリングである。出力はRadeon Pro W6800がMini DisplayPort 1.4×6、Radeon Pro W6600がDisplayPort 1.4×4である。

搭載するGPUはRadeon Pro W6800が“Navi 21”、Radeon Pro W6600が“Navi 23”となるだろう。Radeon Pro W6800は同じナンバーのRadeon RX 6800とCompute Unit数は同一である(メモリ容量は2倍に増量されている)。“Navi 23”を搭載したデスクトップ向けカードはまだ登場していないが、Radeon RX 6600が登場したとすると、Radeon Pro W6600とよく似た28 CU / GDDR6 8GB搭載のカードになるのかもしれない。

ラインナップを見ると“6800”と“6600”の間―“6700”を担う“Navi 22”を搭載するカードがすっぽり抜け落ちており、後々Radeon Pro W6700が出てきそうな雰囲気がある。


コメント
この記事へのコメント
182100 
うーん、AMDとしてはRDNA2をプロ向けに売ってやったぜ!!ってドヤ顔したいんだろうけど、今のGPU市場はそれどころじゃないから・・・って感じですね・・・
2021/06/09(Wed) 01:25 | URL | LGA774 #-[ 編集]
182108 
具体的に何がどうプロフェッショナル向けなんだろうか
VRAMを暗号化してるとか?
2021/06/09(Wed) 09:02 | URL | LGA774 #-[ 編集]
182131 
大概こういうPro向けはBIOSやドライバがゲーム向きじゃなくてCGソフトとかに最適化されてることが多い
2021/06/10(Thu) 11:42 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)