北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森八雲. Since July 10, 2006.)
AMD's Dragon Range and Phoenix APUs Likely Feature RDNA 3 GPUs, According to Driver Patches(Tom's Hardware)
もう 1つの RDNA 3 APU IP、GC 11.0.4(Coelacanth's Dream)

AMDの技術者―Yifan Zhang氏により、“Zen 4”ベースのAPUである“Dragon Range”と“Phoenix”のiGPUを有効化するパッチが投稿された。
そして、この2種類のAPUはともに最新のRDNA 3アーキテクチャを使用する可能性が示唆されている。


Coelacanth's Dreamによると、“Phoenix”はGC 11.0.1であることが知られているが、今回新たにCG11.0.4なる新しいAPUが追加され、これが“Dragon Range”ではないかと推定されている。GPU IDは“Phoenix”のGC 11.0.1と同じGFX1103で、RDNA 3世代であることを示している。
 
もし“Dragon Range”のiGPUがRDNA 3世代だとすると、“Dragon Range”はこれまで推定されてきたようにデスクトップ向けの“Raphael”を単純にMobile向けに仕立て上げたものではないことになる。“Raphael”にも小規模ながらiGPUが搭載されているが、それはRDNA 2世代のものである。

しかし一方で“Dragon Range”は最大16-coreという情報があり、1週間ほど前にはAoTSベンチマークに12-coreのRyzen 9 7845HXのSSが投稿された。

“Phoenix”はおそらく8-coreのAPUなので、“Dragon Range”と“Phoenix”は別ダイないしは別構造である。

可能性として考えられるのは、“Zen 4”のCCD×2+IODという構造は“Raphael”を踏襲するものの、IODが“Raphael”と異なるものを使用している可能性である。しかしこの場合、Mobile向けのウルトラハイエンド向けに専用のIODを用意したことになり、やや効率は悪い。

もう1つはよりトリッキーだが、“Phoenix”のダイにさらに“Zen 4”のCCDを追加したものが“Dragon Range”の正体である可能性だ。“Phoenix”はTSMC N4で製造されると言われており、おそらくそのCPUコアはこれまでのAPUのものを踏まえるとL3 cacheが削減されたものとなるだろう。第4世代EPYC―“Genoa”の発表時に、“Bergamo”の“Zen 4c”について、基本的には“Zen 4”と同様でL3 cacheを減らしたものという発言があったようだ。“Zen 4”より一段階進んだ製造プロセスと、少ないL3 cacheは“Phoenix”のCPUコアが性質として“Zen 4c”に近いものの可能性を示す。“Zen 4c(?)”を搭載する“Phoenix”に“Zen 4”のCCDを加えることで、擬似的にP-core + E-coreの16-coreを実現できる・・・かもしれない。“Zen 4”のCCDは高い周波数で動作して性能を確保し、“Phoenix”の“Zen 4c (?)”は低めの効率の良い周波数で動作し、効率性を重視する。

とイケイケに書いてみたはいいが、パッケージのサイズに収まるのかとか、そもそも“Phoenix”にCCDを接続するインターフェースがあるのかなどの問題があるので、今の時点では単なる妄想以上の域を得ない。しかも、“Phoenix”がモノリシックという前提で書いているので、もし“Phoenix”がChiplet構成だと、前提から崩れてしまう(いいじゃない、夢くらい見たって)。しかし、“Phoenix”と“Dragon Range”とされるAPUがともにGFX1103のIDをもつiGPUを搭載しているのは非常に興味深い事柄である。

パソコン工房のお得なキャンペーン



コメント
この記事へのコメント
192053 
AMDのプレスリリースにPhoenix Pointはチップレットという記載があるんですよね(個人的にはモノリシック派)

CCDとのハイブリッドは面白い予想
2022/11/25(Fri) 01:29 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://northwood.blog.fc2.com/tb.php/11628-0af2b708
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック