北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森八雲. Since July 10, 2006.)
Intel Meteor Lake Core Ultra 9 CPUs Break Past 5 GHz Clocks & Core Ultra 7 Around 5 GHz(WCCF Tech)
Intel Meteor Lake based Core Ultra 7 CPUs to boost up to 5.0 GHz, Core Ultra 9 even higher(VideoCardz)
午前9:40 · 2023年8月5日(HXL@9550pro)
2023年08月04日 22:55(bilibili / Golden Pig Upgrade)

ハードウェア関係のリーカーであるGolden Pig Upgrade氏の情報によると、“Meteor Lake”を使用したCore Ultra 9やCore Ultra 7の周波数は5GHzに達するないしは超える模様だ。

同氏によると、“Meteor Lake”をベースとしたCore Ultra 7の最大周波数は5.0GHzに達するという。そしてより強力な製品となるCore Ultra 9は5.0GHzを超えるらしい。現時点ではまだ“Meteor Lake”の周波数の上限については明らかにされていない。だが今回の情報は初期の頃にあった“Meteor Lake”の周波数に関する懸念を晴らすものだ。
 


この5.0GHzという数字はもちろん“Meteor Lake”のP-core (“Redwood Cove”) の最大周波数である。E-core (“Crestmont”) の周波数については今のところ具体的な話は出てきていない。

しかし、“Meteor Lake”のCore Ultra 7が5.00GHz、Core Ultra 9がそれを上回る周波数を達成できるのならば、現行の“Raptor Lake”ベースの製品と比較しても見劣りしないものとなる。Core i9 13900HのBoost時最大周波数は5.40GHz、Core i7 1370Pであれば5.20GHzである。

またGPUについても2GHz前半程度の数字が出てきている(情報元が同じなのがいささか気がかりではあるが)

“Meteor Lake”はこの第3四半期中に登場すると言われている。

(過去の関連エントリー)
“Meteor Lake”のiGPUの周波数は最大2.2GHz(2023年7月14日)
関連記事



○Amazon売れ筋ランキング CPU メモリ グラフィックカード マザーボード SSD 電源

コメント
この記事へのコメント
196696 
あれ?意外と回る…?
2023/08/06(Sun) 17:44 | URL | LGA774 #-[ 編集]
196699 
冷やせればね(冷やせるとは言ってない)
2023/08/06(Sun) 20:57 | URL | LGA774 #-[ 編集]
196700 
IIPCがあまり変わらないことを考えるとモバイルには十分でデスクトップには物足りない程度のクロックかな
2023/08/06(Sun) 21:45 | URL | LGA774 #-[ 編集]
196701 
でもお熱いんでしょ?
2023/08/06(Sun) 22:20 | URL | LGA774 #-[ 編集]
196704 
Raichuが以前現行のIntel4は2世代目って言ってたのをみるに2021年に延期したときに出そうと思えば出せたけどComet lakeレベルのしか生産できない状態だったのだろう。
新プロセス移行時はIntelに限らずクロックが上がらないのは常なので一発目から5Ghzは水面下で長い道のりがあったんだろうな
2023/08/06(Sun) 22:46 | URL | LGA774 #-[ 編集]
196712 
5GHzになるのはターボで数秒ぐらいかな
2023/08/07(Mon) 21:19 | URL | LGA774 #-[ 編集]
196726 
Intel 4ことIntel 7nmはゲルシンガー就任直後にアーキテクチャを変えたからもう大丈夫って発表してたしIntel 10nm(2019)やN3Eみたいなものでしょ

あと2017年頃立ち上げを計画してたArF版のIntel 7nmもあるし、10nmと並行して量産までに金かかってる
2023/08/10(Thu) 06:42 | URL | LGA774 #-[ 編集]
196729 
>出そうと思えば出せたけどComet lakeレベルのしか生産できない状態だったのだろう

Cannon lakeかな
2023/08/10(Thu) 07:53 | URL | LGA774 #1wIl0x2Y[ 編集]
196732 
過去数年で熱設計の基準がアホみたいに引き上がったので、電圧上げてぶん回せばそりゃ瞬間的にはクロック上げらるよ。
intel 4が本当にマチュアかどうかは、そういうごまかしが効かないサーバー向けがきっちり出てくるかどうかで判断。
2023/08/10(Thu) 13:50 | URL | LGA774 #-[ 編集]
196734 
逆に言うとこれだけ回してもRTL-Sには届かないのね
2023/08/10(Thu) 17:10 | URL | LGA774 #-[ 編集]
196739 
省電力化という意味ではベースの方が気になるけども、(室温で)瞬間的に上げられるクロックがいくらなのかがプロセスの出来を決める一つの要因じゃないかな
最大周波数はソフトウェアの起動時間に寄与してくるし、レスポンスの良さ的にはまあまあ重要だよね

Intel 4のArmのコアに対する同じ周波数で消費電力4割減をそのまま当てはめると、最大5GHzのUltra 7の28Wだと13600無印程度の性能はありそう
2023/08/11(Fri) 10:28 | URL | LGA774 #-[ 編集]
196753 
既にAlderレベルまで回るってことは、クロックは十分だね
CannonやIceみたいにはならなそうだ
2023/08/12(Sat) 14:44 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)