北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森八雲. Since July 10, 2006.)
AMD discrete RDNA4 “GFX1200/GFX1201” GPUs spotted in LLVM patches(VideoCardz)
(WCCF Tech)
AMD next-generation RDNA4 GPU GFX1200/GFX1201gets support in Linux LLVM(Guru3D)

LLVM projectのLinuxパッチにRDNA4世代と推定されるGFX1200とGFX1201の記述が見つかった。

今回のLLVM向けパッチにはAMDのGFX1200やGFX1201に加え、Intelの“Panther Lake”や“Celarwater Forest”の記述もある。
GFX levelは個々のProcessorに対し、どのアーキテクチャが使われているかを教えてくれる。またそれぞれのGPUがどれほど似通っているかも推定できる。しかし、今回は全ての詳細を知ることができるわけではない。
 
ドライバやパッチの中でしばしばGFX~という名前で記述される。これまでのRDNAアーキテクチャとGFX~は以下のように対比できる。

  GFX101x:RDNA1
  GFX103x:RDNA2
  GFX11xx:RDNA3
  GFX115x:RDNA3.5
  GFX12xx:RDNA4

今回出てきたGFX1200とGFX1201は“Navi 44”と“Navi 48”らしい(どちらが“Navi 44”あるいは“Navi 48”に対応するのかは確認できていない)。

RedGamingTech(RDNA 4 - The NEW Budget KING! Big Performance, Specs & RT UPDATE)によると“Navi 44”と“Navi 48”はハイエンドGPUではないらしい。

RDNA4 Pssible Config 1:
  Navi 48:32 WGP, 48MB Infinity Cach, 192-bit GDDR7, PCIe 5.0 x16
  Navi 44:20 WGP, 32MB Infinity Cach, 128-bit GDDR7, PCIe 5.0 x8

RDNA4 Pssible Config 2:
  Navi 48:32 WGP, 32MB Infinity Cach, 128-bit GDDR7, PCIe 5.0 x16
  Navi 44:20 WGP, 24MB Infinity Cach, 96-bit GDDR7, PCIe 5.0 x8

Navi 44, Navi 48 (2023年11月24日)

“Navi~”の2桁の数字は開発順を示しているのみで、NVIDIAのように上下関係を表すものではない。ただ、上位向けから開発されることが多いので、一の位が小さいほどハイエンドになる傾向はあるようだ。ただし、今回のRedGamingTechの情報では“Navi 48”の方がスペックは上となっている。とはいえ、何分先の話なので正確性はお察しだろう。

今回はRDNA 4世代とおぼしきGPUがパッチに記述された以上の情報はない。RDNA 4世代がGFX12xxである位は把握しておいても良いかもしれない。
関連記事



○Amazon売れ筋ランキング CPU メモリ グラフィックカード マザーボード SSD 電源

コメント
この記事へのコメント
198210 
AIブームでなかったらN41~43が出てたんだろうな
2023/11/24(Fri) 03:13 | URL | LGA774 #-[ 編集]
198218 
AMDの場合はハイエンドはGCD×2などとやりそうだから…

そしてAMDに期待するのは、ライバルと同じぐらいのワットパフォーマンスかな?
絶対的な性能は高くなくても、省電力ならばそれなりに市場は反応すると思うんだ
2023/11/24(Fri) 10:10 | URL | LGA774 #-[ 編集]
198220 
いや、、まぁ、いつものアレでしょ。
初期段階の小さなリーク情報から想像力を大きくふくらませる時期。

Navi3の時もそうだったよね。
CUが倍増する。→こりゃとてつもないGPUができあがるぞ、Navi31はモンスターGPUだ、みたいな時期が。

まぁ楽しいからいいんだけどね、いろいろ想像するのって。
ただ、真に受けて後でネガる人がいるのが見ててつらい。
2023/11/24(Fri) 19:25 | URL | LGA774 #-[ 編集]
198228 
本筋から逸れるけど、結局旧ATiは合併後のゴタゴタと2010年代前半のAMD暗黒期が致命的だった。
それと、GCN以降、性能云々以前に技術革新の方向性を完全に握られてしまったのが痛すぎた。

大枚叩いてXilinxを買ったのだから、そろそろ剪定の時期だと思う。
個人的には、dGPUラインはデータセンター向けのCDNAに集約して、RDNAはAPUを中心にSoC/SiP路線に絞るべきだと思う。IPを安く提供して組み込み向けを囲う路線を目指そう。
間違っても儲からないdGPU版RADEONなんかにリソースを割いてはならん。
2023/11/25(Sat) 08:46 | URL | LGA774 #-[ 編集]
198232 
RDNA5までフラッグシップがリネームとか誰も買わなくなるだろう。最新規格に対応したX2出すべき
2023/11/25(Sat) 14:55 | URL | LGA774 #-[ 編集]
198237 
>198220
そんなこと言われてた時期もあったよね…
いざ蓋を開けてみればXTXなんて凄そうな名前をつけた割には大してコア数増えてなくてハイエンドの世界では事実上の敗北宣言であるワッパアピールしちゃったし…
2023/11/25(Sat) 23:31 | URL | LGA774 #-[ 編集]
198240 
リネームなんてどこに書いてあるんだろう?
2023/11/26(Sun) 02:49 | URL | LGA774 #-[ 編集]
198257 
ぶっちゃけデスクトップ向けの単体RadeonよりもRyzen+RadeonのつよつよデスクトップAPUに期待を寄せてる奴の方が圧倒的に多いと思う

俺もその一人だが
2023/11/27(Mon) 05:43 | URL | LGA774 #-[ 編集]
198259 
クソデカなモノリシックダイを完全に切ってGCD(n)構成ってのは割かしありそうな感じはある
でも、箱やPSのGPUを次世代用に刷新でもしない限り、ミドルハイ以上のGPUは次世代でスルーというのもありそうな話
2023/11/27(Mon) 06:06 | URL |   #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)