北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森八雲. Since July 10, 2006.)
AMD reportedly launching Ryzen 7 5700X3D AM4 CPU in Q1 2024(VideoCardz)
午後4:31 · 2023年11月30日(ECSM_Offcial@ecsm_official)

AMDは2024年第1四半期に複数の新製品を予定している。その中には“Zen 3”世代の製品で“GT”と呼ばれるモデルが2モデル存在する、また“Zen 3”世代の新しい“X3D”も登場する。もちろんRyzen 8000 series APUも登場予定だ。

Ryzen 8000 series APUについてはRyzen 7 8700G, Ryzen 5 8600G, Ryzen 5 8500Gの3モデルが伝えられている。
“Zen 3”世代の“X3D”の新モデルは現時点で情報が出てきているのは、Ryzen 7 5700X3Dの1種類だ。
そして“GT”モデルについてはまだ詳細は不明だが、おそらくはミドルレンジからローエンドのモデルと推定される。
 


基本的には11月下旬から出てきている情報と変わらない。

Ryzen 8000G series APUについては“Phoenix”をベースとするSocketAM5向けの製品で、“Zen 4”とRDNA 3を組み合わせたAPUとなる。SocketAM5向けのAPUを待っているユーザーにとっては期待の製品だ。

現在では旧世代となるSocketAM4―“Zen 3”ベースの製品も投入される。“X3D”モデルについてはRyzen 7 5700X3DとRyzen 5 5500X3Dが噂されているが、今回の情報では伝わってきているのはRyzen 7 5700X3Dのみらしい。またこの他に2つの“GT”モデルがあるとされるが、今回の情報では具体的な型番までは触れられていない。11月下旬の情報ではRyzen 5 5600GTとRyzen 5 5500GTと伝えられていたが、その時伝えられたスペックは大分怪しいところもあり、現状これらの詳細は不明だ。

今回の情報が11月下旬の情報と別ルートからの情報であれば、Ryzen 7 5700X3DやRyzen 5000GT seriesの信憑性は高まることになるかもしれない。・・・11月下旬の情報に合わせて適当に吹かしているだけの可能性もあるので過信は禁物であるが。

(過去の関連エントリー)
2024年にSocketAM4向けの新CPUが投入される?―Ryzen 5 5600GT等(2023年11月28日)
関連記事



○Amazon売れ筋ランキング CPU メモリ グラフィックカード マザーボード SSD 電源

コメント
この記事へのコメント
198347 
5700X3DはRyzen3000系以前を使ってるユーザーの最終アップグレード先に良さそう

しかし、Zen 4発売から一年三カ月程経った現在、そろそろ次世代の話が出てきそうな現状でこの様なモデルが出てくるのは珍しいな(確定情報では無い様だが)
2023/12/04(Mon) 00:37 | URL | LGA774 #-[ 編集]
198350 
去年のロードマップには少なくとも今年末まではAM4の展開を続けるって書いてあったけど、この調子じゃ来年以降も続きそうだなぁ
AM5は下位のラインナップが全然ないからユーザーの移行があまり進んでないってのもありそうだけど
2023/12/04(Mon) 02:49 | URL | LGA774 #-[ 編集]
198354 
>198347
(他社との生産枠獲得競争に敗れちゃって、穴埋めに旧製品の生産を維持・拡大とかだったら嫌だなあ・・・)
2023/12/04(Mon) 08:20 | URL | LGA774 #-[ 編集]
198357 
小型デスクトップ向けにあると嬉しいAPUだけど、やっぱりニッチな需要なのかなあ。どこも日本のように住宅事情が厳しいわけじゃないもんな。
2023/12/04(Mon) 11:01 | URL | LGA774 #-[ 編集]
198363 
2024年にZen3CPU/Zen3+Vega続投という戦略なら
来年のWindows12対応も期待できるのかな
Vegaアーキテクチャが2017〜2034の17年間通してWindowsでは使えるかもしれないのが軽く怖い話だがどこまでサポートするのやら
2023/12/04(Mon) 18:44 | URL | LGA774 #-[ 編集]
198364 
8000Gシリーズが本命だけど、5000GTシリーズも気になる
何が違うんだろうか?
モバイル向けの6000シリーズのAM4化だったら面白いけど
2023/12/04(Mon) 19:16 | URL | LGA774 #JalddpaA[ 編集]
198370 
>198364
メモコンが無理だからその場合は5000ネームだけどAM5向けになる
2023/12/05(Tue) 00:11 | URL | LGA774 #-[ 編集]
198373 
Zen3の新作はDDR5の普及が思ったより進んでないってことなんかね
DDR4にも対応しているIntelに比べてAM5の売れ行きはあんまりかんばしくなさそうなのは漏れ聞くが……
2023/12/05(Tue) 08:19 | URL | LGA774 #-[ 編集]
198374 
GeforceとRadeonでそれぞれフレーム生成して70fps→200fps超えに出来るみたいだから、
APUでもフレーム生成出来るならグラボは古いやつでもヌルヌルに出来そう。
2023/12/05(Tue) 11:46 | URL | LGA774 #oyV.6EWY[ 編集]
198379 
雨後の筍みたいに中華ミニPCが作られまくってる事からすると、決してニッチではない気がする。
2023/12/05(Tue) 17:40 | URL | LGA774 #-[ 編集]
198382 
>>198364
Zen3+はDDR5専用だからAM4で出すのは無理じゃない?
2023/12/05(Tue) 23:08 | URL | LGA774 #-[ 編集]
198386 
DDR5の普及っていうより3万以下のモデルが存在しないAM5より1万のモデルがある1700のほうが売りやすいのは当然かね
2023/12/06(Wed) 07:55 | URL | LGA774 #-[ 編集]
198389 
>198373
自作PCパーツの主戦場である欧米での、今年のブラックフライデーの売り上げはAMDが圧勝している様です

売り上げデータを公表した店舗の情報では販売比率が 9(AMD)対 1(Intel)の様です
欧米売り上げの全てを表す物では無いですが、指標にはなるでしょう

モデル単体で一番売れたのは7800X3Dだそうです
ゲーム性能で 14900k(10万円)を7800X3D(5万円)で撃破したのは中々インパクトがあった様で…

しかし、それでも此処数年での世界レベルの疫病~戦争のコンボ(経済の低迷)で”PCパーツを買う人が根本的に減っている”事は事実ですので
AMD的に、予想以上に在庫が出来てしまった5700Xに付加価値(大容量キャッシュ)を付けて売ろう…と言う魂胆なのではないでしょうか?
2023/12/06(Wed) 12:37 | URL | LGA774 #-[ 編集]
198393 
AM4新作色々出てるけど、別に新規にチップ起こしてるわけでもないから、有効活用の範囲内だな。
当然メモコン載せ替えて新規設計なんて手間掛けるはずもないw
2023/12/06(Wed) 19:06 | URL | LGA774 #mQop/nM.[ 編集]
198417 
7700x3dの方が欲しい
2023/12/08(Fri) 00:44 | URL | LGA774 #-[ 編集]
198439 
AM4のCPUが新しく出ても、マザーが入手できん
2023/12/10(Sun) 12:33 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)