北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森八雲. Since July 10, 2006.)
(初出:2023年12月7日1時33分)
AMD announces Ryzen 8045HS, 8040HS and 8040U “Hawk Point” series powered by Zen4, RDNA3 and XDNA(VideoCardz)
AMD announces Ryzen 8045HS, 8040HS and 8040U "Hawk Point" series powered by Zen4, RDNA3 and XDNA - VideoCardz.com(Reddit)

AMDが“Advanced AI”イベントでRyzen 8040 seriesのラインナップを明らかにした。

Ryzen 8040 seriesは9種類があり、5種類のRyzen 8045HS/8040HS seriesと4種類のRyzen 8040U seriesで構成される。いずれも“Phoenix”のRefreshとなる“Hawk Point”をベースとし、CPUコアに“Zen 4”を、GPUコアに“RDNA 3”を使用する。CPUコア数は最大8-core、GPUは最大12 CUである。

ラインナップは以下の通り。
 
◇Ryzen 8045HS/8040HS series(Hawk Point / Zen 4 + RDNA 3)
  9 8945HS 8-core/16-thread Boost 5.20GHz Radeon 780M TDP35-54W
  7 8845HS 8-core/16-thread Boost 5.10GHz Radeon 780M TDP35-54W
  7 8840HS 8-core/16-thread Boost 5.10GHz Radeon 780M TDP20-30W
  5 8645HS 6-core/12-thread Boost 5.00GHz Radeon 760M TDP35-54W
  5 8640HS 6-core/12-thread Boost 4.90GHz Radeon 760M TDP20-30W

◇Ryzen 8040U series(Hawk Point / Zen 4 + RDNA 3)
  7 8840U 8-core/16-thread Boost 5.10GHz Radeon 780M TDP15-30W
  5 8640U 6-core/12-thread Boost 4.90GHz Radeon 760M TDP15-30W
  5 8540U 6-core/12-thread Boost 4.90GHz Radeon 740M TDP15-30W
  3 8440U 4-core/8-thread Boost 4.70GHz Radeon 740M TDP15-30W

TDPはRyzen 8045HS seriesが35~54W、Ryzen 8040HS seriesが20~30W、Ryzen 8040U seriesが15~30Wとなっている。8045HSよりも8040HSがTDPが低く抑えられているのが特徴である。

下位モデルであるRyzen 5 8540UとRyzen 3 8440UはAI acceleratorであるXDNA NPUを搭載しない。おそらくベースとなるのは“Phoenix 2”のダイだろう。その他はXDNA NPUを搭載するため、“Phoenix 1”ダイないしはその新Steppingと推定される。そのXDNA NPUの処理能力であるがであるがRyzen 7040 seriesは10TOPSであったが、Ryzen 8040 seriesでは16TOPSに強化されている。スライド資料ではLlama 2とVision Modelsで1.4倍の性能向上を果たしたとしており、Ryzen 8040 seriesのアドバンテージとして強調されている。“Phoenix 1”ダイと同構成の“Hawk Point”はFamily 25 Model 116 stepping 1からFamily 25 Model 117 stepping 2に変更されているが、XDNA NPUの改良もひょっとしたら関与しているのかもしれない。

なお、VideoCardzでは「発表された」となっているが、12月7日1時現在、AMDのプレスリリースは確認できていない。おそらくVideoCardzお得意の先行報道と思われるので、プレスリリースが確認でき次第、改題及びプレスリリースへのリンクを追加したい。



(追記:2023年12月8日1時29分)
AMD Unveils Ryzen 8040 Mobile Series APUs: Hawk Point with Zen 4 and Ryzen AI(AnandTech)
The refresh that wasn’t — AMD announces ‘Hawk Point’ Ryzen 8040 Series, teases Strix Point(Tom's Hardware)
AMD Ryzen 8040 Series "Hawk Point" Mobile Processors Announced with a Faster NPU(TechPowerUp)
AMD、Ryzen 8040シリーズを発表 - AI性能を強化、Meteor Lakeに対抗か (マイナビニュース)
AMD、AI PCを実現する「Ryzen 8040」シリーズ発表(Impress PC Watch)
AMD,2024年のノートPC向けAPU「Ryzen 8040」を発表。AI処理機能「Ryzen AI」を強化(4Gamer.net)
AMD Extends Mobile PC Leadership with AMD Ryzen(TM) 8040 Series Processors and Makes Ryzen(TM) AI Software Widely Available, Advancing the AI PC Era(AMD)

AMDは12月6日、Ryzen 8040 series Mobile processorを発表した。Ryzen 8040 seriesは最上級のx86 processor性能をMobileにもたらし、そのリーダーシップをさらに高めるものである。

Ryzen 8040 seriesの上位モデルにはRyzen AI NPUCをオンダイで搭載しており、最先端のAI PCを市場にもたらす。そしてRyzen 8040 seriesのAI処理性能は前世代の1.6倍となり、より高いAI機能を使用することが出来る。
またAMDはRyzen AI Softwareをユーザー向けに広く提供を開始し、AI PCで機械学習モデルをより容易に構築・展開できるようにする。


ラインナップは以下の通り。
 
Ryzen 8040HS series APU(Hawk Point / Zen 4 + RDNA 3 / TSMC N4)
コア数定格周波数
Boost時周波数
キャッシュTDP
cTDP
対応メモリ
GPU
SP数GPU周波数
Ryzen 9
8945HS
8-core
16-thread
4.00GHz
Boost 5.20GHz
L2=1MB x8
L3=16MB
35-54W2ch
DDR5-5
LPDDR5X
Radeon 780M
12 CUMax 2.80GHz
Ryzen 7
8845HS
8-core
16-thread
3.80GHz
Boost 5.10GHz
L2=1MB x8
L3=16MB
35-54W2ch
DDR5
LPDDR5X
Radeon 780M
12 CUMax 2.70GHz
Ryzen 7
8840HS
8-core
16-thread
3.30GHz
Boost 5.10GHz
L2=1MB x8
L3=16MB
20-30W2ch
DDR5
LPDDR5X
Radeon 780M
12 CUMax 2.70GHz
Ryzen 5
8645HS
6-core
12-thread
4.30GHz
Boost 5.00GHz
L2=1MB x6
L3=16MB
35-54W2ch
DDR5
LPDDR5
Radeon 760M
8 CUMax 2.60Hz
Ryzen 5
8640HS
6-core
12-thread
3.50GHz
Boost 4.90GHz
L2=1MB x6
L3=16MB
20-30W2ch
DDR5
LPDDR5
Radeon 760M
8 CUMax 2.60Hz


Ryzen 8040U series APU(Hawk Point / Zen 4 + RDNA 3 / TSMC N4)
コア数定格周波数
Boost時周波数
キャッシュTDP
cTDP
対応メモリ
GPU
SP数GPU周波数
Ryzen 7
8840U
8-core
16-thread
3.30GHz
Boost 5.10GHz
L2=1MB x8
L3=16MB
15-30W2ch
DDR5
LPDDR5
Radeon 780M
12 CUMax 2.70GHz
Ryzen 5
8640U
6-core
12-thread
3.50GHz
Boost 4.90GHz
L2=1MB x6
L3=16MB
15-30W2ch
DDR5
LPDDR5
Radeon 760M
8 CUMax 2.60Hz
Ryzen 5
8540U
6-core
12-thread
3.20GHz
Boost 4.90GHz
L2=1MB x6
L3=16MB
15-30W2ch
DDR5
LPDDR5
Radeon 740M
4 CUMax 2.80Hz
Ryzen 3
8440U
4-core
8-thread
3.00GHz
Boost 4.70GHz
L2=1MB x4
L3=8MB
15-30W2ch
DDR5
LPDDR5
Radeon 740M
4 CUMax 2.50Hz


概ね速報通りの内容である。
Ryzen 8040 seriesと前世代であるRyzen 7040 seriesのスペックは非常によく似ているが、最大の相違点はAI acceleratorであるXDNA NPU coreの処理性能が10 TOPSから16 TOPSに引き上げられたことだ。今回の発表が“Advanced AI”というイベントでもあったことから、このAI性能の向上については強調されたようで、“Ready For Generative AI”のスライドでも前世代比1.4倍の性能向上を示したとしている。なおRyzen AIの性能と言ったNPU coreだけでなく、CPUとGPUによるAI処理性能を総合したものだという。APU全体でのRyzen AI性能はRyzen 7040 seriesが最大33 TOPS、Ryzen 8040 seriesが最大39 TOPSだという。6 TOPSの増加分は純粋にNPU性能の向上分になりそうだ。

なおRyzen 5 8540UとRyzen 3 8440UについてはXDNA NPUは搭載されない。この点は現行世代と同様である。
関連記事



○Amazon売れ筋ランキング CPU メモリ グラフィックカード マザーボード SSD 電源

コメント
この記事へのコメント
198396 
命名規則が整理されたおかげで6800U→7735Uみたいな混乱がなくてよいわ
2023/12/07(Thu) 02:15 | URL | LGA774 #-[ 編集]
198398 
8000Gシリーズがどちらのダイなのか。私! 気になります!
Phoenix1なんだろうけど、モバイル向けの出だし遅延の影響がこうでるとイヤだなw
2023/12/07(Thu) 08:19 | URL | LGA774 #-[ 編集]
198402 
8045HSより8040Hにした方が分かりやすいと思うんだけどなぁ
2023/12/07(Thu) 12:33 | URL | LGA774 #-[ 編集]
198403 
intelがあの広告を出してすぐにこれは皮肉にしかなってないw
2023/12/07(Thu) 16:29 | URL | LGA774 #-[ 編集]
198405 
7040からあんまり変わってないね
2023/12/07(Thu) 17:22 | URL | LGA774 #-[ 編集]
198413 
インテルはインテルでRaptor lakeの下位モデルがAlder lakeの使い回しって言われて引っ込んだみたいですけどね
2023/12/07(Thu) 22:27 | URL | LGA774 #-[ 編集]
198414 
>198405
基本的には単なるステッピングアップみたいなもんだし?
2023/12/08(Fri) 00:18 | URL | LGA774 #-[ 編集]
198422 
表自体が7000シリーズの使い回しなのか、Phoenix2を使うCPUが
Ryzen 5 7540U
Ryzen 3 7440U
になっているのに誰も突っ込まない…
2023/12/08(Fri) 09:13 | URL | のび #-[ 編集]
198456 
AMDのサイトを見るとRyzen APU(RDNA3)でもフレーム生成出来ると書いてあるけど、RTX4090+RX6600(70→225fps)みたいに、RTX4060+Ryzen APU 7040/8040でも2段階フレーム生成出来るのかな?
GTX1060やRX570とAPUを組み合わせてフレーム生成出来るならかなり需要がありそうだけど。
APUでもRDNA3以降なら、Radeonコンパネの設定項目にフレーム生成の項目あるのかな?

https://community.amd.com/t5/gaming/amd-fluid-motion-frames-is-out-now-on-amd-radeon-rx-7000-series/ba-p/634372
2023/12/11(Mon) 14:20 | URL | LGA774 #oyV.6EWY[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)