北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森八雲. Since July 10, 2006.)
AMD next-gen “Strix Point” series with XDNA2 NPU to offer 3x performance boost for generative AI(VideoCardz)

AMDは次世代APUとなる“Strix Point”に最新のXDNA 2 AI coreを搭載する。XDNA 2は“Phoenix”や“Hawk Point”のXDNAと比較し、最大で3倍の性能を実現する。

“Phoenix”―Ryzen 7040 seriesでは一部の例外はあるがXDNAがAI coreとして搭載され、10 TOPSの処理性能を有していた。その“Phoenix”のRefresh版となる“Hawk Point”も引き続きXDNAを搭載するが、処理性能は16 TOPSに引き上げられている。
そして次世代のAPUである“Strix Point”では新しいXDNA 2 NPU coreが搭載され、最大3倍の性能向上を果たす。
 
AMDはまだ“Strix Point”の製品名を決定していない。おそらくはRyzen 8050 series、ローンチ時期によってはRyzen 9050 seriesとなるかもしれない。AMDは“Strix Point”を今年中に出荷すると約束しており、この通りであればRyzen 8050 seriesとなりそうだが、AMDは“Shipping”と“Available”を明確に区別しており、現在の状況は前者であることに留意する必要がある。

“Strix Point”は“Zen 5”とRDNA 3+ (Navi 3.5) を組み合わせたAPUである。RDNA 3+ないしはNavi 3.5と呼ばれるGPUについてはまだ詳細は明らかにされていないが、XDNA 2 NPU coreによるAI性能向上は確実にあるだろう。そのXDNA 2 NPU coreの処理能力であるが40~50 TOPSとなると見込まれており、今回の3倍という発言を見ると48 TOPS前後の可能性が高そうである。

まだ噂段階ではあるが、“Strix”と呼ばれるAPUは2種類があり12-coreの“Strix Point”と16-coreの“Strix Halo”があるとされる。後者は2025年の予定とされ、AppleのM series上位への対抗製品となるとも言われる。“Strix Point”はハイエンドMobile APUとして“Phoenix”の後継に位置づけられ、“Hawk Point”と並行する形で来年中に提供される。

この内容も“Advanced AI”の内容だろうか? そうであればおそらく明日明後日あたりに他のメディアからも情報が出てくるだろう。
“Zen 5”+RDNA 3.5 (RDNA 3+ / Navi 3.5) の構成を取る次世代APU―“Strix Point”の話題である。内容としてはこれまでの内容に沿っており、主題となるのはAI acceleratorであるXDNA 2 NPU coreだ。“Phoenix”や“Hawk Point”に搭載されるXDNAは10 TOPSないしは16 TOPSの性能を揺するが、XDNA 2は大幅に性能が向上し、最大3バイトなるようである。過去にも40~50 TOPSという数字が出ており、16 TOPSの3倍であればこの範囲内に入る。

その他の情報―CPUコアやGPUコアのより突っ込んだ内容やラインナップ、投入時期については言及はなかったようだ。イベントが“Advanced AI”だけに、AIにフォーカスした内容になったようだ。
関連記事



○Amazon売れ筋ランキング CPU メモリ グラフィックカード マザーボード SSD 電源

コメント
この記事へのコメント
198397 
AIエンジン強化は予想通りだけど、デスクトップ向け8000シリーズ…
2023/12/07(Thu) 08:03 | URL | LGA774 #-[ 編集]
198404 
AI向けのcoreとか使い物になるレベルになるのか?
2023/12/07(Thu) 17:18 | URL | LGA774 #-[ 編集]
198408 
こんなん言われたらずっと買い替えできませんやん
2023/12/07(Thu) 19:55 | URL | LGA774 #-[ 編集]
198409 
つまり現行製品は間も無く出る新製品の1/3の性能しか持たないと
Ryzen Z1とかいう機能カットダウン版からしたら関係ないかもですが
2023/12/07(Thu) 20:17 | URL | LGA774 #-[ 編集]
198410 
MSのAI性能目標は、Intelはデスクトップ版はXMXで乗り切るようだけど、AMDはデスクトップ向けはどうするんだろうな。
2023/12/07(Thu) 20:42 | URL | LGA774 #-[ 編集]
198411 
次期x箱か次期PSにはAIエンジンは積むのだろうか
2023/12/07(Thu) 20:46 | URL | LGA774 #-[ 編集]
198412 
>198409
間もなくとはいえ"Strix"シリーズは来年後半だけどね
2023/12/07(Thu) 22:22 | URL | LGA774 #-[ 編集]
198415 
デスクトップに載せない不思議
GPU使えってことなのか?
2023/12/08(Fri) 00:29 | URL | LGA774 #-[ 編集]
198427 
>デスクトップに乗せない不思議

乗せるならばどこにのせるかだよな
IODにのせるのが一番無難だが、製造プロセスの問題で集積率に差がでる
CCDにのせるにはCCDを複数搭載するときの挙動をどうするかになる
2023/12/08(Fri) 19:01 | URL | LGA774 #-[ 編集]
198433 
>198427
AMDの本気度が測れそう
2023/12/09(Sat) 11:27 | URL | LGA774 #-[ 編集]
198435 
windows12、幾ら買い換え喚起とはいえAIハードル上げやり過ぎじゃね?11おじ発生するぞマジで
2023/12/09(Sat) 18:55 | URL | LGA774 #-[ 編集]
198443 
>198435
世間様が猫も杓子も「AI」と宣っているのに、
全く対応しないのは市場に対してねぇ…
マーケティングは時として要不要ではないのだ
2023/12/10(Sun) 15:09 | URL | LGA774 #-[ 編集]
198445 
このご時世、PCプラットフォームの陳腐化を防ぐためにはAIハードルを上げるのは必須事項だと思う。

PCのAI性能が低いままだと、他のプラットフォームにユーザーが流出し、PCは時代遅れのAI非対応のレガシーアプリの基盤になりかねない。
2023/12/10(Sun) 19:59 | URL | LGA774 #-[ 編集]
198446 
開発コストを下げるために、古いハードウェアを振り落とす口実が欲しいのかなあ。付いて行けないのでWindows使うのやめたわ。
2023/12/10(Sun) 20:47 | URL | LGA774 #-[ 編集]
198452 
今のAI処理はGPUでやるのが多いのだから、専用チップが無いと動かないということにはならないのでは?

GPUか専用チップが必要となりそうで、それなら内蔵GPUでも良いので、なんとかなるのではないかな?と思う。

専用チップのほうが電力食わないというなら、それはそうだと思うけど。。。
2023/12/11(Mon) 00:02 | URL | LGA774 #-[ 編集]
198453 
>198446
それを言いだすとどのOSも使えないぞ
2023/12/11(Mon) 00:07 | URL | LGA774 #-[ 編集]
198458 
AI技術に限らず、一般化した/今後一般化する新技術への対応の為に新規のOSをリリースするのであって、

古いハードウェアへの対応が新技術の対応より優先度が低いのは当たり前。


新技術がいらないのに古いハードウェアに新規OSを入れたがる理由がわからん。
新しさがいらないなら今のOSで十分だろ。
2023/12/11(Mon) 15:13 | URL | LGA774 #-[ 編集]
198461 
それはサポート期限がない場合の話ですね。
まだ使えるハードなのにユーザーが使わない機能を理由に振り落とすのなら不信感を抱く人も多いんじゃないですか?
AIの場合OSが対応していないと使えないものは今のところ出てないと思いますし今後そういうものが出るとしてユーザーに恩恵があるのかどうか?
2023/12/12(Tue) 00:43 | URL | LGA774 #-[ 編集]
198463 
>198458 
いや、そんなことはないよ
Unix系OSのリリースノートなんか見るとわかりやすいけどハードウェアの新機能への対応とツールチェーンへの対応が最優先でOS側からハードウェアの仕様を要求することは通常ない

もし対応ハードウェアを持っていればアクセラレーションできるってだけ
シェアを取りたいならそっちの設計思想のほうが当たり前だよね

実際、ローエンドはChromebookがますます幅を利かせるんじゃないか
2023/12/12(Tue) 01:30 | URL | LGA774 #-[ 編集]
198466 
APUの小規模XDNAとか割とどうでも良い。
それよりRDNA3.5で何が変わるのかよ…
2023/12/12(Tue) 14:01 | URL | LGA774 #-[ 編集]
198468 
>198463
"Chromebook"も低価格向けだから許されるとはいえ、
Googleが生成AIに力を入れている以上はその波に逆らえないだろうけどね
Android系は確実にAIに力を入れているので、それに引っ張られる
Unix系OSもオタクやマニアが趣味で使う分にはいいけど仕事では使えない
同じUnix系OSでもiOS系はAppleがAIに力を入れているので使えない
もっともiOSやMac OSX系はハード固定な上に頻繁に切捨てが起きるので「OS」としてはみないだろうけど

そもそもで>>198458氏が言うように別に新OSにする必要性がないならばしなければいい
2023/12/12(Tue) 15:05 | URL | LGA774 #-[ 編集]
198469 
>198463
Windowsは企業や一般向けに売られている一番シェアの大きなOS だから明確な宣言が必要
その他OSは抱き合わせ販売が基本なので、一般向けにアナウンスの必要性がない
そして大前提として、MSはAI要件が必須とは一言も言っていないし、
ハードのライフサイクルから考えても必須になることはない
ただ、AIを快適に使いたい場合の指標を示しただけ
2023/12/12(Tue) 15:29 | URL | LGA774 #-[ 編集]
198471 
なんかWin12の話題で盛り上がってるけど、現状リーク情報しかないOSが来年いきなり出てくるとは思えん
MSは最短でも1年前からベータ版出すからね
2023/12/12(Tue) 19:41 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)