北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森八雲. Since July 10, 2006.)
Intel Launches Core Ultra vPro Processors for Commercial Notebooks(TechPowerUp)
Intel launches Meteor Lake chips with vPro, including new 9W Intel Core Ultra processors(Liliputing)
Intel Brings vPro to 14th Gen Desktop and Core Ultra Mobile Platforms for Enterprise(AnandTech)

Intelは2月28日、商用のMobile向けノートPC製品用としてCore Ultra vProを発表した。ベースとなるのは“Meteor Lake”である。モデル毎にvPro EnterpriseないしはvPro Essentialの対応となっており、大規模組織での管理などに対応する。

タイミングを合わせる形でTDP9W版も登場している。
 
Core Ultra 100 series(Meteor Lake / Intel 4)
P-core
(Redwood Cove)
E-core
(Crestmont)
キャッシュiGPU
コア/スレッド数
周波数メモリXe coreGPU周波数PBP
MTP
Core
Ultra 9
185H
6-core/12-thread8-core
LP 2-core
L3=24MBIntel Arc45W
115W
Max 5.10GHzMax 3.80GHzDDR5-5600
LPDDR5x-7647
8Max 2.35GHz'24Q1
Core
Ultra 7
165H
6-core/12-thread8-core
LP 2-core
L3=24MBIntel Arc28W
64,115W
Max 5.00GHzMax 3.80GHzDDR5-5600
LPDDR5x-7647
8Max 2.30GHz'23/12/14
Core
Ultra 7
155H
6-core/12-thread8-core
LP 2-core
L3=24MBIntel Arc28W
64,115W
Max 4.80GHzMax 3.80GHzDDR5-5600
LPDDR5x-7647
8Max 2.25GHz'23/12/14
Core
Ultra 5
135H
4-core/8-thread8-core
LP 2-core
L3=18MBIntel Arc28W
64,115W
Max 4.60GHzMax 3.60GHzDDR5-5600
LPDDR5x-7647
7Max 2.20GHz'23/12/14
Core
Ultra 5
125H
4-core/8-thread8-core
LP 2-core
L3=18MBIntel Arc28W
64,115W
Max 4.50GHzMax 3.60GHzDDR5-5600
LPDDR5x-7647
7Max 2.20GHz'23/12/14
Core
Ultra 7
165U
2-core/4-thread8-core
LP 2-core
L3=12MBIntel Graphics15W
57W
Max 4.90GHzMax 3.80GHzDDR5-5600
LPDDR5x-7647
4Max 2.00GHz'23/12/14
Core
Ultra 7
155U
2-core/4-thread8-core
LP 2-core
L3=12MBIntel Graphics15W
57W
Max 4.80GHzMax 3.80GHzDDR5-5600
LPDDR5x-7647
4Max 1.95GHz'23/12/14
Core
Ultra 5
135U
2-core/4-thread8-core
LP 2-core
L3=12MBIntel Graphics15W
57W
Max 4.40GHzMax 3.60GHzDDR5-5600
LPDDR5x-7647
4Max 1.90GHz'23/12/14
Core
Ultra 5
125U
2-core/4-thread8-core
LP 2-core
L3=12MBIntel Graphics15W
57W
Max 4.30GHzMax 3.60GHzDDR5-5600
LPDDR5x-7647
4Max 1.85GHz'23/12/14
Core
Ultra 7
164U
2-core/4-thread8-core
LP 2-core
L3=12MBIntel Graphics9W
30W
Max 4.80GHzMax 3.80GHzLPDDR5x-64004Max 1.80GHz'24/2/28
Core
Ultra 5
134U
2-core/4-thread8-core
LP 2-core
L3=12MBIntel Graphics9W
30W
Max 4.40GHzMax 3.60GHzLPDDR5x-64004Max 1.75GHz'24/2/28


Core Ultra 7は160番台と150番台があり、Core Ultra 5は130番台と120番台で展開されているが、Core Ultra 7 16xとCore Ultra 5 13xがvPro Enterprise、Core Ultra 7 15xとCore Ultra 12xはvPro Essentialの対応となる。

またデスクトップ向けの“Raptor Lake-S Refresh”もvPro対応がなされ、対象となるのはCore i9 14900 series, i7 14700 series, i5 14600, 14500 seriesとなる(KモデルはvPro Enterpriseに、無印とTモデルはvPro Enterprise, Essentialの両対応となる)。ただし、vProの利用にはW680ないしはQ670マザーが必要となるようで、一般的な自作PCユーザーにはそれほど縁のある話ではない(仕事で意識せず使っている、ということは往々にしてありそうだが)
関連記事



○Amazon売れ筋ランキング CPU メモリ グラフィックカード マザーボード SSD 電源

コメント
この記事へのコメント
199637 
少しでもPC操作すればMTPの30Wで動き続けそう

E-coreを4コアにしてMTP20Wとかの方が良い様な気がス…(自作PCユーザー視点

まあ、お値段次第では採用する企業もあるだろうね
2024/02/29(Thu) 07:31 | URL | LGA774 #-[ 編集]
199642 
Meteor Lakeは出る前が一番盛り上がってた気がする
2024/02/29(Thu) 09:20 | URL | LGA774 #-[ 編集]
199645 
それで日本メーカーがこのCPUを搭載したパソコンを発売するのはいつなんだろう?
最近13世代出し始めたけど出遅れすぎだよね
2024/03/01(Fri) 00:36 | URL | LGA774 #-[ 編集]
199648 
Meteor Lakeは本来2022年に出すつもりだったもので賞味期限切れ感(主にIce Lakeと同じクロック問題)

でもPCメーカーの新製品は気合い入れて新シャーシを開発してて面白い、CPUが微妙なだけで・・・

「Meteorが本命、今は時期が悪い」論が散見してた頃が懐かしい
2024/03/01(Fri) 06:49 | URL | LGA774 #-[ 編集]
199650 
少しでも操作すると30wになる、は感覚であって実測じゃないのでw
現在販売されている薄型の13世代は同じUシリーズでも15wが放熱限界の場合はそれに沿って稼働しますよ。
2024/03/01(Fri) 08:26 | URL | LGA774 #-[ 編集]
199651 
15Wモデルは28W、9Wモデルは15WまでのcTDPが設定されてるから、大半のモデルはそこまでの動作になると思われる
こんなものをゲーミングに搭載するとは思えないし、MTPまで解放されてる製品は探す方が難しいだろう
2024/03/01(Fri) 08:28 | URL | LGA774 #-[ 編集]
199653 
Meteor lakeは3機種の自分自身の実機実機計測+他レビューを見る限り

1) 対ADL比で同性能電力-30~-40%はほぼ確実。同電力性能は+15%程度。
2) 実機は前モデル比マルチ性能+30%、バッテリー持続時間+30%の両達成が多い

と、ノート用としてはかなり良くなっているのだが、ノートで厳密計測している人があまり多くないせいでかなり良くなってるのが伝わりにくいんだよな。バッテリー持ちの厳密レビューやってるところは専門レビューサイトで片手の指の数より少ない。
大手雑誌だとまともなバッテリー持ちのレビューなんて時間がかかりすぎるからやらない。バッテリー持ち比較だけをやる記事でないとまず出ない。
2024/03/01(Fri) 12:15 | URL | LGA774 #-[ 編集]
199654 
>>199642, 199648
Meteor Lakeは無難なできなので特に盛り上がるところがないのかと
モバイル版Alder Lake、Raptor Lakeの弱点部分に対処してきた感じ
クロックそんなに下がってないよね(Hモデル ADL5.0 -> RPL5.4 -> MTL5.1GHz)

>>199645
国内メーカーと言えるようなところはこんな感じかな
VAIOとNEC、EPSONは(いつも)周回遅れ
FMVは大体春の入学シーズンに合わせてフラッグシップ機発売
dynabookはすでに発表はしているが春発売
レッツは急いで発売するようなことはない
マウスなどのBTO系はあまり知らないけども、最新をすぐに発売するようなところではない
他にあったかな
2024/03/01(Fri) 12:16 | URL | LGA774 #-[ 編集]
199655 
自分の実機計測でいう限り、
・15 W以下クラスだと相変わらず2P+8Eで足りる。
・おおむね下記の組み合わせが(マルチで)大体同じ性能。
- Ultra 7 155U @ 10W
- Core i7-1165G7 @ 25W
- Snapdragon 8 Gen 2 @ 8W
2024/03/01(Fri) 12:26 | URL | LGA774 #-[ 編集]
199656 
Arrow lake楽しみだなぁ
2024/03/01(Fri) 12:50 | URL | LGA774 #-[ 編集]
199663 
meteor自体出るの遅くね?とは思う
ノートには縁がないからarrow待ち
2024/03/02(Sat) 09:04 | URL | LGA774 #-[ 編集]
199664 
MSIの携帯機が微妙そうなのを見ると、MeteorはTDPを15Wや9Wみたいなケチな設定で動かすのに適してないのではと思ってしまいます
省電力のための機構が多数盛り込まれてはいるのでしょうけどチップレット構造の電力面でのデメリットを現時点では完全には克服できず、Alderの2P8Eのものをintel3にシュリンクしただけのものを出したほうがまだ戦えそうです
もし弾数的に余裕があるのなら(今からLGA1700向けに出すのは無理でしょうけど)デスクトップ向けに出してくれたらPhoenix APUも値下げされて盛り上がりそうなのですが厳しいですかね
2024/03/02(Sat) 09:59 | URL | LGA774 #-[ 編集]
199667 
・この界隈の方が主に追っているであろうデスクトップ向けではない
・絶対性能で前世代と比べて明確な性能向上に見えない

こういう事情が盛り上がらない要因だと考えているが、他の方も仰る通り、モバイル向けとしてはかなりの改善だと思ってる。特に、Surface向けは今まで14nm/10nmでもたつきまくっていただけに、MeteorはApple追撃の重要な一手だと感じる。

まぁ、GoldenCove以降の5ALU構成P-Coreは、本来Intel4(というか旧Intel 7nm)で製造したかったのだろうと思うので、その意味ではMeteor搭載のRedwoodCoveこそ真の姿だとも言える。
2024/03/02(Sat) 11:39 | URL | LGA774 #-[ 編集]
199670 
>>199664
データを見ていると、低TDPではRyzenAPUの方が優秀なようですね。
個人的な推測ですが、チップレット構造よりも、むしろThread diretorの仕様が原因だと感じます。
2024/03/02(Sat) 23:30 | URL | LGA774 #-[ 編集]
199681 
毎回思うけど、PL2がPL1の3倍超もあるのなんで?
Intel 4になってもこうだと思わなかった
2024/03/03(Sun) 10:43 | URL | LGA774 #-[ 編集]
199692 
>199681
MeteorのPL2は実質PL4だから気にしなくて良い
cTDP(公式ページの表記だと最大保証電力)が事実上のPL2
2024/03/04(Mon) 15:18 | URL | LGA774 #-[ 編集]
199693 
>>199681
ノートの場合、PL1はそのコア数で利益が出る下限に設定されてる。TDP通りの28Wだと155H>135Hだが、20Wだと6P+8Eのスイートスポットを割るので155H≈135Hになる。

ただPL1は下限と言っていい値なので石もパッケージももっと余裕があるし、その余裕の上限がPL2。
2024/03/04(Mon) 15:24 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)