北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森八雲. Since July 10, 2006.)
Intel Arrow Lake reportedly confirmed to launch as Core Ultra 200 series, Raptor Lake-H Refresh coming as Core 200H(VideoCardz)
Intel Arrow Lake CPU Gets Core Ultra 200 Branding, Raptor Lake-H Refresh Gets Core 200H(WCCF Tech)
午後11:46 · 2024年3月30日(HXL@9550pro)
Golden Pig Upgrade Package 2024年03月30日 21:45(bilibili)

これまで多数のリーク情報を伝えてきたGolden Pig Upgrade Package氏によると、次の世代のクライアント向けCPUコアである“Arrow Lake”はCore Ultra 200 seriesとなるようだ。そして、“Raptor Lake-H Refresh”がCore 200H seriesとなる。
 
Core Ultra 200 / Core 200H (2024年3月31日)

現行世代はデスクトップ向けの“Raptor Lake-S Refresh”がCore i 14000 series(第14世代Core i processor)、Mobile向けは“Meteor Lake”がCore Ultra 100 series、“Raptor Lake-U Refresh”がCore 100U seriesとなっている。

今回はその次の世代の製品である。
まず“Arrow Lake”だがCore Ultra 200 seriesとなるようだ。“Arrow Lake”はMobile向けとデスクトップ向けに幅広く投入される見込みである。Mobile向けについては“Meteor Lake”の後継としてCore Ultra 200 seriesとなるのは異論はないだろう。デスクトップ向けがどうなるかだが、Core i 15000 seriesとなるのでなければ、Core Ultra 200 seriesの命名は順当だろう。Core i3の後継となる下位SKUはCore UltraとはならずCore 200となりそうだが、ここがどうなるかは今後の情報を見守る必要がある。ひょっとしたらデスクトップ向け“Arrow Lake”はCore i5相当以上で、Core i3相当はしばらく“Raptor Lake”なんてこともあるのかもしれない。

Core Ultraの下位ブランドとなるCoreも順当にCore 200 seriesとなるようだが、そのうちCore 200H seriesには“Raptor Lake-H Refresh”が充てられるようだ。“Raptor Lake”は第13世代Core、第14世代Core / Core 100 seriesと続き、Core 200 seriesも続投するとなると3世代にわたって現役であり続けることになる。

“Lunar Lake”がどうなるかだが、“Arrow Lake”のMobile向けはH seriesまでで、U seriesは“Lunar Lake”となるのだろうか。その場合、“Arrow Lake”はCore Ultra 200H seriesに、“Lunar Lake”はCore Ultra 200U seriesとなりそうだ。
関連記事



○Amazon売れ筋ランキング CPU メモリ グラフィックカード マザーボード SSD 電源

コメント
この記事へのコメント
200053 
下位モデルの刷新を行うとなるとTSMC N4P・ベースダイなし・Pコアなし・真のSoCなMeteor Lake-NやArrow Lake-Nを出すしか無さそう

Raptor Lakeが長くなりそうのは予想してたが、ここまで引っ張ることになるとは思わなかった・・・下手するとあと数年は現役も
2024/04/01(Mon) 06:44 | URL | LGA774 #-[ 編集]
200066 
次の世代はモバイル用のUにもArcを載せて欲しい(切実)
2024/04/01(Mon) 22:45 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://northwood.blog.fc2.com/tb.php/12262-543adfa2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック