北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森八雲. Since July 10, 2006.)
AMD lists three new Ryzen Zen 3+ processors — without integrated graphics(Tom's Hardware)
AMD launches Ryzen 5 7235H and Ryzen 7 7435H APUs with Zen3+ cores and iGPU disabled(VideoCardz)
AMD Ryzen(TM) 7 7435HS(AMD)
AMD Ryzen(TM) 7 7435H(AMD)
AMD Ryzen(TM) 5 7235HS(AMD)
AMD Ryzen(TM) 5 7235H(AMD)

AMDはCPUに“Zen 3+”を使用する“Rembrandt”をベースとしたMobile processorの新製品としてRyzen 7 7435HS/7435HとRyzen 5 7235HS/7235Hをひっそりと追加した。
いずれもAMDのWebサイトで確認が可能で、全世界的に展開されるモデルとなっている。


Ryzen 7 7435HS/7345HおよびRyzen 5 7235HS/7235Hの共通点はiGPUが無効化されていることである。AMDのWebサイトを見るとIntegrated Graphicsの項目が“Yes”となっているがこれは誤りである。その下のGraphics Modelの項目を見ると“Discrete Graphics Card Required”となっており、こちらが正しい。
 
◇Ryzen 7035 series(Rembrandt / TSMC N6)
  7 7735HS 8-core/16-thread 3.20GHz/Boost 4.75GHz L3=16MB TDP35W
    iGPU[RDNA2 12 CU 2200MHz]
  7 7435HS 8-core/16-thread 3.10GHz/Boost 4.50GHz L3=16MB TDP35-54W
  5 7535HS 6-core/12-thread 3.30GHz/Boost 4.55GHz L3=16MB TDP35W
    iGPU[RDNA2 6 CU 1900MHz]
  5 7235HS 4-core/8-thread 3.20GHz/Boost 4.20GHz L3=8MB TDP35-53W
  7 7735U 8-core/16-thread 2.70GHz/Boost 4.75GHz L3=16MB TDP15-28W
    iGPU[RDNA2 12 CU 2200MHz]
  5 7535U 6-core/12-thread 2.90GHz/Boost 4.55GHz L3=16MB TDP15-28W
    iGPU[RDNA2 6 CU 2200MHz]
  3 7335U 4-core/8-thread 3.00GHz/Boost 4.30GHz L3=8MB TDP15-28W
    iGPU[RDNA2 4 CU 1900MHz]

上のリストでは“HS”のみを載せているが、Ryzen 7 7435HSとRyzen 7 7435Hのスペックは同じである。同様にRyzen 5 7235HSとRyzen 5 7235Hのスペックも同じである。この点はこれまでラインナップされてきたRyzen 7035 seiresにおける同型番のHSとHの関係と同じである。

Ryzen 7 7435HS/7435Hは8-core/16-threadで周波数は3.10GHz/Boost 4.50GHzと、Ryzen 7 7735HS/7735Hと比較すると周波数が若干引き下げられている。百の位が“4”と本来であればRyzen 3に割り当てられる数字である点がやや混乱を招くが、CPUのスペック自体はRyzen 7らしいものである。

問題はRyzen 5 7235HS/7235Hである。百の位は“2”で本来であればAthlon Goldに割り当てられる数字である。そしてコア数・スレッド数は4-core/8-threadで周波数は3.20GHz/Boost 4.20GHzである。4-core/8-threadのRyzen 5がないわけではないが、“Zen 2”ベースのAPUである“Renoir”以降、基本的には8-core/16-threadがRyzen 7、6-core/12-threadがRyzen 5、4-core/8-threadがRyzen 3と分けられてきた。“Rembrandt”の世代も例外ではない。それゆえ、4-core/8-threadならRyzen 3 7235HS/7235Hとでもなって欲しいものだが、おそらく“HS/H”にはRyzen 3をラインナップしないというよくわからないこだわりのためにRyzen 5に突っ込まれたものと推定される。iGPUが無効という時点で若干地雷臭いが、Ryzen 5 7x35HS/Hを名乗りながら4-core/8-threadというのはなかなかの地雷だ。

そもそもMobile向けでiGPU無効モデルにどれほど需要があるのか・・・という疑問があるが、Mini PCやあるいはCPU搭載マザーボード辺りでとりあえずそれなりの性能を有するCPUを安く・・・という用途を想定しているのかもしれない。

それにしても型番がわかりづらい。しっかり2022年に明らかにした付番法則に則った上で、ナンバーの一の位もしっかり使ってRyzen 7 7733HFS/7733HFとかRyzen 3 7333HFS/7333HFあたりにしてはどうかと思うのだが、何故か一の位“0”と“5”以外は使いたがらない。4-core/8-threadのくせにRyzen 5を名乗ってるのもなかなかの地雷モデルであるが、この手の変なモデルはそれほど広く出回るわけでもないので、気にしなくてもいいのかもしれない(それこそ中国市場に雑に放り込まれていそうなモデルである)
関連記事



○Amazon売れ筋ランキング CPU メモリ グラフィックカード マザーボード SSD 電源

コメント
この記事へのコメント
200071 
iGPUが死んでても、Mobile RadeonやGeForce積めばゲーミングPC名乗れるので安売りしなくて良いやん…とか思ってそう…(まあ企業利益の最大化としては正しい

ナンバリングは…反省してドウゾ(悔い改めよ
2024/04/02(Tue) 07:56 | URL | LGA774 #-[ 編集]
200074 
そもそも今年発売なのに7000番台を使ってる時点でもう命名規則崩壊してるよね
それ以外の部分もツッコミどころ満載だけど
2024/04/02(Tue) 08:10 | URL | LGA774 #-[ 編集]
200082 
iGPU無効化なAPUが、出荷されるのが早すぎな気が。

やっぱり微細化で歩留りが落ちてるのだろうか。
2024/04/02(Tue) 18:37 | URL | LGA774 #L6m4KOWY[ 編集]
200086 
2年前の型落ちだしGPU無しが今まで出なかった方が不思議だった
2024/04/03(Wed) 08:04 | URL | LGA774 #-[ 編集]
200091 
Core Ultra 5 115UがCore Ultra 3でないのと同じ理由だからだよ
わかってるくせに
2024/04/03(Wed) 13:43 | URL | LGA774 #-[ 編集]
200097 
>iGPU無効化なAPUが、出荷されるのが早すぎな気が。
>やっぱり微細化で歩留りが落ちてるのだろうか。

別の記事のコメントでも示唆しておいたけど、単にAMDのCPUが「高くても売れるようになった」からでしょ。それが理由。

もしASP(平均販売価格)が低い、つまり元々不当に低価格で売らざるを得ない状況だったら、さらに値の下がるiGPU無効品はこのタイミングでは出しづらかった。しかし現在は高値(というか妥当な価格)でiGPU付きの通常品を売ることが出来ている。ASPへの悪影響を心配せずに売れる状況が整っている。
2024/04/03(Wed) 18:15 | URL | LGA774 #1wIl0x2Y[ 編集]
200098 
AMDは高く売れるものを安く売らないから。
企業としては正しいし、Intelも同じ姿勢なので、Intelの否定も同じくできない
2024/04/03(Wed) 20:34 | URL | LGA774 #-[ 編集]
200110 
>2年前の型落ちだしGPU無しが今まで出なかった方が不思議だった

まあそうね。そういえばRembrandtコア随分前に出た製品だった。型落ちなのもその通り。

「出荷されるのが早すぎな気が」と書いた人、それは違ったね。普通くらい。むしろ遅すぎかもしれない。
2024/04/04(Thu) 09:36 | URL | LGA774 #1wIl0x2Y[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://northwood.blog.fc2.com/tb.php/12263-b4a02ec2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック