北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森八雲. Since July 10, 2006.)
R870 to sport 2000 shader processors?(NordicHardware)

まもなくAMDからR700シリーズがローンチされる。まず6月中旬に最初のチップであるRV770が登場する。このRV770はRadeon HD 4850, 4870に用いられるコアである。そしてその後今年の秋にはRV770を1枚の基板に2つのせたRadeon HD 4870X2が登場する。このRadeon HD 4870X2がRadeon HD 4000シリーズのハイエンドカードとなる。

これらR700世代のカードがまだローンチされていない今現在であるが、早くも次の世代のGPU噂が浮上してきた。ChiphellによるとAMDは次世代ハイエンドGPU―R870で2000のShader processorの搭載を目指すという。R870はおそらくDual-GPUカードで、1000 Shader processorを搭載する40nm(?)のRV870を2つ搭載するものと思われる。

早くもRV770の次の世代のGPUの話が出てきました。これはごくごく初期の噂ですので、実際にこうなるとは言い切れないでしょう。ただ、55nmから40nmへのシュリンクでダイサイズは1/2になり、その分Stream Processor数を増やすことができます。55nmのRV770が480ですので、40nmでその2倍の960というのはそこまで突拍子な数字でもなさそうです。
55nmから45nmを飛ばして40nmに行くのかという疑問はありますが・・・。

関連記事



○Amazon売れ筋ランキング CPU メモリ グラフィックカード マザーボード SSD 電源