北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森八雲. Since July 10, 2006.)
AMD dual core Phenom is still missing(Fudzilla)

Fudzillaでは“Kuma”のコードネームで呼ばれるDual-Core K10の話をAMDから以前聞いた。それによると“Kuma”は5月に出るという話だった。最悪の場合、“Kuma”は第2四半期末で、6月が“Kuma”のローンチを第2四半期に収める最後の時期となる。

“Kuma”は65nmで製造され、2MBのL3キャッシュと512kB x2のL2キャッシュを有する。HyperTransport 3.0をサポートし、SocketAM2+に対応する。“Kuma”はSocketAM2+で省電力性に優れたプラットフォームを作るのに適したCPUとなるようで、3GHz近くに達するような高周波数のものは出てこないという。

AMDは“Kuma”を電力効率に優れたCPUとして位置づけているようだが、“Kuma”に何が起こったのかは未だわからない。

このまま2-coreは“Brisbane”でずるずると引っ張られそうな雰囲気も漂っていますが、果たして65nm K10 2-coreの“Kuma”は登場するのでしょうか。
登場したとしてもAthlon X2 4x50eの後継としての位置づけになりそうですが。

関連記事



○Amazon売れ筋ランキング CPU メモリ グラフィックカード マザーボード SSD 電源