北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森八雲. Since July 10, 2006.)
First power consumption test of 45nm Phenom(Expreview.com)
AMD 45nm Deneb Consumes up to 12% Less Power Compared to 65nm Agena(techPowerUp!)
省电12% AMD 45纳米四核功耗全球首测(ZOL.com.cn)

中国のForumであるZOLで行われた消費電力テストで、45nmの“Deneb”は(従来の65nmの“Agena”と比較して)12%消費電力が抑えられていた。

“Deneb”は“Agena”を45nmにシュリンクしたもので、消費電力の抑制と、OC耐性の向上が期待される。
 
○構成
  ・CPU 1:AMD Phenom 45nm E-sample 2.30GHz(“Deneb”)
  ・CPU 2:AMD Phenom X4 9600 Black Edition 2.30GHz(“Agena”)
  ・M/B:MSI K9A2 Platinum(AMD 790FX+SB600)
  ・HDD:HGST 320GB
  ・VGA:GeForce GTX 280

○消費電力
DenebAgena
Idle147W154W-4.5%
Load176W200W-12%


“Deneb”のCPU-Z画面を見るとRevisionはC0となっています。キャッシュ構成はL2=512kB x4, L3=6MBで既報どおりです。周波数は200MHz x11.5の2.30GHzとなっています。
また“Deneb”では“Agena”と比較するとCPU裏面のpinが2本減少している(※)という相違点があります。それでもSocketAM2+には対応するようで、今回のテストでもSocketAM2+マザーである“K9A2 Platinum”が使われています。

さて本題の消費電力ですが、“Deneb”では“Agena”比でIdle時4.5%減、Load時12%減と劇的ではないものの確実な消費電力の低減がなされているようです。
今のところ“Deneb”はTDP95Wで2.40~2.80GHzで登場すると言われています。2.80GHz・TDP95Wを期待したいところです。

※確認をとり訂正しました。コメント欄でのご指摘ありがとうございました。