北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森八雲. Since July 10, 2006.)
Deneb 45nm AMD still on schedule for Q4(Fudzilla)

11月もしくは10月までに全てがうまく運べば、AMDは45nm Quad-Core CPUである“Deneb”をIntelの“Nehalem”と同時期に出すことができる。

“Deneb”は同クロックの“Yorkfield”よりも少し速いチップとなるが、“Nehalem”に対抗することはできない。

3GHzの“Deneb”は“Deneb”のローンチから1~2ヶ月後に登場するが、“Nehalem”は3.20GHzであり、この“Nehalem”3.20GHzには3.20GHzの“Deneb”でも打ち勝つことはできない。

“Deneb”の3.00GHzでは優位性を得るには十分ではなく、結局AMDは低価格で攻めていくということになる。

あまり景気のいい話ではありませんが、それでも“Nehalem”2.66GHz以上2.93GHz未満の性能が出せれば、今よりは状況は良くなるのではないでしょうか。この性能を出せればAMDは“Deneb”3.00GHzを$300~$400で売ることができるでしょう。