北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
Faster Corei7 iterations possible in Q2 2009(Fudzilla)

Intelは3.20GHzのCore i7 Extreme 965が2008年第4四半期から2009年第1四半期の間、性能で優位に立てると自身を持っている。しかしAMDの状態によってはより高周波数の“Nehalem”を新しくローンチするかもしれない。

2008年第4四半期から2009年第1四半期の間はラインナップに変化はない。2009年第3四半期になるとパフォーマンス市場に4-coreの“Lynnfield”が登場する。その一方でCore i7 Extreme 965とCore i7 940はより高いモデルに置き換えられるかもしれない。

◇Core i7 Extreme(Bloomfield / 45nm / 4-core / LGA1366)
  965 3.20GHz QPI 6.40GHz L2=256kB x4/L3=8MB TDP130W $999

◇Core i7(Bloomfield / 45nm / 4-core / LGA1366)
  940 2.93GHz QPI 4.80GHz L2=256kB x4/L3=8MB TDP130W $562
  920 2.66GHz QPI 4.80GHz L2=256kB x4/L3=8MB TDP130W $284

“Deneb”は伝え聞くところによるとCore2 Quad Q9000と同程度の性能のようですので、仮に3.20GHzを出せたとしてもCore i7 Extreme 965と張り合うのは厳しいでしょう。“Deneb”が良い方向に化ければ趣味的には非常に面白い展開になりそうですが。