北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森八雲. Since July 10, 2006.)
AMD to launch Shanghai within weeks(Fudzilla)

“Shanghai”は数週以内にローンチされる。“Shanghai”は現在のマザーボードと互換性を有し、アップグレードを容易に行うことができる。

“Shanghai”はDDR2-800メモリをサポートし、6MBのL3キャッシュを有する。そしてHypreTransport 3.0に対応する。さらに仮想化技術の拡張がなされている。そして65nmから45nmへの移行によって低消費電力化が図られている。
ただし、HyperTransport 3.0は現在の古いチップセットではサポートされない。HyperTransport 3.0をサポートするAMDのチップセットは来年の中盤となる。


来年の中盤にHyperTransport 3.0をサポートするSR5690+SP5100と“Fiorano”プラットフォームがローンチされます。そして2010年にはSocketG34の移行し、“Maranello”プラットフォームが登場します。いずれも以前AMDが発表したロードマップどおりです。
“Shanghai”はとりあえず2008年中には出てきそうです。