北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森八雲. Since July 10, 2006.)
SiS chipset supports Intel Atom processors, adopted in new Dell thin-client(DigiTimes)
SiS back in action with SiS M671 for Dell FX160 Thin Client for Atom 230(ocworkbench.com)

SiSはIntel Atom 230シリーズをサポートするSiS M671 / 968 / 307DVをアナウンスした。これらのチップセットは既にDellのシンクライアントPCであるOptiPlex FX160に採用されている。

SiSのチップセットの特性としてその低消費電力性とファンレス駆動が可能なことがあり、DellのOptiPlex FX160はビジネスユーザーに静音環境を提供することができ、さらに消費電力も低いために、二酸化炭素排出量も減少できるとしている。

SiS M671 / 968 / 307DVチップセットはDDR2-667メモリを最大4GBまで搭載することができる。内蔵グラフィックはMirage 3となる。
SiSはこのチップセットを2011年末までサポートするとしている。


Atom 230対応のIntelチップセットである945GCはその消費電力の高さが問題となっており、Atomの省電力性をスポイルしていました。
SiSのチップセットは省電力性に優れるため、Atomと組み合わせることで消費電力と発熱の低いプラットフォームが構築できるでしょう。仮にSiSチップ採用のAtom搭載Mini-ITXマザーが出れば人気となるのではないでしょうか。