北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
All SPECpower_ssj2008 Results Published by SPEC(spec.org)
First Shanghai benchmark numbers tip up(The Inquirer)
AMD explains Shanghaied benchmarketing(The Inquirer)

“Shanghai”では初めてとなるベンチマークスコアが掲載されています。掲載されたベンチマークのスコアはSPECpower_ssj2008というもので電力効率の指標となるもののようです。
“Snanghai”のスコアは2.70GHzで860、2.50GHzで731となっています。

対するXeonはNECがL5420(2.50GHz)を使用したシステムで1010、IBMがXeon X3360を使用したシステムで1064と1054という数字を出しています。

ただ、AMDの主張によれば、メモリに通常版のFB-DIMMを使用し、環境を近づけた場合のXeon L5420のスコアは561だったとしています。

どうもこのSPECpower自体が単純比較できる類のものではなさそうです。