北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森八雲. Since July 10, 2006.)
Nvidia Reports Successful Transition to New Process Technology.(X-bit labs)

NVIDIAは金融アナリスト向けのカンファレンスでパフォーマンス~メインストリーム向けGPUでは新プロセス(55nm)への移行が行われたとし、コスト削減に役立っていると述べた。そして、ハイエンドGPUでも55nmプロセスへの移行を行っているところであるとした。

特に、GeForce9600GT, 9800GT, 9800GTX+とそのほかのいくつかの製品は55nmプロセスで作られ、これによりコストの低下と、高周波数化による性能アップが可能となった。加えて、NVIDIAは55nmプロセスでグラフィック統合チップセットの出荷を始めた。

「我々は現在55nmの立ち上げを行っており、ハイエンドでも55nmを出荷する」
NVIDIAはGT200bまたはGT206と呼ばれるGPUを用意しており、これはGT200の低コスト版であるという。


NVIDIAは現在55nmへ移行しているところのようです。
GT200b(GT206)の具体的な時期は示されませんでしたが、近いうちに登場しそうな雰囲気ではあります。

 
NVIDIA QUADRO FX 5800 FIRST 55NM GT206 CARDS(Xtreview.com)
Latest Quadro FX graphics card has 4GB of RAM(The Tech Report)

Quadro FX 5800が登場したようです。搭載メモリ量は4GBで、コア周波数は680MHzとなっています。消費電力は189WでGeForce GTX 280の236Wから大幅に削減されています。
そのためこのQuadro FX 5800は55nmプロセスのGT206を使用しているのではないかと推測されています。