北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
AMD RD890 in Q2, even better overclocking coming(NordicHardware)

AMDはこの2~3ヶ月以内にSocketAM3プラットフォームをローンチする。SocketAM3はAMDとしては最初のDDR3対応プラットフォームとなり、2009年第1四半期の登場が予定されている。初期のSocketAM3ではRD790チップセットが使用される。サウスブリッジもSocketAM2+で使用されているものと同じSB750となる。
その後、第2四半期になるとAMDはRD890とSB800を投入する。


RD890はRD790を拡張したもので、オーバークロック性能が向上する。Phenom II X4 945で6GHzに達することも可能となるだろう。RD890ではグラフィックカードの4枚挿しが可能となり、この場合はx8レーン4本で接続される。またx16レーン2本での2枚挿しも可能である。
新サウスブリッジであるSB800ではGigabit Ethernetが内蔵される。またS-ATAのサポートが拡張される
(S-ATA 3.0のことを言っているのだろうか)。また電力管理も強化される。

RD890+SB800はノースブリッジよりもサウスブリッジの機能拡張の方が目玉になるかもしれません。SB800は以前の情報によるとS-ATA 3.0(6.0Gbps)に対応するとされています。
RD890はPCI-Express 2.0をサポートし、4枚までのグラフィックカード増設に対応しますが、基本的にこのスペックはRD790に準じています。