北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森八雲. Since July 10, 2006.)
Intel to launch Q8200 and Q8200s R0 revision on February 23(Fudzilla)

Intelは2月23日にCore2 Quad Q8200のR0 revisionをローンチする。なお、現在出回っているのはM1 revisionである。加えて、R0 revisionでTDP65WのQ8200sも投入する。

R0 revisionはハロゲンフリー・鉛フリーとなっている。
Q8200 R0 revisionのCPU IDはM1の10677から1067Aに変更されている。Q8200sも1067Aである。さらにR0ではPower State Indicator(PSI)がIntel 4 seriesとの組み合わせでサポートされ、3段階の省電力段階―Extended Stop Grant State, Deep Sleep State, Deeper Sleep Stateに入ることができるようになる。
またXSAVE/XRSTORという2つの命令が追加されている。


Q8200のR0 revisionはIntelのspec finederに既に掲載されています(ただし、自作市場に出回ってはいない模様)。M1 steppingと見比べるとC3E(Deep Sleep State)とC4E(Deeper Sleep State)がEnableになっているのが目に付きます。S-specはQ8200がSLG9S、Q8200sがSLG9Tとなっています。
ちなみにR0 revision自体はこれが初めてというわけではなく、Q9400で既に出回っています。