北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
INTEL CLARKDALE 32NM ENERGY CONSUMPTION LEVEL(Xtreview.com)

“Clarkdale”はCPUコア部分が32nmプロセスで、GMCH部分が45nmプロセスとなる。“Clarkdale”ではメモリコントローラに加え、PCI-ExpressやDMI、グラフィックコアといったノースブリッジ機能が統合されるが、果たしてその消費電力はどれほどのものだろうか?
ロード時で“Clarkdale”のシステムは65Wを超えない。この数字はCPUだけでなくメモリやマザーボードも含んだ値である。


まだES品の段階なので製品版がどうなるかはまだ不明な部分もありますが、この消費電力ならば現行Core2 Duoと同じTDP65W枠に収めてくる可能性はありそうです。