北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森八雲. Since July 10, 2006.)
米MS、「Windows XP Mode」の詳細を明らかに - 30日からβ提供開始(マイコミジャーナル)

Microsoftの次のOSとなるWindows 7ではWindows XP Modeというものが追加されます。このWindows XP ModeはXPアプリケーションのサポートを強化するためのもので、仮想化技術を用いたものとなります。構成としては仮想Windows XP環境のパッケージとWindows Virtual PCの2つとなります。

Windows XP Modeを動作させるためのシステム要件ですが、Intel-VTまたはAMD-VをサポートするCPU、2GB以上のメモリー、15GB以上の空きストレージ容量となります。サポートするエディションはWindows 7 Professional, Windows 7 Ultimateとなります。

仮想化に対応するCPUですが、AMD CPUではSocketAM2以降のAthlonやPhenom(II含む)となり、現在出回っているCPUの大多数が対応します。一方、Intel CPUではCore2 Duo E6000, E8000シリーズとCore2 Quad Q6000, Q9000シリーズ、Core i7シリーズとなり、Core2 Duo E7000, E4000シリーズやCore2 Quad Q8000シリーズ、Pentium Dual-Coreシリーズでは対応しないので注意が必要です。ただ、Core2 Duo E7000やCore2 Quad Q8000、Pentium Dual-Coreに関しては今後VT対応版が登場するといわれています。

ところで、このWindows XP Modeはどこまでの機能を備えたものになるのでしょうか。少し前のゲームではWindows XPまでの対応でVistaでは動かないといったものがしばし見受けられますが、こういうものも動くのでしょうか(とどのつまりはDirectXが使えるのか)?