北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森八雲. Since July 10, 2006.)
AMD Ships “Formula 1” Phenom II Processors for Extreme Enthusiasts.(X-bit labs)

AMDはエンスージアスト向けに特化したCPUを出荷しようとしている。このCPUは信頼性・安定性は一切考慮せず、ただベンチマークでの性能向上を狙ったものである。それがPhenom II 42 TWKR Black Editionで、AMDから直接入手することでのみ手に入るものである。ちなみにTWKRはTweakerの意味のようである。

他のエンスージアスト向けCPUと同様にPhenom II TWKR Black Editionも倍率ロックが解除されており、オーバークロックが容易となっている。そしてこのCPUはTDPが今までにない数字で、約200Wに達する。つまり、液体窒素やドライアイス、その他特別な冷却方法での使用を前庭としたものである。

Phenom II TWKR Black Editionはリテール市場に並ぶ予定はなく、特定のメーカーやエンスージアスト向けにAMDから直接入手することになる。このCPUはいわばFormula 1のようなものである。

AMDのスポークスマンであるSteve Howard氏いわく、来週になればより詳しい情報が明かされるようです。
しかしこのPhenom II TWKR Black Editionですが、TDP200Wという数字が本当であれば、ほとんどオーバークロックやベンチマークのためだけに作られたCPUということになります。
何だか提灯用の無意味なCPUのように思えますが、実は本当に深い意味はなく「むしゃくしゃしてやった、反省していない」程度のものかもしれません。