北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
Intel to launch E6500 in Q3(Fudzilla)

IntelはPentium Dual-Coreのラインナップ追加を行うようで、E6300の上位モデルが登場するようだ。

現行のPentium Dual-Core E6300は2.80GHzでFSB1066MHz、L2=2MBである。E6500は周波数が2.93GHzに向上する。FSB(1066MHz)とL2キャッシュ容量(2MB)はE6300と同一である。

Pentium Dual-Core E6500のTDPは65Wで、ローンチ時の価格は$84である。E6500は2009年第3四半期に予定されており、現在の計画ではE6300も併売される。またE5000シリーズも$74以下の価格帯で販売され続けることになる。

◇Pentium Dual-Core(Wolfdale / 45nm / 2-core / LGA775)
  E6500 2.93GHz FSB1066MHz L2=2MB TDP65W VT対応 '09Q3
  E6300 2.80GHz FSB1066MHz L2=2MB TDP65W VT対応
  E5400 2.70GHz FSB800MHz L2=2MB TDP65W
  E5300 2.60GHz FSB800MHz L2=2MB TDP65W
  E5200 2.50GHz FSB800MHz L2=2MB TDP65W

今後のPentium Dual-CoreはFSB1066MHzのE6000系に切り替わっていきそうです。Pentium Dual-Core E6000系のFSB1066MHz / L2=2MBというスペックは初期のCore2 Duo E6000系の下位モデルと同スペックです。しかも周波数はPentium Dual-Coreの方が高いので、性能も当然Pentiumが上となります。