北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
再现旗舰产品魅力!Core i7 870全国首测(pconline.com.cn)
Core i7 870/Core i5 750のベンチマーク(上田新聞blog版)

“Lynnfield”コアを採用するCore i7 870とCore i5 750のベンチマークが掲載されています。どちらも対応SocketはLGA1156となります。

2ページにロードマップが掲載されていますが、Core i7 870はPerformance帯(現在のCore i7 950の位置)に、i7 860はMainstream 3帯(現在のCore i7 920)に、i5 750は(Mainstream 2)帯(現在のCore2 Quad Q9400)に投入されます。なお、“Lynnfield”については2010年第3四半期にこれ以上の周波数のモデルが追加される予定はロードマップを見る限り現時点ではないようです。
LGA1366 CPUに関しては少し動きがあり、2009年第4四半期にCore i7 960が950を置き換え、2010年第2四半期にExtreme帯に“Gulftown”が登場します。
 
○ベンチマーク環境
  ・CPU:Core i7 920, Core i7 870, Core i5 750, Core2 Quad Q9550
  ・M/B(LGA1366):MSI X58 Pro(X58+ICH-10)
  ・M/B(LGA1156):ASUS P7P55(P55)
  ・M/B(LGA775):Formular Extreme(X58+ICH-9R)
  ・Memory(LGA1366):DDR3-1333 2GB x3
  ・Memory(LGA1156 / LGA775):DDR3-1333 2GB x2
  ・HDD:Western Digital 640GB
  ・VGA:Radeon HD 4890
  ・OS:Windows Vista Ultimate

Core i7
920
2.66GHz
Core i7
870
2.93GHz
Core i5
750
2.66GHz
Core2 Quad
Q9550
2.83GHz
SuperPi 1M14.727sec13.244sec14.945sec16.521sec
Fritz Chess102931121883638179
WinRAR4350454330782335
Everst 5.02
Memory
Benchmark
Read1391611547107978029
Write116011069196117094
Copy1578912412122766953
Cinebench
R10
1 CPU3230326131963133
x CPU13206145041132710946
TMPGEnc 4.7.163 sec57 sec66 sec72 sec
Call Of Duty85.586.583.975.7
Grand Theft Auto 461.364.362.450.7
3DMark
Vantage
OverallP17663P19084P12995P11566
CPU score11138115471073410360
Biohazard 568.771.767.561.1
FarCry 273.376.272.165.7
消費電力Idle143W134W129W139W
Load246W212W193W220W


メモリベンチマークは“Bloomfield”コアで3-channelメモリコントローラを有するCore i7 920が優秀な値を出していますが、その他のベンチマークでは周波数の高い“Lynnfield”コアのCore i7 870がCore i7 920を上回っています。Core i7 920の価格帯に来るのはCore i7 870ではなくその下のCore i7 860となりますが、870と920の比較を見る限り860と920はいい勝負になるのではないでしょうか。
Core i5 750ですが、HyperThreading technologyを搭載していない分、Multi-thread対応アプリケーションを中心にスコアが伸び悩み、Core i7 2モデルに引き離される印象があります。それでもCore2 Quad Q9550との比較ではほとんどの場面で上回っています。
最後に消費電力ですが、“Lynnfield”コアの2モデルは優秀で、Core i7 920はもちろんCore2 Quad Q9550の消費電力をIdle時・Load時ともに下回っています。ただし、Core2 Quadのチップセットが消費電力が大きいX48であることに注意が必要です。それでもCore i5 750環境に関してはCore2 Quad Q9550と同等かそれ以下に収まりそうです。