北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
◇“Fermi”は12月第1週に発表される
Fermi GF100 to launch by early December

“Fermi”あるいはGF100と呼ばれるNVIDIAの40nmプロセスDirectX 11対応GPUは12月第1週にローンチされる見込みである。
既にプレオーダーは開始されており、公式ローンチ前にもかかわらず売れ行きは非常に良好だという。


“Fermi”はサーバー市場や並列コンピューティング、ワークステーション向けに売り上げを伸ばしている。NVIDIAにとってサーバー市場は同じチップで高い利益が出るため、優先すべき市場となっている。

この情報ではあくまでも“Fermi”が12月第1週(あるいは11月末)とだけ述べており、GeForceが登場すると述べていないことに注意が必要です。“Fermi”がHPC用途を強く意識しているのは周知の通りで、売り上げもその方面で伸びているようです。つまりゲーム性能が重視される一般向けのGeForceは後回しになり、サーバー向けやHPC向けのQuadroやTeslaが先行するということは十分ありえる話です。実際そのように予測しているメディアも過去にはありました。
 


◇GeForce GT 240は11月17日にローンチされる
Nvidia's Geforce GT 240 launches November 17th(Fudzilla)

11月17日にNVIDIAはGeForce GT 240をリリースする。

GeForce GT 240はDirectX 10.1対応のメインストリーム向けカードである。置き換え対象はGeForce9600GSO, 9600GTとなるだろう。

GeForce GT 240は40nmプロセスで製造され、Stream Processor数は96である。そしてPhysXをサポートする。メモリ周波数はGDDR3版で900MHzであるが、おそらくはGDDR5版も存在するだろう。

価格はGeForce9600GSO, 9600GTと同等となる見込みである。

GeForce9600GTの後継となるGT200系のミドルレンジ向けカードは長いこと待たれていましたがようやく登場します。Stream Processor数は96spとGeForce9600GTの64spから1.5倍となり、その分性能向上が期待されます。
ただGeForce9800GTの後継は相変わらず不在で、そういったもの(GeForce GTS 255?)が出るという話も今のところありません。