北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
Radeon HD 5570 launches at $79-85(The Tech Report)
AMD、上位モデルと同じコアを搭載する「ATI Radeon HD 5570」(Impress PC Watch)
Radeon HD 5570搭載ビデオカードが各社から(Impress PC Watch)
Radeon HD 5570が発売、5670と同コア LowProfile最上位? 54xx~59xxが出そろう(AKIBA PC Hotline!)
(レビュー)
AMD’s Radeon HD 5570: Low Profile, Higher Performance(AnandTech)
低価格帯のラインナップを広げるAMDの新GPU「Radeon HD 5570」(Impress PC Watch / 多和田新也のニューアイテム診断室)
「なんだって7割」──Radeon HD 5570の微妙な立ち位置を考える(ITmedia)

1月のRadeon HD 5670、先週のRadeon HD 5450に続き、AMDは$100以下の価格帯に新たなDirectX 11対応グラフィックカード―Radeon HD 5570を追加した。Radeon HD 5570の価格帯は$79~85で、基本的にはRadeon HD 5670の性能を引き下げたもになる。
 
Radeon HD 5570はRadeon HD 5670と同じ40nmプロセスの“Redwood”コアをベースとしている。そのため、StreamProcessor数は400、Texture unit数は20、ROPユニット数は8で、メモリインターフェースは128-bitである。しかしながらコア周波数は650MHzと(5670の775MHzから)引き下げられており、また搭載するメモリも1.80GHz駆動のDDR3となる(Radeon HD 5670は4000MHz駆動のGDDR5を搭載する)

結果、Radeon HD 5570の演算性能は520GFlops(5670は620GFlops)となり、メモリ帯域は28.8GB/s(5670は64GB/s)となる。しかし、その一方でRadeon HD 5570は電力効率に優れたカードとなっており、ピーク時消費電力は42.7Wと引き下げられている(5670は61W)

Radeon HD
5670
Radeon HD
5570
Radeon HD
5450
StreamProcessor数40040080
Texture Unit20208
ROP884
コア周波数775MHz650MHz650MHz
搭載メモリGDDR5
512MB,1GB
DDR3DDR3,DDR2
512MB,1GB
メモリ周波数1000MHz
(4000MHz)
900MHz
(1800MHz)
DDR3 800MHz
(1600MHz)
DDR2 400MHz
(800MHz)
メモリインターフェース128-bit128-bit64-bit
TDP61W42.7W19.1W
コア/プロセスRedwood/40nmRedwood/40nmCedar/40nm
トランジスタ数6億2700万6億2700万2億9200万
価格$99~119$79~85$49~59


Radeon HD 5570は5670と同じ“Redwood”を用いたものになり、5670の低周波数版となります。特徴としてはその消費電力の低さとロープロファイル対応のリファレンスボードが挙げられます。
秋葉原でもRadeon HD 5570の販売が開始されており、価格は9280~10480円となっています。また、リファレンス設計同様のロープロファイル対応ボードも登場しています。

各種ゲームのベンチマークスコアは前世代の製品と比較すると(無論タイトルや設定によって多少の違いはあるものの)おおむねRadeon HD 4670>5570>4650となり、競合製品と比較するとGeForce GT 240>Radeon HD 5570>GeForce GT 220という図式となります。

消費電力に関してはメディアによって傾向にばらつきがあり、AnandTechではRadeon HD 5670比ではLoad時で約20W程省電力となっているものの、Radeon HD 4670やGeForce GT 240に劣り、逆に国内メディアではRadeon HD 4670やGeForce GT 240よりも省電力となっています。