北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森八雲. Since July 10, 2006.)
VIA announces VX900 media system processor(HEXUS)
VIA、ChromotionHD 2.0搭載のシングルチップセット「VX900」(Impress PC Watch)

VIAは2008年にリリースしたVX800の後継となるVX900をアナウンスした。

VX900はノースブリッジとサウスブリッジを1つにまとめており、パッケージは31mm x 31mmである。対応CPUはNano 3000, Nano 2000, C7, Edenであり、Nano 3000と組み合わせた場合は「最新のHD動画オンラインサービスにも対応できる動画再生能力を持つ」としている。
 
1080pの動画をスムースに再生できるように、VX900にはGPUとしてChrome 9 HC3が搭載されている。Chrome 9 HC3のスペックであるが周波数250MhzでDirectX 9に対応する。そして動画再生支援機構としてChromotion HD 2.0を搭載する。Chromotion HD 2.0はH.264, MPEG-2, MPEG-4, WMV形式の動画のハードウェア再生支援を可能としている。

VX900の対応メモリはDDR3-1066 / 800またはDDR2-667 / 533 / 400となる。S-ATA 3.0Gbpsは2ポート搭載、USBは8ポート。この他、8ch HD audioやGigabit Ethernetを備える。

◇VX900
  ・対応CPU:Nano 3000, Nano 2000, C7, Eden
  ・バス:V4 bus, 400 / 800MHz
  ・対応メモリ:DDR3-1066 / 800, DDR2-667 / 533 / 400
  ・内蔵GPU:Chrome 9 HC3(250MHz / DirectX 9 / Chromotion HD 2.0)
  ・PCI-Express:x8…1 / x1…3
  ・S-ATA:S-ATA 3.0Gbps:2
  ・USB:USB 2.0:8
  ・GigabitEthernet
  ・8ch HD Audio

そういえば最近はVIAのMini-ITXマザーって見かけなくなりましたね・・・。最新のNano 3000もなかなかお目にかかれません。