北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
AMD readies new 45W Athlon IIs(Fudzilla)

AMDは現在Dual-Core CPUのEnergy EfficentモデルとしてAthlon II X2 240e(2.80GHz)と235e(2.70GHz)をラインナップしている。いずれもTDPは45Wである。そしてまもなく、このEnergy EfficentモデルのAthlon II X2に新モデルが加わる。

新モデルとなるのは3.00GHzのAthlon II X2 250eと2.90GHzのAthlon II X2 245eである。SteppingはおそらくC3 steppingとなるだろうが、現時点でははっきりと説明することはできない。
 
またこれらAthlon II X2に加え、Single-CoreのSempron(“Sargas”コア)の新モデルも登場する。これもTDP45Wとなる。登場するのは2.70GHzのSempron 145と周波数不明のSempron 180である。

Athlon II X2に関してはほぼ既報通りです。登場時期はこの情報では書かれていませんが、以前の情報では245eが第2四半期、250eが第3~4四半期(メディアによって異なる)となっています。

Sempron 180は今回初めてその名が出てきましたが、これもSempron 145同様Single-Coreであるとすると、注目度は極めて低いでしょう。Dual-Core CPUが十分安い今、Single-Core CPUをあえて選ぶ必要もありません。



お知らせ
3月29日よりコメントとトラックバックの受付期間に制限を設けさせていただきます。受付期間はエントリー初出時よりコメントが5日間、トラックバックが25日間となります。詳しくは北森瓦版についてをご参照ください。