北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森八雲. Since July 10, 2006.)
ATI to Build 28nm Graphics Chips at Globalfoundries.(X-bit labs)
AMD to Switch to GlobalFoundries with 28 nm GPUs(techPowerUp!)
Globalfoundries to fab 28nm ATI GPUs(VR-Zone)

AMD-ATiはGPUの製造にGlobalFoundriesの28nm High-K/MGプロセスを用いるようだ。
AMDはGlobalFoundriesでGPUを製造したいようだが、GlobalFoundriesが32nm bulkプロセスのキャンセルを発表して以降はAMDは具体的な計画を明らかにしていない。
 
「AMDのGPUとGlobalFoundriesがつながりを持つようになるのは28nmプロセスが最初となるだろう。ただ、これの時期に関する情報は今のところ公にしていない」とFinancial analystsとのカンファレンスでAMDのCEOであるDirk Meyer氏は語った。

GlobalFoundriesは28nmプロセスの生産を2011年のどこかの時期―おそらくは2011年の前半に開始する計画だ。このことはつまりATiは2011年前半まで28nmへの移行はできないことを示す。

GlobalFoundriesの28nmプロセスは性能に重きを置いた28nm-HP(High Performance)と省電力性を重視した28nm-SLP(Super Low Power)が用意されます。もしAMD-ATiがGPUをGlobalFoundriesで製造することになるのならば、前者の28nm-HPが使われることでしょう。
AMD-ATiの今後のGPUのロードマップですが、今年後半に40nmプロセスで新アーキテクチャと現アーキテクチャの折衷型となる“Southern Islands”が登場し、その次に新アーキテクチャの“Northern Islands”が28nmプロセスで登場するといくつかのメディアで予想されています。今回の情報をあわせると“Southern Islands”は必然的にTSMCの40nmプロセスを使うことになるでしょう。

関連記事



○Amazon売れ筋ランキング CPU メモリ グラフィックカード マザーボード SSD 電源