北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
◇“Ontario”のラインナップ
eOntario processors characteristics(Xtreview.com)

AMDは先日“Fusion”と呼ばれるHybrid processorの1つである“Zacate”のデモを行った。“Zacate”は小型デスクトップPCやMobile PCに搭載される見込みである。また“Zacate”と同時期に“Ontario”をより低消費電力デバイス―例えばネットブックなどに向けて投入する。

そしてその“Ontario”のラインナップを記したAMDの公式ドキュメントがリークした。

以下にそのラインナップを示します。
 
(Ontario / 40nm / SocketFT1)
MNコア数定格周波数キャッシュGPUTDP対応メモリ価格
T56N2-core1.60GHzL2=512kB x2搭載18WDDR3-1333
T48N2-core1.40GHzL2=512kB x2搭載18WDDR3-1333
T40N2-core1.00GHzL2=512kB x2搭載9WLVDDR3-1066
T52R1-core1.50GHzL2=512kB搭載18WDDR3-1066
T23R1-core1.20GHzL2=512kB搭載9WLVDDR3-1066
T48L2-core1.40GHzL2=512kB x2非搭載18WDDR3-1333
T24L1-core800MHzL2=512kB非搭載5WDDR3-1066


モデルナンバーはTと2桁の数字、そして機能を表すアルファベットから構成されています。最後のアルファベットを見ることでコア数やGPUの搭載非搭載を知ることが出来ます。具体的には以下のようになります。

  N:Dual-CoreでGPU搭載
  R:Single-CoreでGPU搭載
  L:GPU非搭載。コア数は問わない。

TDPは18Wのものが中心でNとRの最下位モデルは9W、Lの最下位モデルは5Wとなっています。



◇2種類があるという“Zacate”
Two 'Zacate' Fusion processors tipped for Q1 2011(TechConnect Magazine)
[Rumour] AMD prepares two Fusion Zacate APUs for Desktops(VR-Zone)
AMD to Offer Two Fusion Zacate Processors for Desktops.(X-bit labs)
AMD Readies Two Fusion ''Zacate'' Models for Q1 2011(techPowerUp!)

AMDは2011年第1四半期に最初の“Fusion”である“Ontario”と“Zacate”をリリースする。このうち“Zacate”はE240とE350の2種類がローンチされる。

どちらもCPUコアは“Bobcat”ベースのx86コアで、DiirectX 11・UVD 3対応GPUを搭載、Single-channel DDR3-1333メモリコントローラを備える。E350は2-coreでE240は1-coreである。TDPはどちらも18Wである。
対応するチップセットは“Hudson D1”となる。“Hudson D1”はPCI-Express 2.0 x4でCPUと接続される。


“Hudson D1”のスペックは以下の通り。

Hudson D1
接続バスPCI-Express 2.0 x4
拡張スロットPCI-Express x1:4
PCI
S-ATA / P-ATAS-ATA 3.0Gbps:6
USB / IEEE1394USB 2.0:14
その他クロックジェネレータ内蔵


“Zacate”の2モデル―E350とE240については前者がDual-Core、後者がSingle-Coreであること以外は分かっていません。